メニュー
管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等

マキシコシ ライカの後悔とおすすめポイント

マキシコシ ライカの口コミ(メリット・デメリット)
この記事の目次

ー 累計300件以上の購入相談実績を元に解説 ー

マキシコシの三つ折りベビーカーが日本で買える。ハンドルの高さが高い、背の高い人向けのベビーカー。

マキシコシから発売されているベビーカーは、国内では総代理店のGMPインターナショナル社(エアバギーの販売元)が運営する公式サイトでも取り扱い販売をしていないため、個人輸入で手に入れるしかありません。

ですが、ミキハウスが運営する実店舗で偶然見つけられたので紹介します。

↑今なら上記の楽天市場の商品ページからクーポンを獲得すると2万円引きで買えます。(実質3万円と少し)

価格55,000円 + 税
対象新生児~15kgまで
重量7.4kg
横幅46.5cm
ハンドル高107.5cm
リクライニング角度125°~最大156°(一部推定)
標準装備品フロントバー ・レインカバー ・ネット ・マキシコシ取付用アダプター
公式サイトhttps://www.maxi-cosi.com/international/strollers/laika2

トラベルストローラーとして7.4kgは決して軽くはありませんが、2台目を視野に入れたファーストベビーカーとして、このトラベル”セット”はお得感があると思います。

なによりマキシコシブランドですし、安心感がある。

背の高いママにはもちろん、デリケートな言い方になりますが、パパによるワンオペ育児にも向いているのかもしれません。

パパがメインでベビーカーを押すライフスタイル向けでもあります。

管理人パパ

デザインも甘すぎなくてちょうどいい感じ。

このベビーカーの特長

  • 背面式固定のベビーカーである
  • 新生児から3歳頃まで使える
  • 重さは7.4kgとしっかりめ
  • 下カゴは小さめ
  • リクライニング角度は2段階。上体は起こせても130°程度と浅い

ですが、一番の特長は、3つ折りコンパクトになる。

ただ、最近はこのトラベルシステムカテゴリーのベビーカーはライバルも豊富なので、このサイズ感だととくに目新しさはありません。

全長も全高もかなりあるほうなので、身長にして183cm以上ないとしっくりこないのではないでしょうか?

逆に背の高い人が持つ背面式ベビーカーとしては安定感があります。

このベビーカーのライバルは?

ハンドル位置の高い、高身長パパ・ママ向けの背面式A型ベビーカーのカテゴリーのライバルが比較候補に挙がります。

Micralite ProFold [レビュー]

MINI by Easywalker buggy XS [レビュー]

SilverCross Wing [レビュー]

Inglesina QUID [レビュー]

Joie ツーリスト [レビュー]

RECARO イージーライフ Elite 2 [レビュー]

おしゃれなベビーカーが欲しくて、シングルタイヤが良くて、海外製にこだわるなら、このあたりのセレクトが今は熱いですね。

ハンドル位置が高い。しかしハイシートではないものがほとんどですが、走行性とハイシートのバランスをとるならJoie ツーリストがハイシートよりなので良いでしょう。

ただし、背面式ベビーカーで長く乗れるとはいえ、より軽量のセカンドベビーカーがもう一台欲しくなるはずですし、そうなることを計算して予算を立てられると良いですね。

マキシコシの最安値·安心の購入術

ここがポイント

  • オランダ発のカーシートブランドとして有名なマキシコシ。国内の総輸入代理店はエアバギーのGMPインターナショナル
  • 店舗での購入は公式サイトから直営店と取り扱い店舗に分けて探すことができる。直営店は全国に5店舗展開(東京2店、名古屋1店、大阪1店、福岡1店)。特にチャイルドシート専門店の『チャイルドシートラボ』では実際に様々な商品を試せて便利。取り扱い店舗は全国に多数あるがカーシートの取り扱いは極少で見学の前には展示在庫を電話で要確認
  • 店舗が遠い、足を運べない理由がある場合にはオンライン接客を受けられる。一部商品はレンタルも可能(有料)
  • ヨーロッパ圏ではベビーカーブランドとしても人気のマキシコシだが、日本での利用シーンにあった使い勝手を考えてなのか国内での取扱モデルはレオナ2のみとなっている
  • 通販サイトは3タイプあり、公式ストアとECモール系公式ストア(Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング)、およびモールにテナントする小売販売店系がある。ポイント還元率が高く価格メリットが大きいのは以下のテナントになる

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗

管理人がお得&安全と判断したショップ

この記事の目次