メニュー

ベビーカーの人気ランキング

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等

二台で5万円以下 × 操舵性で選ぶベビーカーの組み合わせ

意外に思われるかもしれないが、こういう組み合わせもある。
当初は操舵性メインで考えて、途中でやっぱり「自分が重くて飽きる」ことも織り込んだ買い方である。

二人目、三人目の悟りの域に達した人しか選ばないような選び方。
失敗だったかも・・・と思うより、この買い方の先に何が待っているかを見極めて、あえてそこに飛び込むベビーカーの買い方です。

パターン①:二台で35,000円

ファーストベビーカー:グレコ シティトレック

セカンドベビーカー:J is for Jeep スポーツ リミテッド

1歳過ぎぐらいからこちらを使い始める。または車に積みっぱなしでもいい。

パターン②:二台で35,000円

ファーストベビーカー:Joie ライトトラックス4

大きめのタイヤとセミ4輪の全輪サスペンションでタフな道路もOK。
折りたたんでも自立しないが、立て掛けられるし、引きずってキャリーできる。

セカンドベビーカー:J is for Jeep スポーツ リミテッド

1歳過ぎぐらいからこちらを使い始める。または車に積みっぱなしでもいい。

この記事の目次