2024年5月のおすすめランキング 

マイクラライト プロフォールドの後悔とおすすめポイント解説

マイクラライト プロフォールドの口コミ(メリット・デメリット)
目次

easywalker buggy XSが進化したリニューアルモデル。生後1ヶ月から使えるスマートで背の高い人向けの背面式ベビーカー

生後一ヶ月から使える都会派のコンパクトベビーカーがイギリスのマイクラライトから発売されました。イギリスといえばeasywalkerブランドも有名ですが、そこと工場を同じくする2代目モデルと教わりました。

今、easywalkerが気になっている人はこちらを買うべきでしょう。

価格41,800円 + 税
対象生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
重量7kg
横幅44cm
ハンドル高105cm
リクラインイグ角度110°~150°(管理人推定)
付属品レインカバー
公式サイトhttp://www.micralite.jp/strollers/profold-carbon/

このベビーカーの特長

  • 背面式固定のベビーカーである
  • 生後1ヶ月から3歳まで長く使えるA型(旧AB型)ベビーカーである
  • 重さは7kgとしっかりめ。走行の安定感はある。
  • バスケットは必要最低限サイズかな。あまり多くは積めない。
  • リクライニングの角度は110°程度もしくは150°程度で、上体を起こせるのは良い

ですが、一番の特長は、

折りたたむと高さ約50cm、厚みも25cm以下と超コンパクトになる点でしょう。
車の利用が多く、とにかくトランクスペースを占拠したくない、多くは積めないという人にとて救世主な一台かと思います。

このベビーカーのライバルは?

MINI by Easywalker buggy XS [レビュー]

工場が同じなので造りも似ています。buggy XSの方が初代ですので、機能は見劣りするでしょう。デザインの好みで決めたらいいです。

¥41,800 (2024/05/30 02:12:00時点 楽天市場調べ-詳細)

SilverCross Wing [レビュー]

同じくイギリスの英国王室御用達ブランドからトラベルストローラーをピックアップ。こちらもスケール感はほぼ同じ。デザインの好みで決めてください。

Inglesina QUID [レビュー]

最後はイタリアから。折りたたんだ厚みはこの中で最薄。後部座席の足元にすべらせても大概は入ってしまうサイズ。シックな配色も魅力。

Joie ツーリスト [レビュー]

このサイトを見ていれば、私が結構おすすめしているのが伝わるでしょう。正直、これ一台での完結は難しい。しかし、最初からセカンドバギー(例えばJeep)との二台持ちを前提で考えていくなら良い選択肢だと思う。

RECARO イージーライフ Elite 2 [レビュー]

国内で発売されたばかりのRECAROのリニューアルモデルバギーがこの「エリート2」。荷物カゴは最低限だが、男性が持ってもスマートな印象で、女の子用の配色でもパパが持ってかっこいいベビーカー。

¥38,500 (2024/05/30 03:19:37時点 楽天市場調べ-詳細)

おしゃれなベビーカーが欲しくて、シングルタイヤが良くて、海外製にこだわるなら、このあたりのセレクトが今は熱いですね。

軽いのがいいのか、小さいのがいいのか、単にシングルタイヤに惹かれているだけなのか、よく考えてから買いましょう。

トラベルベビーカーをもっと詳しくはこちら

目次