2024年5月のおすすめランキング 

スーリー シャインの後悔とおすすめポイント解説

Thule Shine
目次

スウェーデン発の都会派ベビーカーが日本初登場

北欧のアクティビティライフ・ブランドのThuleからシティ・ベビーカーが登場。

ポイントを要約すると、

  • 重量9.8kgの大型機ながら横幅52cmで駅改札も余裕
  • 全輪サスペンションのおかげで石畳の街中もスムーズに走行できる
  • 伸縮可能なキャノピーで日焼け防止バッチリ
  • リクライニング調節は3段階でほぼフラットに寝かせられる(新生児対応)
  • 組み込みのレッグレストとフットステップで子ども自身の踏ん張りに安心の設計
管理人パパ

ポイントは重めではあるけれど、しっかり頼れる一台であること。

RISU

カーキャリア(車)やカメラバッグなど男性に人気のブランドですね。

それでは実際レビュー、いってみよう!

シャインのインプレッション

シャインの外観とリクライニング

しっかり起こせる
幌は深い。メリオと同じと思っていい
フルリクライニング
スーリー シャインの後悔とおすすめポイント解説
対面式にしても頭頂部が前輪から大きく突き出ないのはいい
リクライニング角度は4段階でメリオと調節範囲はほぼ同じ

シャインの幌まわり

幌天井ののぞき窓は網目が細かく天井からの日差しを通しにくい
真冬の夜道にも安全なリフレクターが幌に通っている

シャインのハンドルまわり

ハンドルはレザー調ではないサラサラ素材
ハンドル調整用レバー(中央)とユニバーサルデザインの折り畳みボタン(左右)
ハンドルはテレスコープ型で高さ調節可能

シャインのシートまわり

ショルダー位置の調整は秒でできるデザイン
バンパーバーの開閉は左右どちらからもOK
背もたれは幼児期後半も安心の長さ
バンパーバーは触り心地の良い素材
バンパーバーは左右どちらからでも開閉できる
スーリーは5点式ベルトを採用
市販のベビーカークッションとの相性もいい
シート底面はフラットな造りでどこにも痛さを感じない
適度な弾力性で優しい

シャインのシート背面部

背もたれの背面には嬉しいメッシュポケットが
おしり拭きやスマホ入れにちょうどいい

シャインの足回り

全輪にリフレクター配備で夜道の視認性バッチリ
後輪サスペンションよし
後輪サスペンションよし

シャインの荷物カゴ

前輪側から、後輪側からどちらも荷物を入れやすい。
耐荷重は何と10kgで、一般的な両対面式ベビーカーの2倍ほどもある。
日々の買い出しにも安心だし、積んでも押し心地が重くならない。

対面式時のフロントから見たところ
後輪側から見た荷物カゴ

シャインの折りたたみサイズ

僕をみつけてね
ステップワゴン(ミニバン)の二列目にもなんとか入った

決してコンパクトなベビーカーでは無いはずだけど、折りたたみ後の印象はスッキリ。

いつか子どもとお茶できたらいいね

シャインの走行レビュー【動画】

機能全般について
通常のアスファルトの走行性
タフな路面でも安定感のある走り
S字クランク
側溝の蓋の上
ゆるやかな坂道
荒れ地の走行性
浅い段差でつまづくか?
深い段差はさすがにつまづくか?

シャインの基本スペック

発売時期2023年10月13日
価格99,000円
ブランドThule(スウェーデン)
タイプA形
対象年齢新生児~22kg(4歳頃)まで
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:52×90×95-106cm
折畳時:52×35×69cm
重量9.8kg
荷物容量最大10kg
ハンドル高98~108.5cm(テレスコープ型で位置調節可能)
座面高不明(50cm以上=ハイシート)
リクライニング110~165°(4段階)
背もたれの長さ55.88cm
レッグレストあり(2段階)
バンパーバーあり
車輪サイズ前輪:18cm
後輪:18cm
サスペンション全輪
カラーBlack on Black

Grey Melange on Aluminum

Mallard Green on Aluminum

Alaska Blue on Black

Misty Rose on Black
付属レインカバー
オプションバシネット

カーシートアダプター Maxi-Cosi対応

Air Purifier Canopy

ニューボーンインレイ

オールウェザーカバー

ベビーカーフットマフ

シートライナー

ライダーボード

カップホルダー

スナックトレイ

ニューボーンネスト

ニューボーントラベルバッグ

チェンジングバックパック
トラベルシステム
取得安全基準欧州安全性規格EN1888-2適合
保証期間購入後2年
公式HPhttps://www.thule.com/ja-jp/strollers/compact-strollers/thule-shine-_-11400203

■ 本体

■ オプション

¥6,160 (2024/05/30 02:50:37時点 楽天市場調べ-詳細)
スーリー(Thule)
¥15,242 (2024/05/30 02:50:37時点 Amazon調べ-詳細)
¥11,880 (2024/05/30 02:50:38時点 楽天市場調べ-詳細)
¥13,860 (2024/05/30 02:50:38時点 楽天市場調べ-詳細)
¥25,300 (2024/05/30 02:50:38時点 楽天市場調べ-詳細)
¥11,660 (2024/05/30 02:50:38時点 楽天市場調べ-詳細)

シャインと比較すべきライバル

荷物カゴの耐荷重能力という点ではバガブー ドラゴンフライがまず挙げられるでしょう。

その他、段差に対する走破性の高さとしてバガブー ビー6マキシコシ レオナ2を挙げたいです。

このスーリー シャインは上記の真ん中に位置するようなポジションを埋めてくれる一台です。

  • つまり走行性には妥協したくない
  • 荷物カゴはたっぷり欲しい

それでいて折りたたむとコンパクトで車への収容性の高さも期待できるという。

無骨すぎるデザインと調整する度に発する男らしい音は好みが分かれるでしょう。

シャインはこんな人にぴったり

主張しすぎないデザインがにくい
  • 北欧デザイン好き
  • ファンシーよりも無骨が好み
  • 私よりもむしろパパが主役で押すかも
RISU

ちなみに海外Amazon.comの評価は★★★★(4.4)でした。

目次