メニュー
ページ

赤色(レッドカラー)が素敵なベビーカーランキング

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

赤色で選んだおしゃれなベビーカーをまとめてみました。

レッドカラーは色彩心理学に学ぶと、育児で落ち込んだときに自分を追い込んでしまう(交感神経優位になり常に頑張るモードに)問題をはらんでいると個人的には思うのですが、男性でも「赤色が好き!」という人は私も含めて多いのではないでしょうか?

結局は、「自分が良いと思える、好きな色を身に着けている(押している)」ことが自分にとっての一番の癒やしになるそうなので夫婦で相談して「赤で行きましょう!」となったときに使える指差し帳として。

素敵なフェラーリレッドな育児ライフを!

目次

特徴的なデザインで選ぶなら

¥22,000 (2021/10/26 11:03:46時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

ハンドル位置が高く、男性向きではあるが実はとてもコスパの高い製品。デザインだけでなく使い勝手にも優れている。

レビュー記事

コンパクト性能で選ぶなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

元祖三つ折りストローラーのYOYO。そこまでの軽さは無いがトラベルシステムも可能でマルチな性能を持つ。

レビュー記事

軽量で長く使えるタイプなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

新生児から使えて夏はメッシュシートにもなるアイデア商品。カトージのお店で試し押ししてきたけれど、個人的にはやっぱりエアスキップは外せない。

レビュー記事

6ヶ月から使えるおしゃれなタイプなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

今はイージーSの新モデル『S2』も発売されているけれども、6ヶ月目以降から使うならリーズナブルでおしゃれな初代イージーSが良い。

レビュー記事

三輪ベビーカーで選ぶなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

三輪ベビーカーではやっぱりエアバギーは外せない。赤一色のモデルとなるとつい最近まではラインナップがなかったものの、今ならコラボモデルで復活中!

¥85,800 (2021/10/26 11:03:47時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

日本メーカーで選ぶなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

日本メーカーへの評価が低い私でも、ピジョンのランフィへの評価は高い。ママの意見を重視しながらも、「たまに押すならちゃんとしたものがいいよ。」というパパ向けに。

¥39,800 (2021/10/26 13:47:39時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

出張・旅行用で選ぶなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

押し心地にクセがあるものの、飛行機での出張が多い人にはここまで割り切ったデザインのベビーカーが良いかもしれない。さらに携帯性を求める人には『gb(ジービー)』の各種モデルがおすすめ。

レビュー記事

長く使える総合力で選ぶなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

デザインが良くて、性能が高く、パパもママも押しやすいようにハンドル位置が調整可能、そして両対面式!という贅沢な要望を満たす一台。その分、お値段も張るが2人目、3人目まで見据えている人には元が取れるはず。

レビュー記事

純粋な赤一色モデルで選ぶなら

https://tokyo-babycar.com/wp-content/uploads/profile-twitter_tiny-150x150.png
管理人パパ

人気のイングリッシーナから新生児から長く使えてスタイリッシュな赤一色ベビーカーが登場。レインカバーやドリンクホルダー付属も嬉しい。

¥110,000 (2021/10/26 13:50:00時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》


その他 メーカー別一覧

RECARO

¥27,500 (2021/10/27 01:33:21時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

Inglesina

¥110,000 (2021/10/26 13:50:00時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

CYBEX

レビュー記事

レビュー記事

上記はシートのみの価格です

Pali

¥39,600 (2021/10/26 21:19:11時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

¥22,720 (2021/10/27 03:43:44時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

AIRBUGGY

¥85,800 (2021/10/26 11:03:47時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

¥16,500 (2021/10/26 22:51:01時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

上記はシートのみの価格です

レビュー記事

¥47,300 (2021/10/26 22:29:02時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

bugaboo

¥75,800 (2021/10/26 22:51:02時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

レビュー記事

Quinny

¥22,000 (2021/10/26 11:03:46時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

Peg-Perego

Peg-Perego(ペグ・ペレーゴ)
¥33,000 (2021/10/27 01:32:09時点 Amazon調べ-詳細)

レビュー記事

Stokke

こちらはシート&マザーズバッグのみ(本体は付属しない)

レビュー記事

¥149,600 (2021/10/27 01:38:22時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

こちらは旧モデルです。

レビュー記事

ピジョン

¥39,800 (2021/10/26 13:47:39時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

¥68,200 (2021/10/26 22:51:02時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

ピジョン パルスキップ バネッサレッド(1台)【ピジョン】[A型ベビーカー バギー]

レビュー記事

リッチェル

【大型】【取寄せ】リッチェル カルガルー CT レッド 背面式 B形 ベビーカー 7か月頃から3歳頃まで【日時指定不可】【送料無料(一部地域は送料別途加算)】

レビュー記事

グレコ

¥29,500 (2021/10/27 03:16:01時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

レビュー記事

¥60,500 (2021/10/27 03:43:48時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代Web設計屋が息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも出演。
目次
閉じる
error: