メニュー

ベビーカーの人気ランキング

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等
おすすめのベビーカーをランキング

年子・2歳差向けに便利な2人乗りベビーカー&後付け商品の人気ランキング 5選 2024年最新

以前、双子用ベビーカーのランキングをまとめていました。
今回は年子用ベビーカーを取り上げてみます。
年子(1歳差)と2歳差までの兄弟・姉妹を考えたベビーカー選びです。

ポイントは以下の3点。

  1. 2人の月齢(発育)の違いを受け止めるカタチ
  2. 一人目から二人目仕様を買っておくか、買い直すか?
  3. 機能性

一番考えておくべきは、最初から年子を計画して買うのか、授かってから慌てて買い直しを迫られるか、どちらを念頭に準備すべきかだと思います。

よって、今回は「二人目を授かったら改めて用意したい年子・2歳差兄弟の二人乗りベビーカー」と「二人目用に後付けできるベビーカー」でランキングを分けて考えてみました。

\ 年子も2歳差・3歳差兄弟も /

目次

二人乗りベビーカーの実力ランキング

年子部門

1位 カトージ 2-Seater

評価したポイント

「またベビーカー買い直すの…」。そうだ。一人目よりは慣れた育児になるかもしれない。しかし外出は別次元で大変になっていく。年子は「双子と較べて格段に楽!」とはお世辞にも言い難い。しっかり歩ける子もいるけれど、「数十メートルも歩けたね♪」は自立には程遠い。だから欲しい時には乗っていて欲しい。そんな時、買い直すというよりは第一子卒業までのコスパ商品に期待したい。ドンキー5が最高だが、世間の期待を背負って2-Seaterをチョイス。ただし実際に二人乗りとして使えるのは早くても第二子が生後7ヶ月頃からリアシート(別売)を購入して。ベビーカーは年子が一番むずかしい。

2歳差部門

1位 カトージ 二人でゴーDX

評価したポイント

5秒も目を離すことのできない第一子を横目に「ゆっくりと第二子をベビーカーに乗せて行く♪」なんてなかなか難しい。歩くのも上手になってきたけれど、丸一日の体力はまだない。寝た時に困る。やはり2人乗りが必要だ。二歳差ともなると第一子の体重が重くのしかかる。縦型がスリムで良かったとしても全長が長いタイプは舵取りで手首の負担が大きい。ゆえに前席に乗せるのは避けたい。長くて、デカくて、嵩張るが、パワフルで長く使えるなら二人でゴーDXで我慢してこの時期を切り抜けたい。

3歳差以上部門

1位 ラスカル バギーボード

評価したポイント

3歳差以上になってくると今度は第一子の歩きをベースに考えてよくなる。つまりベビーカーを卒業している前提で考える。しかしまだまだ体力的にはお昼寝が必要なお年頃。外で目一杯遊べば、体力を回復させる居場所が必要になる。そういう意味では二歳差と同じに考えてもいいが、いつまでも乗せることにこだわるとベビーカー離れも遅くなる。ここではせめて子の体力を温存できるアイテムを中心に並べた。

¥7,700 (2024/06/12 15:40:59時点 楽天市場調べ-詳細)
ジュービー カブース ウルトラライト

■ その他のベビーカーの売れ筋ランキング

なお参考までに、楽天市場とAmazonの売れ筋ランキングは以下のリンクから確認できます。

運営者

管理人パパ

執筆

ベビーカージャーナリスト

プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。年間100件の購入相談に応える。ECディレクター/エンジニアの経験から業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌の監修等の仕事も受ける。三児のパパ

RISU

見習い

初産の妻のためにベビーカーを勉強中のリス♂

とあるリス園の出身。妻メーサが少し早めの里帰り出産で実家へ帰ってしまったため時間ができたのでベビーカー調査に乗り出した。羽振りよく代官山を練り歩いていたところ隊長(管理人パパ)と出逢い、話を聞くうちに感銘を受け弟子入り。メーサが大好き。

目次