メニュー
ページ

マキシコシ ライカの口コミ(メリット・デメリット)

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

目次

マキシコシの三つ折りベビーカーが日本で買える。ハンドルの高さが高い、背の高い人向けのベビーカー。

マキシコシから発売されているベビーカーは、国内では総代理店のGMPインターナショナル社(エアバギーの販売元)が運営する公式サイトでも取り扱い販売をしていないため、個人輸入で手に入れるしかありません。

ですが、ミキハウスが運営する実店舗で偶然見つけられたので紹介します。

↑今なら上記の楽天市場の商品ページからクーポンを獲得すると2万円引きで買えます。(実質3万円と少し)

価格55,000円 + 税
対象新生児~15kgまで
重量7.4kg
横幅46.5cm
ハンドル高107.5cm
リクライニング角度125°~最大156°(一部推定)
標準装備品フロントバー ・レインカバー ・ネット ・マキシコシ取付用アダプター
公式サイトhttps://www.maxi-cosi.com/international/strollers/laika2

トラベルストローラーとして7.4kgは決して軽くはありませんが、2台目を視野に入れたファーストベビーカーとして、このトラベル”セット”はお得感があると思います。

なによりマキシコシブランドですし、安心感がある。

背の高いママにはもちろん、デリケートな言い方になりますが、パパによるワンオペ育児にも向いているのかもしれません。

パパがメインでベビーカーを押すライフスタイル向けでもあります。

管理人パパ
管理人パパ

デザインも甘すぎなくてちょうどいい感じ。

このベビーカーの特長

  • 背面式固定のベビーカーである
  • 新生児から3歳頃まで使える
  • 重さは7.4kgとしっかりめ
  • 下カゴは小さめ
  • リクライニング角度は2段階。上体は起こせても130°程度と浅い

ですが、一番の特長は、3つ折りコンパクトになる。

ただ、最近はこのトラベルシステムカテゴリーのベビーカーはライバルも豊富なので、このサイズ感だととくに目新しさはありません。

全長も全高もかなりあるほうなので、身長にして183cm以上ないとしっくりこないのではないでしょうか?

逆に背の高い人が持つ背面式ベビーカーとしては安定感があります。

このベビーカーのライバルは?

ハンドル位置の高い、高身長パパ・ママ向けの背面式A型ベビーカーのカテゴリーのライバルが比較候補に挙がります。

Micralite ProFold [レビュー]

¥29,990 (2021/10/18 16:11:13時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

MINI by Easywalker buggy XS [レビュー]

¥29,990 (2021/10/18 16:11:13時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

SilverCross Wing [レビュー]

¥39,600 (2021/10/18 10:18:35時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

Inglesina QUID [レビュー]

¥46,200 (2021/10/18 16:33:03時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

Joie ツーリスト [レビュー]

¥17,000 (2021/10/18 16:18:58時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

RECARO イージーライフ Elite 2 [レビュー]

管理人パパ
管理人パパ

おしゃれなベビーカーが欲しくて、シングルタイヤが良くて、海外製にこだわるなら、このあたりのセレクトが今は熱いですね。

ハンドル位置が高い。しかしハイシートではないものがほとんどですが、走行性とハイシートのバランスをとるならJoie ツーリストがハイシートよりなので良いでしょう。

ただし、背面式ベビーカーで長く乗れるとはいえ、より軽量のセカンドベビーカーがもう一台欲しくなるはずですし、そうなることを計算して予算を立てられると良いですね。

トラベルベビーカーをもっと詳しくはこちら

あわせて読みたい
【2021年最新版】コンパクトベビーカーのおすすめ5選 以前、「自動車メーカーの車種別にぴったりなベビーカー」というものをリストで紹介したことがありましたが、どちらかというと「それって、乗る人の好み次第だよね?」...
このベビーカーの満足度レビュー
3
  • 押しやすさ
    (3)
  • 機能性
    (3)
  • 携帯性
    (3)
  • デザイン
    (3)
  • 価格
    (3)

注目の両対面式ベビーカー

¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢。
メリオのレビュー記事はこちら >>

注目のB型ベビーカー

¥25,300 (2021/10/18 14:52:13時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥25,300 (2021/10/18 14:51:12時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。走行性も良い方。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。
リベルのレビュー記事はこちら >>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

目次
閉じる
error: