100台を押し比べたパパの総合ランキング »

ピジョンの人気両対面式ベビーカー『ランフィ 2019年モデル(RA9)』が値下がりセール中でなんと2万円台

ピジョンの人気両対面式ベビーカー『ランフィ 2019年モデル(RA9)』が値下がりセール中でなんと2万円台

カラー限定にはなりますが、ピジョンの人気ベビーカーが値下がり中です。

なんと2万円台!

今年の最新モデル(RB0)はまだ5万円台後半。
昨年のRA9でも他所ではまだ3万円台後半の値付けが多い中、このあたりが底値の印象を受けました。

Runfee(ランフィ) | A形シングルタイヤベビーカー | お出かけ総合サイト Happy Travel | ピジョン https://pigeon-htravel.com/runfee/
通常本体価格54,000円(税込価格:59,400円)

狙い目はこの2台(9/17まで)

下記の楽天店舗「NetBabyWorld(ネットベビー)」ではポイント還元分を考慮すると実質28,500円(税込)

¥29,799 (2020/09/18 13:23:38時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値(ポイント還元含む)× ショップレビュー評価済み店舗

レッドカラーはAmazonが最安値。「15% OFFクーポン」を忘れず利用すると支払額はなんと約25,000円(税込)

ランフィについてもっと詳しく知りたい人は

以下にレビュー記事を書いています。

ピジョン ランフィ RB0の個人レビュー
(3.5)
ピジョン ランフィ RB0 &リノンの口コミ(メリット・デメリット)

ライバル候補は?何と迷うべきか?

価格帯からして本来のライバルは、昨日発売されたばかりの「サイベックス イージーS ツイスト2(シート360°回転の両対面式)」や、同じくバランス派の「サイベックス メリオ」だったでしょう。

しかし、この3万円を切る価格においては、おそらくライバルの第一候補として挙げなければならないのは「Joie スマバギ4WD シグネチャー」。

¥43,780 (2020/09/18 10:56:02時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値(ポイント還元含む)× ショップレビュー評価済み店舗

こちらもバリューの高いベビーカーとして管理人が自身を持っておすすめできるものです。

ただ、今回は「ランフィの値段が下がりすぎ」でスマバギ4WD シグネチャーのコスパの高いプライシングをも上回るバリューを感じます。

この価格ならJoie スマバギ4WD シグネチャーを上回る機能性は・・・

  • 状態を起こせるリクライニング角度(ランフィは100°までOK/スマバギ4WDは125°)
  • シングルタイヤの走行性(スマバギ4WDはダブルタイヤ)

この2点が大きいですね。

ランフィが同じ価格なら、「ランフィの買い」を私はおすすめします。

error: