メニュー

ベビーカーの人気ランキング

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等

ヌナ ミックス ネクストの後悔とおすすめポイント解説

nuna ベビーカー mixx nextの口コミ(メリット・デメリット)
この記事の目次

悪路に強くハイシート&ハイハンドル=高身長アスリートなベビーカー

オランダ発のベビー用品ブランドのヌナ(nuna)から、すべてにおいて日本規格外のサイズ感のベビーカーが新発売。

それが『mixx next(ミックス ネクスト)』。

強力なサスペンション付きで悪路もなんのその。
スイスイ走れるでしょう。

押した印象としては流石に13kgは重すぎで、いくら剛性が高くてもその重心をハンドル操作が支えきれずに多少ハンドルのふらつきを感じました。

しかし相当な悪路ではこのハンドルの「遊び」が逆に良いのだとも思います。

スペック的には非常に高いバギーですが、やはり日本の都会での日常使いには向きません。逆に「お屋敷内の散歩」や「石畳の多い場所」、「自宅周辺がまだ舗装されていない悪路」である場合にはピッタリでしょう。

また、キャンプ場やガーデン、テーマパークなどでの貸し出しベビーカーとしては、乗り心地もよく、シート下カゴスペースも十分で、非常に助かる一台になるでしょう。

管理人パパ

つまり業務用ベビーカーといった印象です。スノーピークのキャンプ場や、河原で活躍してくれそうです。もちろん、悪路意外にも美術館やショピングセンターの貸し出しベビーカーとしても喜ばれるでしょう。

ミックス ネクストの基本スペック

発売時期2021年7月
価格96,800円
ブランドヌナ(オランダ)
タイプ両対面式(A形)
対象年齢新生児~22kg(4歳頃)まで
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:60×82×110cm
折畳時:60×76×42cm
重量14.8kg
荷物容量耐荷重最大4.5kgまで
ハンドル高96~112cm
座面高60cm
リクライニング115°/125°/135°/145°/160°(5段階)
背もたれの長さ48cm
レッグレストあり(2段階)
バンパーバーあり
車輪サイズ前輪:20.5cm
後輪:29cm
サスペンション後輪
カラーキャビア

パイン

キャメル
付属専用レインカバー

専用フットマフ

チャイルドシート用アダプター
オプションヌナ キャリ ネクスト(キャリーコット)

ヌナ ピパ アーバン(ベビーシート&ベース一体型)

ヌナ ピパ ネクストN(ベビーシート)

ヌナ ベース ネクスト(ISOFIXベース)
トラベルシステム
取得安全基準欧州安全性規格EN1888-2
保証期間1年間
公式HPhttps://nuna-baby.jp/item/4112741128/

■ 本体

■ キャリーコット

¥38,280 (2024/06/25 16:33:54時点 楽天市場調べ-詳細)

■ トラベルシステム用ベビーシート(ISOFIXベース一体型)

■ トラベルシステム用ベビーシート&ISOFIXベース

¥39,380 (2024/06/25 17:21:19時点 楽天市場調べ-詳細)
¥27,280 (2024/06/25 17:21:19時点 楽天市場調べ-詳細)

100台押し比べた管理人がポイントを考察

メリット

  • 洗練された高いデザイン性
  • 新生児から使えて4歳ごろ(22kg)までカバーする高い耐久性
  • ハイシート(地上60cm)で地面のほこりやふく射熱を避けられる
  • シート切り替え型の両対面式なので走行性はシート向きを変更しても高いまま
  • ドイツの権威あるデザイン賞「reddot デザイン賞 2020」受賞
  • オールシーズン快適なメッシュシート装備
  • 5kg近い大容量バスケット(シート下カゴ)
  • 付属品が豊富(専用フットマフ/レインカバー/トラベルシステム用アダプター)

デメリット

  • やっぱり重すぎ(15kg)、、
  • デカすぎ(横幅60cm)

以上。

押す人を選ぶ、勇者のベビーカーと言えるでしょう。

前モデル(mixx)から進化(アップグレード)された部分は?

  • 見た目はほぼ同じ
  • 500グラム重くなったが、折りたたむと16.5cm短くなった(よりコンパクトに、そして折りたたみ後「自立」可能になった)
  • ベルトのバックル(ハーネス)はマグネット式を採用。日々の取り付け・取り外しが楽になった。

こんな人におすすめ

  • 車のトランクはビッグサイズ。巨大ベビーカーもなんなく積めるぜ!
  • 夫婦揃って体格は良い(170cm~)。生まれてくる子も間違いなく大きい。国内モノでは瞬間サイズアウトだぜ!
  • 15kgが重いのか!?階段だって小指で持てる!改札を通れなければ持ち上げればいいんだろ!?

ということで、もう私の頭の中はアメリカのハルク・ホーガン氏のイメージでいっぱいです。

このワイルドベビーカーを「使いにくい…」なんて言っては勝手すぎる気が過ぎます。
誰かにとって最低が、他の誰かの「最高!」であるケースも。

これが「最高だぜ!」

そう言える人の手に・・・

¥38,280 (2024/06/25 16:33:54時点 楽天市場調べ-詳細)

ヌナの最安値·安心の購入術

ここがポイント

  • Nunaの国内総販売代理店はカトージが務めている
  • 2022年よりNunaの旗艦店が代官山にオープンし、全ラインナップが試せるようになった。他にも押し試せる場所としてカトージの直営店があるが、展示ラインナップが限定的なので事前に各店舗の展示商品リストを調べてから出かけたい
  • またNunaには日本語にローカライズされた公式サイトが設けられている他、公式ストアが存在する(nuna shop楽天市場店)。いずれも代理店のカトージによる運営
  • Amazonにも以前は出品されていたが、2021年以降掲載が取り下げられている。本国ブランドとの取り決めがあるのだろう
  • 価格メリットが高いのは下記モール内の人気テナントたちになる

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗

管理人がお得&安全と判断したショップ

この記事の目次