2024年4月のタイプ別おすすめ 

DADWAY 南町田グランベリーパーク店の歩き方

DADWAY 南町田グランベリーパーク店
【東京】DADWAY 南町田グランベリーパーク

住所:〒194-8589 東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーパーク セントラルコート2階 L209
営業時間 10:00~20:00
電話番号:042-850-5610
お問い合わせ: https://dadway.custhelp.com/app/ask
公式ページはこちら

目次

このショップのポイント

東京にあるDADWAY(ダッドウェイ)の10店舗目として新規オープン。
店舗面積は70平米ほどでベビー服・アイテムの展示が豊富。

ベビーカーの展示台数としては10台前後と多くはないが、gb、サイベックス、マイクラライトなどインポートブランドのセンスの良いモデルが程よく取り揃えられていた。

クリスマスや年末年始のイベント時期には普段は取り扱いのないエアバギーが格安セール商材として店頭に並ぶことも。

お目当ての商品を公式オンラインショップで確認してから試しに出かけたい。

ついでにここも見て回ろう


取り扱いブランド

上記は2020年1月時点での参考です。
詳細は出かける前に店舗へお問い合わせください。

ここで押し較べてくるべきベビーカー

サイベックスで両対面式にこだわりたい人はMIOS(ミオス)とEEZY S Twistの違いをチェックしておきましょう。

価格だけを見るとMIOSの方が高級でグレードが高いように見えますが、発売日の後発はイージーS ツイストの方。MIOSをより軽量&コンパクトにしながらも操舵性能を失わないように工夫されたコスパの良い商品です。

MIOSとの大きな違いは、子どもが掴まれるフロントバーの有る無し(イージーSツイストには付属しない)ですが、ベルトをしっかりと留めておけば問題ないでしょう。

バーがあると「それに掴まってもらっておけば大丈夫か♫」とベルトで留めてあげるのを横着し、一度エアバギーのシートから子どもが滑り落ちた(落とした…)ことがあるので、むしろ不要とさえ思っています。

¥100,650 (2024/04/15 22:06:13時点 楽天市場調べ-詳細)
サイベックス イージーS ツイスト2
【期間限定SALE】Micralite マイクラライト ファストフォールド | ベビーカー ストローラー バギー マイクラライト b型 アウトドア

その他の注目株は、自転車の前かごに乗ってしまうという驚愕コンパクトサイズのベビーカー『gbのポキット』シリーズ。

プラスとエアの2モデルがあります。
それぞれ5キロ・4キロ台と決して超軽量と言える重さではないものの、『小さくなって場所を取らない&トートバッグに入れて持ち運べる』というのは大きな価値ですね。

自転車移動が多かったり、マイカーのトランクスペースが狭小であるもののベビーカーを持ち運びたい!という使い方には唯一無二のお役立ちベビーカーになるでしょう。

¥25,000 (2024/04/15 17:14:13時点 楽天市場調べ-詳細)

アクセス方法

電車で

東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結
「渋谷駅」から東急田園都市線急行で約33分
「町田駅」から「中央林間駅」経由で約15分

バスで

町田バスセンター(町田駅)から神奈川中央交通[町田89]系統
南町田グランベリーパーク駅行で約25分

相模大野北口6番乗り場から直行バスで約15分(土・日・祝日のみ運行)

車で

駐車場完備(1,300台以上)
平日:2時間無料
休日:1時間無料
※以降30分迄毎に250円

管理人による旬の買い方紹介

2024年4月現在の旬な買い方はズバリこれかなと思います。

新生児に最適(最高だけど高額)
都会的な暮らしに最適
  • ミオス → リベル/オルフェオ(4月リニューアル)に乗り換えまたはコヤと二台持ち
  • メリオ → リベル/オルフェオに乗り換え
郊外型の車中心生活に最適
  • リベル+ベビーシートでトラベルシステム
軽さ重視&バス利用に最適
  • 国内メーカーのベビーカー → リベル/オルフェオに乗り換え
乗り換えたいが第二子への引き継ぎに最適
  • いまならバタフライ

※二台持ちとせず乗り換えを基本としているのは、途中で一台目を売却して二台目の予算にあてることがコストとしても玄関スペースとしても節約になるためです。

他にも有名ブランド・無名ブランド、国外のみ販売の世界的ブランドもあるけれどこれが基本です。

  • 14万円(ファースト)→売却して7万円回収して→7万円のB形を買うことも
  • 7万円(ファースト)→売却して4万円回収して→3万円のB形を買うことも
  • 7万円かけてB形をA形仕様にして1台で済ませることも

いろいろ方法はあるけれど、お金の余裕や投資に対する考え方・合理性、そして子どもと叶えたい理想の生活などみんなそれぞれ微妙に違うから、コレが正解!っていうのを本を読んだり限られた店舗をめぐって探しきるのは至難の技。

「高い買い物なのに何回も失敗したら数万円の損じゃ効かないかも??」で不安な人にはママ友コミュニティが一番かもしれないけれど、人付き合いが難しかったり、初子ならそもそも必要なタイミングでコミュニティに参加できていない場合も多いから大変なんよね。

私は私でできることをやっていきます。

基本はトータル7万円で卒業するのが理想

どれか一台だけと言われればコレ👇
¥74,250 (2024/04/15 20:57:13時点 楽天市場調べ-詳細)
2024年のベスト評価

管理人について

管理人パパのアバター 管理人パパ ベビーカージャーナリスト

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』をはじめメディア出演多数。
» 誰に向けて書いているのか?

目次