100台を押し比べたパパの総合ランキング »

アップリカ ラクーナ(ビッテ)クッション ACの口コミ(メリット・デメリット)

アップリカ ラクーナ(ビッテ)クッション ACの口コミ(メリット・デメリット)
(3.4)

シートにもクッションを搭載。
でこぼこ道を走らせる必要のある人向け。

価格55,500円 + 税
対象生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
重量5.6kg
横幅49cm
ハンドル高100cm
公式サイトhttps://www.aprica.jp/products/babycar/luxuna/
¥42,000 (2021/03/02 23:36:41時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値店( ショップレビュー評価済み)
¥61,049 (2021/03/03 02:01:57時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値店( ショップレビュー評価済み)

メリット

  • 5キロ台と軽めの重量
  • 車軸とシート部分にサスペンション装備で振動吸収力は高め
  • マグネット式ベルトなので装着が簡単
  • 片手でワンタッチ開閉できる
  • シート下バスケットが21リットルまでと大きい

デメリット

ラクーナクッションのある風景

上記ユーザーさんのベビーカーはコレ↓だと思われます。

ブラックにキャラメルストライプの帆。
甘くなりすぎないデザインがいい感じ。

ライバル車種

管理人
管理人

同程度の機能がリーズナブルに手に入る『Joie スマバギ4WD』

国内ブランドにこだわるなら同価格帯の『ピジョン ランフィ』や『コンビ スゴカルα』。

デザインにこだわるならサイベックスのMELIOやベビーゼンのYOYO、そしてバガブーも候補に上がる。

マイカーを所有しており、車での移動も多い&トランクスペースが狭いまたはベビーカーで占有したくない場合は折りたたみ語がコンパクトなYOYOあたりがベストチョイスになる。

関連記事

新発売のラクーナクッション 2020年(AC)と2019年(AB)の違いはココ!
新発売のラクーナクッション 2020年(AC)と2019年(AB)の違いはココ!
【判明】水嶋ヒロさんが使っていたベビーカーのブランドはApricaのラクーナ コンフォート
【判明】水嶋ヒロさんが使っていたベビーカーのメーカーはアップリカのラクーナ コンフォート
¥42,000 (2021/03/02 22:32:54時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値店( ショップレビュー評価済み)

読者からの投稿レビュー

レビュワー:あーさん

アップリカ ラクーナ(ビッテ)クッション ACの口コミ(メリット・デメリット)

購入されたモデル名:
アップリカ ラクーナクッションAC

このベビーカーを購入した理由:
デザイン

このベビーカーの良かった点:
・機能と重さのバランスがいい。
・持ち手がレザー調でおしゃれ。
・走行性よし。

このベビーカーで改善を期待する点:
・ベビーカーからハンドルまでが長め?なので、小さめの車の荷台に積みづらい。
・ラクーナビッテのようにハンドルを畳めるようにしてほしい。

このベビーカーと迷った他の候補:
ラクーナエア
ジョイースマバギ

このベビーカーの満足度レビュー
3.4
  • 押しやすさ
    (3.5)
  • 機能性
    (4)
  • 携帯性
    (3.5)
  • デザイン
    (3)
  • 価格
    (3)
error: