100台を押し比べたパパの総合ランキング »

対面式はオート4輪じゃないの?「でも、安いからいいか!」に納得の両対面式ベビーカーの3選

ランキング画像

ちょっと不便…「でも安かったし、今はこれでいっか!」に明るくいきたい人に

両対面式ベビーカーを選ぶポイントの一番は、対面式と両対面式でどちらも進行方向の前輪が回転してくれるかどうかです。

この回転するタイプを「オート4輪(コンビではオート4キャス)」と呼びますが、この機能が明記されていないベビーカーにおいては、対面式での操舵性が犠牲になります。

でも、この機能。
あったらあったで、長く走行させるのには当たり前に便利ですが、そもそも対面式にするのは子どもが小さい新生児のうちの、「ごく限られた行動半径のなかだけでいいや!」と割り切っている親御さんにはオーバースペックと考えられなくもないです。

そして、コレをはぶけば(おそらくコンビの特許訴訟も・・・)、両対面式ベビーカーの購入価格はグッと抑えることも可能です。

管理人
管理人

コンビのせいで、国内ではオート4輪の価格が高くなっているのか・・・
だから海外製品はシート付け替え型で両対面式が多いのか…

というわけでオート4輪機能を欠いた激安両対面式ベビーカーの3選をまとめました。

2020年9月中旬より「型番 GB」モデルが販売開始となりました。
旧モデルの発売は2018年9月。約2年ぶりのリニューアルですね。

ただ、基本機能はほぼ変わっていません。
相変わらず4キャス無しの両対面式です。

旧モデルとの細かい違いは、

シートの一部にメッシュシートが採用されて夏場の蒸れ防止に
赤ちゃんのアタマを守るヘッドサポートが付属するようになった
全輪サスペンション搭載で走行時の振動を吸収

グレコ シティスター GB ※発売ほやほや 2020/09

シートの一部にメッシュシートが採用されて夏場の蒸れ防止に。赤ちゃんのアタマを守るヘッドサポートが付属。全輪サスペンション搭載で走行時の振動を吸収。とオート4輪の非搭載を除けばなかなかのスペックですが、発売ほやほやでいささかコスパは悪め。これならば4キャスモデルとの差も数千円程度なので、価格が18,000円程度まで落ち着いてからの購入を待つか、旧モデルを選びたいところ。

¥21,780 (2020/11/28 17:27:19時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値店( ショップレビュー評価済み)
旧型モデル(~2020年9月中旬)
¥11,000 (2020/11/28 19:41:59時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値店( ショップレビュー評価済み)

管理人のレビュー記事はこちら

コンビ メチャライト NH

発売日は2017年と少し古く、アップリカの中では珍しい「オート4輪ではないタイプ」。価格は2万円台前半で抑えられているが、古さの割に価格がそこまで落ちていないのが消費者としては残念。

管理人のレビュー記事はこちら

Joie スマバギ

両対面式でオート4輪ではないタイプ。対面走行時にはいささか難があるが、対面も一応できる背面式ベビーカーと割り切ってしまえば値ごろ感が高い。

管理人のレビュー記事はこちら


以上。

良いベビーカーが見つかりますように。

error: