メニュー
ページ
 ベビーカーのおすすめ商品 

【レビュー】エロディ モンドストローラーの口コミ(メリット・デメリット)

エロディ モンドストローラー

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

目次

ベビーカー界のピチカート・ファイブか!?
テロンと可愛い、スウェーデン生まれのベビーカー

2022年5月、スウェーデン ストックホルム生まれのベビー用品ブランド『エロディ』からベビーカーが販売開始された。

その名を『モンドストローラー』と言う。

エロディというブランドは、スウェーデンのロイヤルファミリーも愛用しているそうで、衣料品など繊維製品の安心・安全を証明する「OEKO-TEX®STANDARD 100」をクリア、素材にもビーガンレザーや100%リサイクル可能なものなど環境センシティブなものが使われているのが特徴。

まっとにかく能書きはさて置き、細かい説明は公式ページを見てもらうとして私なりに「このベビーカーは買いなの?そうではないの?」を簡単に説明しておきたい。

基本スペック

モンドストローラーを折りたたむと高さはテーブル・チェア座面程度
カフェに馴染むな・・・
発売時期2022年5月16日
価格59,400円
ブランドエロディ(スウェーデン・ストックホルム)
タイプ背面式(A型)
対象年齢生後1ヵ月~22kgまで(4歳頃)
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:49×85×104㎝
折畳時:42×18×54cm
重量6.7kg
荷物容量耐荷重最大5kgまで
ハンドル高104cm
リクライニング110°~175°
レッグレストあり(2段階)
バンパーバーあり(別売)
車輪サイズ前輪:14 cm
後輪:16 cm
サスペンション全輪(ソフトサスペンション)
カラーバーンドクレイ

ムーンシェル

デザートレイン

テンダーブルーデュー

メドウブロッサム
付属バックパック
トラベルシステム可(アダプターは国内未発売)
取得安全基準EN
保証期間記載なし
公式HPhttps://elodie.jp/collections/

特徴を一言でいうと

モンドストローラーを遠くから見るとシュール。。
遠目にシュール
景色に溶け込んでいるけど、ベビーカーでこのカラーリングは珍しいから意外に目立つ

ただひたすらデザインで推したい、一目惚れならいっちゃって

管理人パパ

はっきりいって走行性はいたって普通だった。しかしスウェーデンらしさを随所に感じる!?他にはないシンプルなスカンジナビアデザインに心惹かれる人に。

メリット
デメリット・後悔
  • 国内ではまだマイナーブランドすぎて周りとかぶらない
  • 小さく折りたためる
  • 生後一ヶ月から使える
  • リクライニング角度が深くしっかり寝かせられる
  • 4歳まで長く使える
  • 荷物かごからそのまま取り出せるバックパックが標準装備
  • 折りたたみ後は自立しない
  • 肝心のレインカバーやバンパーバーなどは別売りなのであわせて買うと結構高額になる

