メニュー
ページ
 楽天お買い物マラソンにエントリー 

里帰りの妻に取り残された、寂しい旦那のためのベビーカーの選び方

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

里帰りの妻に残された旦那のためのベビーカー探しは深夜のテレビショッピングで!画像

里帰りの妻に取り残された、独り寂しい旦那のためのベビーカー、、

なんて、あるわけないのですが、、

僕の場合は、仕事で夜遅く帰ってきて、独り飯の最中はよくジャパチャンを観ていました。

なんか、観ちゃうんですよね。

あの、わざとらしいやりとりの中に凄くプロ意識を感じるので、下手なバラエティ番組をみるより、よっぽど勉強になります。

それで、

「もしかしたら、ジャパネット たかたもベビーカーを取り扱ってないかな~?」と思ったのですが、

やっぱ、ありました。。

【ジャパネットたかた】ベビーカーの一覧|通販・テレビショッピング

残念ながら、ベビーカーを紹介する番組はなかったみたいなのですが、

もし、当時番組で紹介されていたら、きっと見入っていたと思います。

それで、妻と相談もせずにほいほい購入していましたね・・・きっと。

意外に妻が出産前に、旦那が独り取り残される状況って少なくないような気がします。

そんなときに、こういった番組があると勇気付けられると思います。
というか、子どもの誕生が間近のテンションで、勢い余ってノータイムポチです。

現在、メーカー・販売代理店の動画配信ブームの潮流がありますが、それについてはまた今度取り上げたいと思います。

今日は、ジャパネットでも分割金利手数料負担無しで、ベビーカーが買えるよ!が言いたかったのでした。

今日も良い一日を。


目次

おすすめの関連商品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次
目次
閉じる