メニュー
ページ

COSATTO[コサット]のベビーカー

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

COSATTO[コサット]のベビーカー

今朝はとてもいい天気でした。

あの大雪で一度はすべて葉を落とした庭の南天の木も新しい芽が芽吹いていました。

さて、今日もベビーカー・ブランドのご紹介を。

COSATTO[コサット](イタリア&イギリス)
http://cosatto-jp.com/

コサット社は1932年、イタリアにあるベビーベッドなどの国産品生産工場の設立から始まりました。

その後、イタリアにあったこの育児用品ブランドの優れたデザインと卓越した技術に惚れ込んだ二人の商人がイギリス(ロンドン)に持ち帰り、イギリスで合弁会社が設立されます。

今日では世界をリードする育児ブランドとして成長しながらも、基本理念である「金額を超えた価値、品質、安全を提供すること」を忘れてはいません。他社とは圧倒的に違うカラフルなデザインと基本理念に基づいた全体的に家計にやさしい価格帯が魅力です。

ベビーカーのみならず、キッズ向け家具やマタニティー用品、育児用品などもデザインされているようです。

コサット。

このブランドですが、職場の同僚スタッフから聞きました。

可愛いものが大好きな友達が「コサットに満足!」と薦めてくれたらしいです。

そこで、はじめてこのブランドを知ったのですが、

◆圧倒的に可愛くて

◆そして、値段もそれほど高くない

◆オプション類が最初から豊富についてくる

デザインは、言うとおりとってもファンキーで、好き嫌いはあると思いますが、他のブランドにはない魅力があります。

日本での取扱販売店は株式会社 スマートトレーディング

このブログでも紹介しているいろいろなインポートものベビーカーの輸入代理店として有名なところです。

「巷のベビーカーでは、なんかテンション上がらない!!」

そんな、可愛いもの好きなアナタ、友達にぴったりなメーカーかもしれません。

P.S.ちなみに、このデザイン。「ちょっと押してて!!」と妻から手渡されたら僕は恥ずかしがらずにはいられないかもしれません。。このベビーカーは押していて似合うパパをかなり限定するような気がします(笑)。

COSATTO
http://cosatto-jp.com/


目次

おすすめの関連商品

コサットのベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • COSATTOはイタリア発イギリス生まれのブランド。国内では株式会社スマートトレーディング(福岡)が販売独占権契約を締結しており日本版の公式サイトを運営している
  • 押して試せるリアル店舗は同社運営の通販事業会社「チェリーベル(福岡)」のみで、入手先としてはほぼネット通販に限られる
  • ネット通販は販売代理店直営の「公式オンラインショプ」と、同じく通販事業会社「チェリーベル」として出店している楽天市場テナント店がある

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

注目の両対面式ベビーカー

¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢。
メリオのレビュー記事はこちら >>

注目のB型ベビーカー

¥25,300 (2021/10/18 14:52:13時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥25,300 (2021/10/18 14:51:12時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。走行性も良い方。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。
リベルのレビュー記事はこちら >>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

目次
閉じる