世界のベビーカーを一挙にランキング

韓国ゲーム会社に買収されたストッケの最近

公式サイト:Stokkeの会社概要

『Stokke(ストッケ)』はスクートやエクスプローリーといった人気ベビーカーでお馴染みのノルウェー発 高級子ども用品メーカー。

1932年創立の歴史あるブランドが、2014年に韓国のゲーム会社NXCが全額出資する投資会社NXMHに買収された。

これによりストッケ家が3世代に渡り所有・経営してきた歴史が終焉を迎えた。

ベビーカーのラインナップを見ると、まだ親会社が変わったことの影響を大きく感じることはできないけれども、昨年のスーツケースブランドの子会社化などを見ると総合ベビー用品メーカーに拡大路線を取っていくのかもしれない。


独特の世界観。エクスプローリーを押すママたち

ストッケのベビーカーはどれも少し重めで大きい。

特にエクスプローリーは、ベビーカー重量は12kgオーバーで超ハイシート。
日本の見慣れたベビーカーには無いファッション。

そして、意外に押しやすく、

近所の散歩を小さな子どもとおしゃべりしながらといったフレンドリーな親子スタイルに向いている。

押しているママさんたちも少し個性的でハイセンスな人が多い印象だ。

今後、どこまでお国柄が出るのか、出ないのか注目していきたい。


ベビーカー Stokke Xplory V6(ストッケ エクスプローリー) シルバーシャーシ ブラックハンドル×クラシックシート ブラックメラーンジ