メニュー
ページ
 楽天お買い物マラソンにエントリー 

【レビュー】グレコ シティライト R アップの口コミ(メリット・デメリット)

グレコ シティライト R アップの個人レビュー

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

価格24,500円 + 税
対象生後1カ月~36カ月(体重約15kg)まで
重量4.8kg
横幅46cm
ハンドル高100cm
リクライニング角度135°~160°
公式サイトhttps://www.gracobaby.jp/stroller/citilite_r_up_2015model_2
目次

解説

アップリカと同じく米国 ニューウェル・ラバーメイド社 参加のブランド。

それがGRACO(グレコ)ですが、米国を中心に低価格支持層の人気が高いです。

前代の「シティライト R」からリニューアルされて、この「シティライト R アップ」は2015年後期発売ですが、2020年現在では少し時代遅れ感がでてきました。

メリット

  • 荷物カゴが大きい!(容量32L)
  • 生後1カ月から乗れる
  • 地上から52cmのハイシート
  • 重量は4.8kgで片手で持てる軽量
  • 抱っこしながら片手でワンタッチ開閉

デメリット

  • オート4輪ではないため対面走行時は操舵性が落ちる

どんな人にぴったりか?

  • お出かけの際はちょっと自分でも荷物多めだと自覚がある
  • 対面式を楽しむ時期は乳児期そこそこにメインでは背面での利用を考えている
  • 押しやすさよりも、安くて、軽くて、買い物便利なベビーカーを探していた

こちらも検討したいライバル車種

グレコ シティ スター

シティライトRよりもより軽量で荷物カゴ容量もアップした(34.6L)最新モデル。大きな違いは価格。この5,000円の価格差は本体金額からすると大きい。価格が正義の場合はシティライトRアップでも良し。あとはデザインの好み次第。

Joie スマバギ4WD シグネチャー

両対面式でお手頃価格。なのにこちらはオート4輪切替装備となかなかのコスパ。価格は上がってしまうけれど、荷物カゴ容量もシティ スターに迫る31.6Lと十分なのが嬉しい。

¥30,646 (2022/05/27 10:54:18時点 楽天市場調べ-詳細)
価格が乱高下するモデルのため3万円で買える場合にのみ推奨

リッチェル リベラ ルーチェ

背面式限定で生後7ヶ月目から利用OK。レトロな印象ながら現代に求められる必要機能はバッチリカバー。荷物かごを重視するなら。

リッチェル
¥21,781 (2022/05/27 10:23:15時点 Amazon調べ-詳細)

ピジョン ビングルBB0

ピジョンの背面式ベビーカーの雄は荷物かごも大きくて使いやすい。多少でもリクライニングは欲しい軽量お買い物向きB型ベビーカーを探している人に。

このベビーカーの満足度レビュー
3
  • 押しやすさ
    (2.5)
  • 機能性
    (3)
  • 携帯性
    (3)
  • デザイン
    (3)
  • 価格
    (3.5)

グレコの最安値·安心の購入術

ここがポイント

  • GRACO(グレコ)は米国ノースカロライナを拠点とするベビー用品ブランド
  • 現在は米国企業大手ニューウェルのグループブランドとして、2008年に同社に買収されたアップリカ(日本)と同じくその傘下にある
  • グレコ公式サイトには公式オンラインショップがなく、ネット通販は下記の楽天テナントまたはAmazonが対応している

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

グレコ シティライト R アップの個人レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次
目次
閉じる