メニュー
ページ

【マイナーでも】フットマフ付きのベビーカーに「ペグペレーゴのSi(シー)」が値ごろ感アリでおすすめ

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

目次

ファーストベビーカーのダークホース。2017年生まれのちょっと古めの設計が逆に珍しくて優越感

イタリアのベビー用品メーカー「Peg Perego(ペグペレーゴ)」。
日本では名古屋の会社「KATOJI カトージ」が販売代理店となっていますが、ここ数年で取扱量が大きく減らされているみたいです。

しかしながら、一部のベビーカー商品は面白いものもあり、検討の余地ありだと私は思っています。

そんなラインナップの中から、フットマフ付きベビーカーとして特におすすめなのが、ペグペレーゴの「Si(シー)」というモデル。

  • ハンドルの高さ調整が3段階で可能(102.5cm/105cm/107.5cm)
  • リクライニング角度も3段階(100°/125°/150°)で幼児期の上体起こしも楽
  • ヨーロッパの石畳もOKな大径タイヤ(16cm)と全輪サスペンション
  • トラベルシステムにも対応しておりベビーシート取り付け可能
  • レインカバーも最初から付属

ということで、ファーストベビーカーとしてなかなかの性能。

7.8kgという重量は軽々とは言えませんが、サイベックスのMIOSやエアバギーと比べても2kg近く軽く、ファーストベビーカーの中では良しと言えるレベルです。

では、何が不満なのか? ランキングの上位に挙げられない理由なのか?

気になる人もいるでしょうが、その理由をさっと挙げると、

  • メカメカしくて大きい・重たいという印象が先行しており、半分は正解
  • 発売が2017年ということもあり、折りたたみ後も高さがあり、昨今のコンパクトブームの蚊帳の外にいる
  • 乳児期は不安に感じるほどシートが広い。しかし幼児期は広々で◎
あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たã...

背もたれを最も起こせるタイプのファーストベビーカーというところが面白い点です。

こちらの方の感想のとおりですが、私もカトージの店内で試させてもらったときに、折り畳みと荷物カゴの入れづらさには多少不便を感じました。

ただ、この手のベビーカーって、「もう少しこうであればな・・・」と思うところと、「他には無い際立って良いところや、マイナーであることの優越感・・・」みたいなところもあるので、それを許せる人にはド・ストライクになる可能性もあります。

メカニカルな印象で、男性的なベビーカーと言えばそんな感じですが、ちょっと他とは違ったデザインのベビーカーを探している人や、ベビーカーに安定感を求める人には今が安くなっていておすすめです。

P.S. ちなみに、今回の「Si」の後発モデルが下記の「ブック51」。こちらをおすすめするメーカーの気持ちも分かるのですが、押してみたところあまりにも重く、さらに大きいので、個人的には「Si」派です。

STOKKEのエクスプローリー級?
¥69,800 (2021/10/22 03:39:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
管理人
管理人パパ

この冬からベビーカーをはじめる人には「Si」は検討の余地ありでしょう。お店で試せないのが難しいところですが。「ちょっと変わってるね…」が褒め言葉に感じられる、直感で生きているような人に向いています。

ペグ・ペレーゴのベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • ペグ・ペレーゴの輸入総代理店は日本のカトージ。それが運営するペグ・ペレーゴ公式サイトは何年も放置されたままで、サイト内にオンラインストアは無い
  • したがって購入先はカトージの直営店舗か、通販だと直営通販サイトまたは楽天内の公式ストアおよびAmazonで考える

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥69,300 (2021/10/22 14:48:15時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/10/22 14:56:28時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる