メニュー
ページ

イングリッシーナ クイッドの口コミ(メリット・デメリット)

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

目次

おしゃれで軽量B型コンパクトベビーカーの雄。
薄く折り畳めて便利だけれどクッション性が気になる人は追加オプションで対応可能!

価格42,000円 + 税
対象新生児~17kg
重量5.9kg
横幅46.5cm
ハンドル高100cm
リクライニング角度110°~170°
公式サイトhttps://casarich.co.jp/detail/28921
¥46,200 (2021/10/26 18:53:39時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

解説

イタリアから伊達男?伊達女ブランドとしてイングリッシーナは外せない。

このブランドは、ファストというベビーチェアから目にした人も多いと思う。

その使い勝手がとても良くて、自分もこのブランドのベビーカーに大いに期待した者の一人。

あわせて読みたい
赤ちゃん用テーブルチェア『Inglesina ファスト』 またまた振り返り記事。 今回、次男が生まれて、そろそろテーブルにつける程に成長してきたので、一度洗濯機で丸洗い! 長男が使ってからロクなメンテナンスもしていな...

さて、ベビーカーに話を戻そう。

私が注目したい特徴は、

  • 直径16cmの大型ホイールで段差のつまづき心配なし(走行性)
  • 三つ折りでコンパクトに収納可能(携帯性)
  • 110°まで起こせるリクライニング角度 (視界性)

そして、やっぱりおしゃれだということも選ぶ理由の一つ。

逆に欠点は?というと、

これはとても個人的な好みの問題なのだけれども、僕はこのハンドルのセンター位置にくるボタンがあるタイプが総じて嫌い。

これはイングリッシーナにかぎらずなので悪しからず。

国内のコンビやアップリカにこのタイプが多くて、はっきりいって持ち手という一番長時間接する部分のインタフェースの「持ち心地が悪い」となんだかストレスに感じてしまう。

その点、自分が購入したエアバギーのブレーキシステムは非常によくできていたなと改めて感心する。

デザインはとても素晴らしい。

あとは、競合のJoieのツーリストサイベックスのEEZY SベビーゼンのYOYOなんかと比較して決めることになるのだと思う。

あわせて読みたい
5~6kg台の片手でなんとか持てるオシャレなB型ベビーカー3選はYOYO、QUIDそして・・・ しつこく、何ヶ月も前の代官山アドレスでのレビューをもう少し付け加えたい。 代官山アドレスで見てきたベビーカーは他にも イングリッシーナのQUID(クイッド)、APTIC...

比較して都内を周る際はこちらのルートマップも参考に。

¥46,200 (2021/10/26 18:53:39時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

新生児に使い場合はこちらのインレイシートが必須(別売)だと感じました。

¥8,800 (2021/10/26 05:22:53時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
このベビーカーの満足度レビュー
3.5
  • 押しやすさ
    (3)
  • 機能性
    (3.5)
  • 携帯性
    (3.5)
  • デザイン
    (4)
  • 価格
    (3.5)

イングリッシーナのベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • イングリッシーナの国内正規総代理店はカーサリッチ株式会社が務めている
  • オンラインストアを備えた公式サイトの運営も同社が行っている
  • 押し試せる店舗については、ブランド直営店は無い。カーサリッチの販売パートナーの各店舗にて展示品を確認したい(ショップリストはこちら
  • ネット通販は先の公式サイトの他では、楽天市場で取り扱いが多い(2021年現在ではAmazonからベビーカー販売を撤退している様子)
  • 公式サイトには楽天市場には出品の無い同ブランドの旧・マイナー商品も取り揃えられているが、現行の人気モデル(QUID)の割引率は低い。最安値での購入またはポイント還元率の高い購入先を選ぶなら楽天市場の下記テナントがおすすめになる

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥69,300 (2021/10/26 14:49:32時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/10/26 14:58:18時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる
error: