メニュー
ページ

ベビーカーメーカーの御三家(国内・海外版)

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

東京ベビーカーDBの管理人パパが勝手に思う、ベビーカーメーカーの御三家をメモ代わりに記しておきます。


目次

国内メーカー版 御三家

  • AIRBUGGY(重くてOK層)
  • コンビ(乳母車関心層)
  • アップリカ(シャレオツ層)

海外メーカー版 御三家

  • GRACO(世界のコスパ層)
  • UPPAbaby(世界の上流層)
  • Bugaboo(世界の都会層)

以上。

もちろん、それぞれ3つに絞ろうと思うとかなり難しく、参考になりようがないのですが、国内のものは国内での知名度を、海外のものは世界での知名度を考慮しての選考です。

知名度を優先基準にしているので、それぞれがベスト3ということではないのであしからず。

本来は選ぶべきものでないものも、リコールされたベビーカーメーカーとして入っていますからね。

今度、より使い勝手や利用シーンごとに細かく分けたランキングを作ってみようと思う。

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代Web設計屋が息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも出演。
目次
閉じる
error: