メニュー
ページ

マタニティ&ベビーフェスタ2012に行ってきた!

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

マタニティ&ベビーフェスタ2012 会場の様子画像

おしゃれなベビーカーを紹介する

もう先月の頭のことになりますが、パシフィコ横浜で開催された『マタニティ&ベビーフェスタ2012』に行って来ました。

わが夫妻は、4D検査が抽選であたるかもしれないし、どんなグッズが紹介されているのか興味あるな~ということで、特に何も考えずにのぞいたわけですね。はい。

年代的には30代前半から後半が多いでしょうか。
同世代のママ&パパは、はりきってイベントに参加してました。

会場でもひときわ目立っていたAprica、そしてコンビをはじめ、たくさんのベビーカーメーカーが出展されていたのですが、この会場で一番気になったのは『グレコ』ですね。

会場ではちらりと触るにとどまったので、詳しいレビューはまた今度にしたいと思います。
軽さもデザインもバランスは良いと思いました。

あと、会場ではたくさんのセミナーが開かれていたのですが、ベビーカーブログとしてとりあげたいのがこちら↓

後悔したくないパパママ必見☆『2012年度版!ベビーカーの選び方』セミナーの画像

後悔したくないパパママ必見☆『2012年度版!ベビーカーの選び方』 by コンビ株式会社

メーカーもいろいろ考えるんだな~と思いました。
ただ、やるなら他のメーカー紹介やレビューなんかも含めて徹底的にやって欲しかったですね。

そういうガチランキング的なものにパパは弱いです。

ただ、ママはそこまで選び切ることをあまりしませんから、これでいいんでしょう。


目次

おすすめのモデル

¥47,800 (2021/10/17 19:51:53時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

コンビの中ではこちらがおすすめ。一番コンビらしさが出ている。

コンビのベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※『NetBabyWorld(ネットベビー)』という販売店の運営元は楽天自身です(2016年の爽快ドラッグ買収によりグループ傘下に)

グレコのベビーカー 賢い買い方

【ここがポイント】

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※楽天の『NetBabyWorld(ネットベビー)』という販売店の運営元は【楽天】自身によるもの
(2016年の爽快ドラッグ買収によりグループ傘下に)

注目の両対面式ベビーカー

¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢。
メリオのレビュー記事はこちら >>

注目のB型ベビーカー

¥25,300 (2021/10/18 14:52:13時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥25,300 (2021/10/18 14:51:12時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。走行性も良い方。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。
リベルのレビュー記事はこちら >>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

目次
閉じる