メニュー
ページ
 ベビーカーのおすすめ商品 

【レビュー】シルバークロス クリック 2023の口コミ(メリット・デメリット)

当ページのリンクには広告が含まれています。
【レビュー】シルバークロス クリック 2023の口コミ(メリット・デメリット)

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

目次

デザインの良い軽量A型コンパクトベビーカー
2歳までの利用ならサイベックスやベビーゼンのライバルにも

海外ではリニューアルの発表があったシルバークロス(英国)の『Clic(クリック)』。

Clic | Strollers | Prams & Pushchairs | Silver Cross UK
https://www.silvercrossbaby.com/prams-pushchairs/strollers/clic/#clic-sage

いつになったら日本でも発売されるのか?

いま発売されるなら国内未発売のサイベックス コヤや、発売されて間もないサイベックス オルフェオに次ぐ6kg台の手頃なA型コンパクトとして紹介できるのに・・・」と思い、日本総代理店のWestex Japanへ問い合わせたのが5/25。

それから間もなく、「日本でも発売します。今日から。」と返事があった。

RISU

在庫してたのですかね・・・

管理人パパ

消費者としては嬉しいね。いいきっかけになってよかった。

クリック 2023の基本スペック

発売時期2023年5月26日
価格39,600円
ブランドシルバークロス(英国)
タイプ背面式(A型)
対象年齢新生児(1ヶ月頃)~22kg(4歳ぐらい)
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:46×82×105cm
折畳時:46×25×58cm
重量6.5kg
荷物容量耐荷重 最大5kgまで
(バックポケット収納容量 2.5 kg)
ハンドル高105cm
座面高44cm
リクライニング105°~160°(無段階調節式)
背もたれの長さ46cm
レッグレストあり
バンパーバーあり
車輪サイズ前輪:14.5cm
後輪:14.5cm
サスペンション前輪のみ
カラーSpace(ブラック)
Sage(カーキ)
Roebuck(ピンク)
付属
オプション
トラベルシステム不可
取得安全基準欧州安全性規格EN1888-2適合
保証期間3年間
公式HPhttps://www.silvercrossbaby.jp/products/detail/44

クリック 2023 購入の参考にすべき動画

機能の特長をサラッと解説(英語)

動画では伝わりづらいがハンドル位置は国内メーカーの一般的なものよりも3~5cm程度高め

サイベックス コヤ、ベビーゼン YOYO2等との比較(英語)

直接のライバルはサイベックス コヤ
管理人パパ

全長も短めで操舵性は良いだろうけれど、ハンドル位置は高め。身長165cm程度はあるといいかもしれない。コンパクトにはなるけれど、ノッポなハンドル位置を魅力的に感じる人なら。

クリック 2023の地雷はここ

決して段差に強いベビーカーではない。セカンドにはバギーの追加購入が必須と考えたい。

クリック 2023の価値を一言で表すと

周りと相当にカブりにくいデザイナーズ系コンパクトベビーカー

クリック 2023はどこで買える

シルバークロスは直営店(リアル店舗)を持っていません。
提携の販売店があるにはありますが、ラインナップされていることもめったに無く。

口コミを信じて一大決心。
楽天市場で通販するしか無いのが現状です。

¥39,600 (2023/09/26 13:13:03時点 楽天市場調べ-詳細)
このベビーカーの総合評価
  • 押しやすさ
  • 機能性
  • 携帯性
  • デザイン
  • 価格

シルバークロスの最安値·安心の購入術

ここがポイント

  • シルバークロスは国内に直営の会社法人を持たない。販売は総販売代理店のウェステックスジャパン有限会社からになる
  • 日本における公式サイトは同社が運営している。公式ストアを兼ねておりダイレクト購入が可能
  • 公式ストアには会員システムやポイント還元システムが無く、お買い得とは言えないが、公式ストアでしか買えないモデルがある(例:上位モデルのWAVE、SURF、BALMORAL等)
  • 直営店舗は無いが、触って試せる場所は百貨店など全国に20箇所程度ある(店舗一覧
  • ネット通販はAmazonと楽天市場が主軸。Amazonではラインナップを限定した出品がなされており、主戦場は楽天市場と見える
  • 割引幅やポイント還元率の高さを考えると楽天市場の下記のテナントがお買い得
    【注意】楽天テナントの「Baby West」は公式サイト運営元のウェステックスジャパン。また、「Baby ALICE(ベビーアリス)」は店舗取扱パートナー

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

管理人について

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次