メニュー
ページ

【ベビーカー相談】次男誕生。長男と手をつないで片手操作できるベビーカーは?

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

こんな状況ならどのベビーカーを選ぶ?
ベビーカー選びの有料相談室に寄せられたご利用者の声から紹介します。

目次

依頼者のプロフィール

ご依頼者
Y様(ママ)

住まいの環境
マンション2階、エレベーターあり。畳んで玄関に置くか、廊下が広いので、展開したまま廊下に乗り上げも可能。

押す人
ママ(メイン)、パパ(サブ)

重視するポイント
何を置いても、操舵性第一です!後はサイズ(改札を通れる)、重さ(10kg以下)、価格(10万円以下)、デザインの順。

使い方の想定シーン
長男2才9ヶ月、次男3ヶ月。暫くは、次男と近所の散歩や買い物に使用予定。8ヶ月後からは、保育園の送り迎えに使用予定。長男とは手を繋いで歩くと思うので、次男を乗せて片手で押せるベビーカーを探しています。

外出時の主な交通手段
おもに徒歩

ベビーカー購入のご予算
5万円以上

候補に考えている商品やタイプ、ブランド
管理人さんのブログを読んでの感想になりますが↓ 操舵性の観点から、エアバギーのココブレーキ。バランスの良さから、CybexのMelio。JoieのTouristも気になりますが、背もたれの角度に不安あり。

候補に考えていない商品やブランド
現在COMBIのスゴカルを使っているのですが、押し心地が最悪なので、4輪のダブルタイヤは避け、片手で押せるものに限定したいです。

コメント
東京ベビーカーDBさんの記事、いつも楽しく拝見させて頂いております。長男の時から読んでいたら、間違ってスゴカルを買うこともなかったのに…と後悔です。 スゴカルと併用するのであれば、2台目は重さを気にせず、操舵性抜群のエアバギーでいいのかなと思います。しかし後で、コンパクトな3台目のB型が欲しくなるような…。バランスの良さそうなMelioにしたいところですが、実際に押してみたら、思ったよりも段差に引っ掛かったのが気になります。用途に合わせて2台持つのが正解でしょうか? 迷走しているので、ご意見を頂戴できると助かります!

ベビーカーを100台押し比べたパパ(43)の提案

Y様

こんにちは。
東京ベビーカーDBの管理人です。

■■■ Y様へのご提案3選 ■■■

早速ですが、提案させていただきますね。

それでは発表させていただきます。

1.Bugaboo Bee5
2.エアバギー COCO
3.Joie エアスキップメッシュシグネチャー(またはツーリスト)

となります。

今回の選定のポイントとしては、

● 操舵性重視

● 長男も連れてのとっさの片手操作も考慮

● 保育園の送迎都合

という前提の中で、「どれが最適か?」でした。

以下はケースごとにベストが変わるので複数のご提案差し上げます。

<■ Y様の身長が平均身長以下ぐらいかご夫婦で身長差が結構ある場合>

Bugaboo Bee5がベストだと思います。
しっかりとハンドル高さを縮めても走行性・操舵性高く保てて、押し手のママとのバランスも良いです。

<■ Y様の身長が平均身長前後>

エアバギー COCOをおすすめします。
やはり、片手でぐいぐい押せることと、とっさのハンドブレーキが安心です。

<■ 保育園の送迎時に折りたたみを必須とされる場合>

この場合はJoie エアスキップメッシュ(シグネチャーでもなくても)がベストかもしれません。
ダブルタイヤですが、コンビなどと違って走行性・操舵性はなかなかきちんとしています。

まとめます。

☆ 安定感優先、散歩中のベビーステーション化に向いているのは「Bugaboo Bee5」

☆ なにより走行性重視。ただし3Dストローラーマットの購入前提で「エアバギー COCO」

☆ 上記の次点にてかご容量がもっとも取れる「Joie エアスキップ メッシュ」

以上となります。

セカンドB型ベビーカーの買い足しについて

意外に思われるかもしれませんが、高価なBee5やエアバギーを購入されたほうが軽いセカンドB型ベビーカーが欲しくなるかもしれません。

環境にもよりますが、ベビーカーの積み下ろしや、ちょっとそこまでというときに重いベビーカーよりざっくり使える方が楽に感じるようになるためですね。

さて、どちらにしようか・・・を考えた場合ですが、

1) Bee5かエアバギー + JEEP スポーツリミテッドの2台持ち

2) エアスキップ メッシュ シグネチャー1台でいけるところまでいってみる

の2択をおすすめします。

もちろん、1)も1台で行ける可能性もあります。

1)のメリットとしては、長男とも一緒の外出で、「うっかり長男の方が寝てしまった場合も、どっさり乗せて大丈夫」な安定感があります。

→ たまにですが、このケースが一番辛い・・・(長男4歳ぐらいまで可能性あります。)

2)のメリットとしては、1台で完結できる可能性です。

参考:
https://www.instagram.com/p/Bosk_RRgfDU/
https://www.instagram.com/p/BfA1tcPjElw/

また、Joieのツーリストも検討されているということでしたが、ツーリストは実際は2歳頃までしか「最高」ではなくなると考えており、2歳を過ぎた頃には浅いシート構造により窮屈になる可能性があります。

走行性はなかなか良いだけに、ツーリスト2が出るようなことがあって、改良があればもっとおすすめできたのですがすみません。(もちろん、Joie ツーリスト<1歳半頃まで>+Jeepの2台持ちであればOK)

ツーリストに惹かれておられるのであれば、少し高くなりますが、マイナーながら意外に良さそうな『SilverCross Wing』もぜひ検討してみられると良いと思います。

ほぼJoie ツーリストと同じスペックながら、リクライニング角度が100°まで起こせて、子どもは楽しいと思います。

そして、MELIOに関してはおっしゃられているとおり、なかなかバランスの良いベビーカーです。しかし、今回は操舵性が一番のポイントということでエアバギーとBee5の次点として候補から外しました。

最終的なおすすめは、

◎ 身長次第で「Bugaboo Bee5」か「エアバギー COCO」

◎ 軽さ重視するなら「エアスキップ メッシュ」>「ツーリスト」=「Wing」

¥12,001 (2021/10/26 17:49:40時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥27,280 (2021/10/26 20:43:29時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥17,000 (2021/10/26 16:53:26時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥39,600 (2021/10/26 21:41:30時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

◎ セカンドバギーを買い足す可能性予算を考えておく(1万円程度)

¥12,100 (2021/10/26 16:42:53時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

Jeep スポーツリミテッドプラス(シートがメッシュにもなる)

¥19,352 (2021/10/26 21:24:39時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

ご提案は以上となります。

Y様が素敵なベビーカーに出会われますよう心からお祈り申し上げます。

またご不明点が出てこられましたら、いつでもご質問くださいませ。^^

この度はご利用ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥69,300 (2021/10/26 14:49:32時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/10/26 14:58:18時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる
error: