100台を押し比べたパパの総合ランキング »

アップリカ スムーヴ プレミアム ACの口コミ(メリット・デメリット)

アップリカ スムーヴ プレミアム ACの口コミ(メリット・デメリット)
(3.1)

2020年モデルと2019年モデルの違いはキャノピー(帆)の色だけ

最新モデルと一年前の型落ちモデルを比較して、2019年モデルのカラーの方を気に入れば、型落ち価格(1~2万円ほど安い)でお得に買うのが良いでしょう。
2019年モデルは商品入れ替えが店頭で完了次第、販売が無くなるケースが多いのでこちらに限っては楽天の下記店舗など正規販売代理店で購入するのが安心。

価格65,500円 + 税
対象生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
重量9.4kg
横幅55cm
ハンドル高100cm
公式サイトhttps://www.aprica.jp/products/babycar/detail/3wheel/smooove_premium_ac/

2020年モデル

¥63,400 (2020/09/18 16:00:25時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値(ポイント還元含む)× ショップレビュー評価済み店舗

2019年モデル

写真のモデルはスムーヴ プレミアムAB(スムーヴ ブルービューティーデニム)

管理人
管理人

少し安くなっているのは、2019年モデル(型番:AB)だから。2020年モデル(型番:AC)と色以外変わりません。。

プレミアムは自立する・・・が価値

アップリカが最初に出した三輪ベビーカー。それが『スムーヴ(スムーヴ)』。

エアバギーとの一番の違いは、10cm以上も高いシート高。

このプレミアムモデルはスタンダードと比べて『折りたたみ時に自立』させるために『フットステップを畳む』必要があるのだが、自立のために動作が1ステップ増えてしまうようだ。。

エアバギーより優れていると感じた点

  • クッション性の高い「洗えるシート」が付属
  • シート背面部に通気口と反射板がついている

エアバギーより劣っていると感じた点

  • ハンドルの形状がスクエアなのは、エアバギーCOCOブレーキのR形状と比べて持ち位置が固定されてしまうので個人的には不満
  • 卵型の帆のデザインとハンドル形状(スクエア)があっていない・・・
  • フットステップが小さすぎる

以上です。

エアバギーと比べて重さはほぼ同じ。
ハイシート(シート高 58cm)についてはメリットともデメリットとも言えそうで、たしかに地表面からの輻射熱やホコリを防げるというメリットがありながらも、重心が上に高くなることにより操舵性はいささか犠牲になっている。

つまり、押し心地はエアバギーに劣ります。

アップリカかエアバギーについては、実際押し比べられる場所も多いので、あとは好みの問題だと思います。

ダークホースとしては、グレコのシティトレックやジョイーのライトトラックスがあります。

下位モデルとの違い

下位モデルに6,000円ほど価格が違う『スムーヴ プレミアム表記なし』があります。
気になる違いですが、折りたたみ時に足乗せ部分を畳める&タイヤの自立ロック機能がない点のみです。

僅かな違いなので、ここは機能で迷わず、好みのカラーで決めるが良いでしょう。

¥64,900 (2020/09/18 16:36:34時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値(ポイント還元含む)× ショップレビュー評価済み店舗

関連記事

ランキング画像
ベビーカーを押す姿が美しく見えるベビーカーランキング
このベビーカーの満足度レビュー
3.1
  • 押しやすさ
    (3.5)
  • 機能性
    (3.5)
  • 携帯性
    (2)
  • デザイン
    (3)
  • 価格
    (3.5)
error: