2024年5月のおすすめランキング 

【白いベビーカーの注意点も】認定アウトレットストアにエアバギーの「白(ホワイト)」が追加。その他も紹介

【白いベビーカーの注意点も】認定アウトレットストアにエアバギーの「白(ホワイト)」が追加。その他も紹介

昔(2013年)、エアバギーが白いベビーカーを販売していたことがあります。

エアバギー クルーズライン』というモデルの”プラチナアーモンド”色です。

当時、限定1000台で発売されたものですが、メーカーには在庫が残っているみたいでアウトレット価格で販売されています。

COCO BRAKE (首すわり〜)フットマフ&サンシェード付 | エアバギー認定アウトレット
https://www.airbuggy.com/ec/products/detail/207

このモデルの面白いところは、エアバギー一般車も標準で装備している「レインカバー」に加えて、以下のオプション商品が付属していること。

  • 限定フットマフ
  • 限定ハンドマフ
  • サンシェード

とくにサンシェードなんて、残暑きびしい今にはぴったりです。

参考になるブログ記事:

ベビーカーについて④購入しました!「エアバギーココ ブレーキモデルクルーズライン」 | Vivid Colors -3度の流産を経て育児中!- https://ameblo.jp/mochimochipooh/entry-11945663087.html

目次

注意点も

下記の記事にとりあげましたが、ベビーカーが日焼けするのではなく、「ベビーカーで日焼けしてしまう」場合もあります。

その原因が紫外線がベビーカーの帆(サンキャノピー)に反射して、その照り返しでママが日焼けするというレフ板効果・・・

撮影なら顔映りよく見えて、「なんか顔のトーンが一段明るくて素敵ね♪」で済ませられるのですが、それが外出時の常時だと日焼けが心配になるでしょう。

あわせて読みたい
【紫外線に注意!】ママが日焼けしないベビーカーの色選び(黒?白?黄色?) 梅雨晴れの今日。紫外線も多いと思うので、このあたりでベビーカーの紫外線対策を考えてみる。 目次 紫外線って何?紫外線を浴びるとどうなるの?紫外線を反射する色、...

とはいえ、最近のベビーカーはUV加工されているものも多く、紫外線対策も考えられているでしょうから、シビアに考える必要はないのかもしれません。

念の為購入前にメーカーに確認しておけると良いでしょう。

その他、白色(ホワイトカラー)のベビーカーたち

白が選べるモデルは本当に少ないです。
汚れが目立つ?など、みなさん遠慮されるのでしょうね。

目次