開封・走行インプレッション

モンドストローラーが届いた!
モンドストローラーが届いた!
エロディ モンドストローラーのタグ
モンドストローラーのタグ
モンドストローラーを親の視点から眺めた様子
幌の高さは十分そうだ
モンドストローラーのカップホルダー(オプション)
カップホルダーは別売り。やや小ぶりな印象
モンドストローラーのシートを起こすと最大110°まで上がる
ええやん!
モンドストローラーのバックレストの長さはサイベックス イージーS2と同程度
外に連れ出してみた。
バックレストの長さはサイベックス イージーS2と同程度
モンドストローラー折りたたみ後の様子
自立しないから椅子によりかかっている
モンドストローラーを折りたたんだ様子
折りたたみ後の高さはテーブルチェアの座面程度
モンドストローラーは折りたたみ後も自立しない
椅子を外すと自立しないからこんな感じに
衛生的にこれを嫌う人は多いはず
車利用が多く、外出先でたたむ必要が無いなら…
モンドストローラーの拡張幌(ジッパーを展開)
幌を拡張するためのジッパーを展開すると
モンドストローラーの幌を拡張すると子どもの顔がすっぽり隠れる程
しっかり上半身が隠れるぐらいに
モンドストローラーのシート素材は100%リサイクル素材
素材は100%リサイクルのもの
モンドストローラーのシートリクライニング調整は紐式
シートの背面に無段階調節紐がある
モンドストローラーのシートリクライニング調節紐を1番下げるとその深さがわかる
思いっきり引き下げる
モンドストローラーのフットレストは2段階調整
レッグレストも上げてみる
モンドストローラーのシート奥行きの深さ
するとほぼフルフラットな状態に
モンドストローラーを斜めから
寝かせても赤ちゃんの顔はしっかり隠れそうだ
モンドストローラーのリクライニングは最大175°と深くてしっかり寝かせられる
ちなみに幌の上部にのぞき窓はない
惜しい!惜しすぎる!
それが北欧都合なのか・・・
モンドストローラーのハンドルカバーはビーガンレザーが採用されている
ビーガンレザー巻のハンドル
モンドストローラーの背面ポケットの大きさはポケットティッシュ2個分程度と小さめ
ハンドルのすぐ下には便利な収納ポケットが
モンドストローラーの背面ポケットにはiPhoneを収納しようとするとはみ出る
iPhoneだってこのとおり!
入らないわ・・・
モンドストローラーの背面ポケット
いい感じなんだけど
収納力はウェットティッシュ2個分程度
(オムツ&おしりふき程度)
モンドストローラーの背面ポケットはマグネット式
開閉はマグネット式で簡単
モンドストローラーの背もたれ裏の幌は開けられる
シート背面部の通気性はというと
モンドストローラーのベンチレーション
帆カバーをガバッと開ればなんとか
モンドストローラーの足置き場
旋回性能を確保したかったのだろう。
足置き場はこじんまり
モンドストローラーのロゴ入りハーネスデザイン
ハーネスは肩と腰ベルト独立型の5点式
モンドストローラーのハーネス
簡単に取り外せますが
モンドストローラーは肩と腰が独立した5点式ベルト
付けるときはちょっと集中力を要するか
モンドストローラーのフットステップは小さめ
ロゴを踏んづけていいものか・・・
モンドストローラーのタイヤ
タイヤはEVA素材
ホイールと一体型のデザイン
モンドストローラーのシートはベビージョガーのシティツアーに似たハンモック式
シートはハンモックタイプの吊り下げ式
モンドストローラーのシートを支えるアンダーシート構造が4歳までの乗車を叶えている
耐荷重22kgを支える構造
モンドストローラーの荷物かご(耐荷重は5kgまで)
荷物かごはまあまあ使いやすい
バックパックを広げてその中に収納すれば折りたたみ後そのまま取り出せる
モンドストローラーのオプションカップホルダーはコンビニのカップにも対応
コンビニのカップもお手の物(ホルダーは別売)
RISU

長っ!
けれど隊長の伝えたい気持ちは伝わってきました。

管理人パパ

だろ(笑)
あと実際に走行テストも撮影しておいたから時間があれば以下の動画もチェックしてみてよ。

再生リスト(全動画)はこちら

バガブーのベビーカーのような圧倒的な走破性はないがデザイン重視なら一考の余地あり

こんな人にぴったり

  • スカンジナビアデザインが好き
  • 新生児から長く使えるベビーカーを探している人
  • 車移動がメインなどお出かけ先で折りたたんで地面に置いておく必要性があまり無い人

こんな人には向かない

段差にもガンガン突入したい人。

はいないと思うけれど、エアバギーやバガブー フォックス3のような段差知らずで走らせたい人です。

このベビーカーの段差乗り越え性能は良くも悪くも国内メーカーの高級機と変わりません。

こんな不満・不安も解消してくれる
  • オリジナルベビー用品を開発・販売するメーカーなどで、ベビーカーの宣伝をすることなく自社の商品の撮影用にベビーカーを活用したい人。いわゆるディスプレイや撮影小物としてベビーカーを探している人。
  • デザイン性の高さや新生児から使える汎用性から、美術館や百貨店など段差とは無縁な環境での貸出機としての利用に。

モンドストローラーはどこで買える?

公式サイトに正規販売店のリストが掲載されています。

blossom 39を中心にアクタスなど50店舗以上はあるでしょうか。

ただしまだ国内ではマイナーブランドなため、店頭展示在庫が確保されているかどうかは訪問前に事前に電話でチェックしておいたほうがいいでしょう。

無駄足はさけたいですね。

一方ネット通販の場合は、ブランドの公式ストアとモールでのポイント還元を期待するなら楽天市場とYahoo!ショッピング(どちらも国内総輸入販売代理店「株式会社カイズ」によるテナント運営)がありました。

時期によってお得な方で買いましょう。

念のためチェック!
走行性が近いライバルモデル

どちらかというとドイツ発ブランド『ABCデザイン ゼフエアー』でしょうね。
シングルタイヤでA型ベビーカーということで『コサット ウィッシュ3』も挙げておきます。

いずれも癖のある、センスと覚悟が求められるタイプの隠れたヨーロピアン・プロダクトです。

このベビーカーの総合評価
3
  • 押しやすさ
    (3)
  • 機能性
    (3)
  • 携帯性
    (3)
  • デザイン
    (3)
  • 価格
    (3)
エロディ モンドストローラー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次