メニュー
ページ

米国ボストンからバガブーのライバル『アッパベビー | UPPAbaby』

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

米国ボストンからバガブーのライバル『アッパベビー | UPPAbaby』 画像1

今日は輸入モノのベビーカー、米国ブランドの『アッパベビー | UPPAbaby』についてとりあげたいと思います。

アッパベビーとは、2006年米国ボストン生まれの乳幼児向け製品を展開するブランド。
エコフレンドリーなベビーカーやアクセサリー商品で正解的なヒットを繰り出していて、あのサラ・ジェシカ・パーカーの双子も利用しているとか。

アッパベビーのベビーカーはフルサイズの図体の割には軽量な方で、持ち運びも簡単。
日本の生活事情にあった輸入モノにしてはコンパクト設計が特徴だと言います。

海外ではよくbugabooのcameleonなどと比較されていました( 1 | 2 )。

日本にはまだ正規販売代理店が立っていない様子で、個人輸入か輸入代行(転送)サービスを利用して米国Amazonなどから購入するしか方法がなさそう。

双子用のベビーカーを購入 – ぐっちさいブログ(やっと)開設
http://blog.goo.ne.jp/guccipp/e/23e092877c672e39ffc335254448f67d

150.2cmのカナダ・モントリオール生活: ベビーカー選び
http://montrealde.blogspot.jp/2012/11/blog-post_12.html

ベビーグッズのお買い物|Half the Globe
http://ameblo.jp/lovelyglobe/entry-11526218968.html

調べてみると、輸入代行サービスを利用されている方って本当に増えているんですね。

今度僕も利用してみたいと思います。
英語ができなくても海外の通販サイトで買い物できるなんて、いい時代です。。

ちなみに、冒頭画像の左側は『Vista』というモデルで、なんと3人乗り可!

メーカーのホームページでも楽しそうなトリオが。

米国ボストンからバガブーのライバル『アッパベビー | UPPAbaby』 画像2

3人一緒に移動できるっていうのがいいですね。

以上、最近bugabooの露出が増えていたこのブログで対抗馬の紹介でした。


目次

おすすめの関連商品

バガブーのベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • Amazon 公式ストアが存在するが、ポイント還元率も楽天市場より低く、ラインナップも少ない。また、公式ストア以外の出品については並行輸入品も多い。販売元の店舗評価を入念にチェックしたい
  • 2020年8月から楽天市場に『バガブー(Bugaboo)公式楽天市場店』がオープンしている。Amazonの公式ストアよりもポイント還元率は高い傾向にあるが、楽天市場内で競合するテナントとの比較では最安値をそれに譲るケースも多い。ただし、旧モデルなど公式ストアならではの在庫が豊富に見られるのが特長。少し古くてもできるだけ安く手に入れたい人は公式ストアのアウトレット・カテゴリーをチェック
  • 上記の各公式ストア以外の正規販売店で圧倒的にオススメは楽天市場でベビー・マタニティ部門の大賞を4年連続受賞しているナチュラルリビング ママ*ベビー。ポイント還元率の高さから最安値を付けることが多い

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

UPPAbaby(アッパベビー)のベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • 日本には総販売代理店が無く、Amazon.co.jpに出品のある並行輸入品を掴むか、米国Amazon.comから個人輸入する方法がある
  • Amazon.comアカウントの開設はクレジットカードがあれば簡単で5分で完了できる。気になる関税&送料(諸費用)は本体価格の下に「$●●● Shipping & Import Fees Deposit to Japan」と併記されるので明白
  • 関税・送料は本体価格のおおよそ30~35%程度と考えると良い

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※上記のAmazon.comでリストされた商品は販売元が「Amazon.com」になっているものを選抜しています。売り主がAmazon以外の米国小売店ではクレーム対応が難しくなると考えたためです。

楽天スーパーセールの買い方

2021年最後の楽天スーパーセールが開催中(12月4日(金)20:00〜12月11日(土)01:59)。
管理人パパが選んだ「今が安い!&価格相応の価値あるベビーカー」を記事にまとめました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥55,440 (2021/12/08 15:15:31時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/12/08 15:17:16時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる