100台を押し比べたパパの総合評価 »

ランキング情報

100台を実際に押し較べて来てわかったのは、「赤ちゃんの心地」だけでなく、「 押す親のストレスレスを考えてくれている設計の大事さ」です。

特にショッピングモールや人ごみの中での旋回性能は、ただでさえ消耗する赤ちゃんとの暮らしの中で、それを少しでも楽にしてくれる重要な機能。

確かに「軽さ」は大事かもしれませんが、それは「押しやすい」とは同義ではありません。ある一定の重さ(剛性)は安定して「押しやすさ」につながる場合があるからです。

本当の一番は、実際に押し較べてくること。

けれども、そんな時間がどうしても取れない、
そんなに数を比較して来れない。

そういう時に、この実際に体験して、周りのママ友からの口コミも反映させた、管理人が選んだマジのレビューを参考にしてもらえればと思います。


管理人

育児雑誌コメンテーター

ベビー雑誌に3度登場。元ECディレクター。ベビーカーの良し悪しを分析し、売り手の立場も読み解きながら大胆自由気ままに語る。


《2020年ベビーカー 総合ランキング

ベスト:あなたが真剣に選んだベビーカー

気持ちが入っていれば、なんでもベストバギー!

2位:Joie ジョイー ベビーカー ツーリスト

エアバギーの牙城を崩す総合力 No.1の実力

レビュー記事を読む

3位:Joie ジョイー エアスキップ メッシュ シグネチャー

生後1ヶ月から長く使えてしかも軽量。クールなデザインで男性も持ちやすい

レビュー記事を読む

5位:イングリッシーナ クイッド

日本でもベビーチェアが人気の伊ブランドによるモビリティ性能の高いモデル。車への収容を考えている人にはベストな選択肢。

レビュー記事を読む

6位:ベビーゼン YOYO2(ヨーヨーツー) 2020年モデル

生後6ヶ月頃までは抱っこひもかトラベルシステムなら。車のトランクスペースを潰さないコンパクトな都会派ベビーカーなら。上記店舗で販売されているブラックフレーム&ブラックシートの組み合わせが個人的にはおすすめ。

レビュー記事を読む

8位:Joie スマバギ4WD シグネチャー

両対面式の中では割安ながらJoieブランドのシグネチャーモデルで高級感を合わせ持っている。男性が持っていても満足感が高い両対面式ベビーカーなら。

レビュー記事を読む

9位:ピジョン ランフィ Runfee

新生児から使えて基本は「対面式」にこだわりたい人に評価の高いモデル。スマバギ4WD シグネチャーと迷うところ。

レビュー記事を読む

10位:Joie ライトトラックス エア

エアバギーと比べて前輪がエアタイヤでない!ハンドブレーキが付いていない!ただし、3輪の走行性能はより近いものがあってお買い得。

レビュー記事を読む

以上

管理人
管理人

この順位を見て、「あれ⁉ コンビは?アップリカは?」と不審に思う人もいるかもしれません。それら日本のベビーカー市場で1,2位を争う二大ブランドは共に独占禁止法違反で排除措置命令を受けた過去があります。
それを重く考えているわけではないですが、そもそもの操作性(特にフレームのきしみ)が男性目線では我慢できず、且つ小売業者の管理やAmazonの使い方を見るとなかなか紹介しづらいものになっています。
コンビは、「肌着」は良いものを作っていると思うし、ベビーカーも頑張りを感じます。ただ、餅は餅屋。海外ブランドのように「ベビーカーを創るために生まれた」ものの方が、使い勝手は洗練されています。
コンビもアップリカもラインナップが多すぎます。世界に向けた展開では価値訴求軸をずらした3モデル程度で一度創り上げ直したほうが良い印象を受けています。

なんちゅうエラそうな。(・_・;)
しかし、エールを込めて。


イライラを抑制したい人のためのベビーカー色選びランキング

  1. トープ、ブラウン系
  2. コーラル、ピンク系
  3. ライトグレー系
  4. グリーン系
  5. ネイビー・藍色系

セカンドベビーカー選びのランキング

  1. Joieのエアスキップ メッシュ
  2. カトージのかるいdeちゅ メッシュ
  3. J is for Jeep スポーツスタンダード
  4. マクラーレンのB-01(50周年アニバーサリーモデル)
  5. Joieのツーリスト

