メニュー
ページ

Joie スマバギ4WD シグネチャーの価格高騰について

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

こんにちは。100台ベビーカーパパです。

Joieのスマバギ4WD シグネチャーが人気で品薄になっています。

某オッサン(42)がうっかり人気に火をつけてしまったかもしれません。

そんなわけで、販売代理店のカトージさんも強気なのか、

元々、24,000円前後で買えたはずのベビーカーが現在の価格はほぼ定価の44,000円近くに。。

Wow!

¥43,780 (2021/10/18 18:54:22時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

この価格なら、私はあえてこのベビーカーをおすすめすることはなかったでしょう。。

申し訳なく思います。

ということで、これからはこの価格帯の両対面式ベビーカーとしては、「ランフィ」をおすすめしていきます。

4万円もするのならということで。

そして、ほぼ同じ価格であるならば、

  • 操舵性
  • 走行安定性
  • ハンドルの剛性
  • サスペンションの良さ
  • そしてデザイン

すべてピジョン ランフィの方が上です。

Joieから値ごろ感が無くなれば魅力も半減。。
いま焦って買う必要はないでしょう。

今後のスマバギ4WD シグネチャーについてはランキングから少し落とします。

P.S. シグネチャーでないタイプの「スマバギ4WD」は今でも値ごろ感があるのでこちらは継続しておすすめです。コスパ重視の両対面式ベビーカーとしてでは今でも良い選択です。

¥32,780 (2021/10/17 20:52:14時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
目次

関連記事

サイベックスのベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • 店舗での購入は公式サイトの『取扱店舗検索』にて住所を入力して最寄りのお店を探せばいい。2021年10月時点では直営店は表参道のフラッグシップストアのみである
  • 通販サイトは主に3タイプある。公式ストアAmazon内の公式ブランドストアおよび楽天市場の各小売販売店である
  • 公式ストアは定価販売。Amazonが最安値になるケースはプライムデーやブラックフライデー、サイバーマンデーといったごく限られた期間イベント的に値下がりする場合のみ。通常は楽天市場内の下記テナントが最安値を付けることが多い

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※『NetBabyWorld(ネットベビー)』という販売店の運営元は楽天自身です(2016年の爽快ドラッグ買収によりグループ傘下に)

Joie(ジョイー)のベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※『NetBabyWorld(ネットベビー)』という販売店の運営元は楽天自身です(2016年の爽快ドラッグ買収によりグループ傘下に)

注目の両対面式ベビーカー

¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢。
メリオのレビュー記事はこちら >>

注目のB型ベビーカー

¥25,300 (2021/10/18 14:52:13時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥25,300 (2021/10/18 14:51:12時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。走行性も良い方。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。
リベルのレビュー記事はこちら >>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

目次
閉じる