メニュー

ベビーカーの人気ランキング

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等
おすすめのベビーカーをランキング

コンビ ラベリタの後悔とおすすめポイント解説

コンビ ラベリタの口コミ(メリット・デメリット)
目次

2019年2月に発売のAtto(アット)に高級感をプラスした焼き直しベビーカー

コンビ史上最高ハイシート62cmのベビーカーが2021年2月上旬より発売開始。

高級感が出たのは良いことだが3つの心配ポイントがあるように思う。
これは、この商品のモデルとなったであろう先代「AttO」にも同じことが言えるが

  • 高重心過ぎて低重心ベビーカーより押しづらく感じる
  • ハイシート設計のためキャノピーの帆の高さに制限が出てしまう(子が大きくなると天井に余裕なし)
  • そして、折りたたんでもそこまでコンパクトにならない

追記:2021年4月:試してきました!

コンビ ラベリタ

価格63,000円 + 税
対象1カ月~36カ月頃(体重15kg以下)
重量6.7kg(フル装備重量:6.9kg)
横幅51cm
ハンドル高89~110cm
リクライニング角度110°~160°
公式サイトhttps://www.combi.co.jp/products/stroller/laverita/

特徴は?

  • コンビ市場最高の62cmハイシート(ライバルのピジョンと同じ
  • 18cm大型フロントタイヤ(ライバルのピジョンと同等)
  • 通気性のあるシート構造
  • ハンドルは角度調整が可能で身長差のある夫婦にも◎

こんな人に向いていると思う

  • 60cm以上のハイシートが希望で、コンビブランドを信頼している人
管理人パパ

コンビの中で両対面式ベビーカーのハイシート部門で最も高級なベビーカー。コンビに恋している人(年配の人に多いかもしれない)にはおすすめ。外国ブランドと比べてインサートシートのクッション性能が高いのが自慢ですが、横幅は割と狭めで、ビッグベビーには向かないのがコンビのベビーカーの特徴です。
乳児期の最高を目指す人(ファーストとして購入するが、セカンドも予定している人)には良いでしょう。

目次