出張や旅行に携帯したいコンパクトベビーカー選びのランキング

  1. gbのポキットプラス オールテレイン
  2. BABYZENのヨーヨープラス
  3. Joieのツーリスト
  4. Bugabooのアント
  5. Apricaのナノスマートプラス

楽天・Amazonで売れているベビーカー・抱っこひも用フットマフ5選

商品とショップレビューの紹介は下記のリンクからご覧ください。

5~6kg台の片手でなんとか持てるオシャレなB型ベビーカー3選

  1. サイベックスのイージーS
  2. イングリッシーナのQUID(クイッド)
  3. ベビーゼンのYOYO(ヨーヨー)

ちびっこママ向けのランキング

  1. バガブー社のビー 5
  2. コンビ社のスゴカルα 4キャス エッグショック HS
  3. ジープ社のスポーツ リミテッド 2019年モデル

背の高い人向けのランキング

  1. phil&teds社のDot(ドット) V6 2019 モデル 115cm
  2. BABYZEN社のヨーヨープラス 106cm
  3. CYBEX社のMIOS(ミオス)108cm
  4. CYBEX社のMELIO(メリオ)107cm
  5. Stokke社のエクスプローリー 110cm
  6. Bugaboo社のビー 5 107.5cm
  7. Peg-Perego社のSi(シー)106cm
  8. Recaro社のEasylife(イージーライフ)105cm
  9. COSATTO社のSupa(スパ)110cm
  10. nuna社のtavo caviar(タボ キャビア)106cm

バス・電車での移動に便利ランキング

  1. JOIE社のツーリスト
  2. JOIE社のエアスキップ
  3. カトージ社のかるいdeちゅ
  4. マクラーレン社のMARK II スタイルセット
  5. グレコ社のCITI GO(シティゴー)

予算軽々3万円以内のランキング

  1. JOIE社のツーリスト
  2. JOIE社のエアスキップ
  3. JOIE社のエアスキップ メッシュ
  4. アップリカ社のマジカルエアー
  5. CYBEX社のEEZY S(イージーエス) 【ポイント還元込みで】

三輪ベビーカーのランキング

  1. AIRBUGGY社のココ ブレーキ フロムバース
  2. AIRBUGGY社のココ プレミア フロムバース
  3. Joie社のLitetrax Air(ライトトラックス エア)
  4. クイニー社のザップフレックス
  5. アップリカ社のスムーヴAD
  6. グレコ社のシティ トレック
  7. babby jogger社のcity mini
  8. mountain buggy社のswift
  9. Britax社のB-MOTION 3(ビーモーション3)
  10. AIRBUGGY社のAIRBUGGY BUILD

走行性が高い&ながく使える両対面式ベビーカーのランキング

  1. Bugabooのビー 5
  2. CYBEXのMELIO
  3. ピジョンのランフィ RB0
  4. JoieのSma Baggi 4WD (スマバギ 4WD)
    JoieのSma Baggi 4WD Signature(スマバギ 4WDシグネチャー)
  5. QuinnyのZAPP FLEX(ザップフレックス)

山道・砂利道・自然公園など悪路に強いベビーカーのランキング

  1. エアバギーのココプレミア フロムバース
  2. アップリカのスムーヴ
  3. グレコのシティトレック
  4. マイクラライトのファーストフォールド
  5. マウンテンバギーのスイフト

年子や二歳差兄弟・姉妹用ベビーカーのランキング

二人目用に後付けできるベビーカー部門

  1. phil&tedsのDot V6(ドット)
  2. ベビージョガーのシティセレクト+セカンドシート
  3. nuna(ヌナ)のdemi grow(デミ グロウ)

二人目を授かったら改めて用意したい年子用の二人乗りベビーカー部門

  1. Joieのエヴァライトデュオ
  2. Kinderwagon(日本育児)のDUOシティHOP
  3. カトージのベビーカー 二人でゴー

双子用ベビーカーのランキング

  1. Joieのエヴァライトデュオ
  2. エアバギーのココダブルEX フロムバース
  3. Joieのaire twin(エアツイン)
  4. phil&tedsのDot V6(ドット)
  5. グレコのデュオ スポーツ

高級ベビーカーのランキング

  1. CYBEX社のPRIAM(プリアム)
  2. CYBEX社のMIOS(ミオス)
  3. Silver Cross社のSurf Aston Martin Edition(サーフ アストンマーチン エディション)
  4. UPPAbaby社のCRUZ(クルーズ)
  5. Bugaboo社のFox(フォックス)

黒一色のモノトーンベビーカーのランキング

  1. エアバギーのココ フロムバース ブレーキ(アースブラック)
  2. バガブー ビー5(ブラック)
  3. cybex EEZY S(ラバストーンブラック)
  4. ベビーゼンのYOYO(ヨーヨー)Black
  5. ストッケのスクート2 ブラックフレーム×ブラックキャノピー

一緒にランニングタイプのランキング

  1. AIRBUGGY社のRUN(ラン)
  2. Thule社の Urban Glide(アーバングライド)
  3. Britax社のBOB REVOLUTION PRO( ボブ レボリューション プロ )
  4. babyjogger社のsummit X3(サミットX3)
  5. Bugaboo社のRunner(ランナー)

ベビーカーの通販サイトのランキング

  1. 【楽天】ナチュラルリビング ママ*ベビー
  2. Amazon
  3. 【楽天】NetBabyWorld(ネットベビー)
  4. 【楽天】BrilliantBabyブリリアントベビー
  5. 【楽天】ORANGE-BABY
  6. 【楽天】blossom39
  7. 【楽天】赤ちゃんデパート水谷
  8. 【楽天】GRAYBEAR
  9. 【楽天】URUZA(ウルザ)

ポイントは

  • ポイントの還元率
  • 還元されたポイントの使いやすさ
  • 送料無料かどうか

このサイトでは楽天のレビュー数や受賞歴などのデータを元に、おすすめできる通販サイトをリンク先として紹介するようにしています。

夜道のベビーカーを照らすLEDライトのランキング

  1. モンベル リチャージャブル サイクルライト ミニ
  2. Anker Bolder LC40
  3. 自転車ライト TBoonor LEDライト
  4. Black Diamondのヘッドランプ WIZ(ウィズ)
  5. セーフティライト フロント用 RAPID-X2 TL-LD710-F USB充電式

後悔しないベビーカーの選び方

100台以上押し比べてきて(雑誌にもプロとして出演)、経験から最初で最後の結論を書いておきたいと思いました。

ベビーカーの選び方は、究極的には以下の5軸しかないと考えています。

1)運び心地【親】

重さや持ちやすさはどうか?車体幅は改札を通るか?

2)押し心地【親】

片手でも楽々と押せるか?対向や対向者を容易にかわすことができるか?

3)乗り心地【子】

路面から伝わる振動の適当さや静寂性は保たれているか?

4)ファッション性【親】

それは私が持っていて自分らしいと感じるか?

5)安全性【親・子】

雨の日や強い日差しに対応できるか?とっさのブレーキや着脱の容易さは?

このそれぞれは、結構トレードオフになっています。

「軽くていいけど、なんかフラフラ・ギシギシして安全性が心配…」など。
逆に重くても、それが走行安定性につながり「押しやすい」と感じるケースも。

いろいろ判断基準がわからなくなったら?

自分が一番重視するポイントにこだわって、その価値のなかで二者択一、三者択一を選ばなければならない状況になったら、実際にメーカーの問い合わせ窓口に自分の置かれている環境や使い方を相談してみて、その対応の確実さを判断材料にしてみるのがおすすめです。

最後はサポート品質で決めてもいいと思います。

製品を売ってから、使われ方まできちんと見据えているメーカーなら、きっとユーザーの全体的な満足度もデザインと考えているはずでしょう。

ちなみに、ベビーカーに絶対はありません。
「重いけど、操舵性・安定性抜群!」や「安かったけど、押しにくいな・・・」など。

1台目にエアバギーを買った人も、絶対JEEPなんかの軽い2台目が欲しくなるに決まっています。

子どもが産まれる前、授かる前から、ちょっとずつ友達や親せきのベビーカーを押し比べさせてもらったり、店舗をのぞいてみたり、そんな用意周到なパパ・ママにこそ幸運な一台にめぐり逢えるでしょう。

ご家族にぴったりのベビーカー探しを応援しています。