100台を押し比べたパパの総合ランキング »

極寒のお出かけからベビーを守る。ベビーカー用のヒーター内蔵型シート『ほっとスマイルS-909』が医療器具開発メーカーから発売

極寒のお出かけからベビーを守る。ベビーカー用のヒーター内蔵型シート『ほっとスマイルS-909』が医療器具開発メーカーから発売

ベビーカーの座面を快適な温度に温めてくれるヒーター機能付きベビーカーシートが発売されます。

予約販売の受付開始は2020年11月13日より。

ヒーター内蔵型ベビーカーシート
『ほっとスマイルS-909』の特長

  • シートの座面を約35℃まで温める
  • ヒーターは高温になりすぎない設計で、低音やけどの心配いらない
  • ブランケット一体型なのでベビーカーに装着してすぐ使える
  • 電源はモバイルバッテリー(1.5時間利用可能)で充電が容易
  • シートカバーは取り外して洗濯OK

開発会社について

開発・販売元の「シースター株式会社」はベビー用医療機器の開発・販売を手掛けている会社です。

ベビースマイルというブランド名をどこかで聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

これからの時期に重宝する「鼻吸い(電動鼻水吸引器)」や、

プラスチック系のおもちゃ、食器の消毒に「水と塩(家にある)」だけで簡単に作れる除菌水

など、意外に人気のブランドです。

そういえば、夏には今年続々と登場した「ファン付きベビーカーシート」も発売されていました。

海外製だとちょっと心配だという人にはおすすめのブランドだと思います。

フットマフやブランケットを毎度持ち歩くのが大変だと感じている人で、ベビーカーの着ぶくれに困っている人にいいかもしれませんね。

時期が来たら、こちらのAmazon公式ストアをチェック!

出典:ヒーター付きベビーカーシート「ほっとスマイルS-909」新発売|シースター株式会社のプレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000064265.html

error: