2024年2月のタイプ別おすすめ 

サイベックスのミオス (Cybex mios)を最安値で購入する方法 2019

サイベックス ミオスを最安値で購入する方法を簡単にまとめました。

結論として、9万円⇒6万円に。
ただし、それは旧モデル&コンプリートセットではないモデル。

今回は旧モデルや並行輸入品をうっかり買ってしまわないテクニックも紹介しています。

よりお得に買える方法を下記の記事にまとめなおしました。

目次

1)メーカーサイトから正規販売代理店を確認

まずは正規販売代理店の一覧を確認し、定価を知りましょう。

ディーラー検索: https://cybex-online.com/en-en/retailer

一番商品情報が豊富なblossom39ではミオス コンプリートセットが¥92,340でした。
この金額が定価(メーカー希望小売価格)と言えそうです。


2)見つけた代理店の通販サイトをチェック

下記の販売店が見つかりました。
ECサイトでの取り扱いがあるものだけリンクしています。

・赤ちゃん本舗
伊勢丹
・Hello 赤ちゃん
・キッズリパブリック(イオン)
blossom39
MIKIHOUSE
ダッドウェイ
・マルイ
・高島屋
スウィートマミー
・ストンプスタンプ


3)最新モデル(2019)の内容をチェック

サイベックスのミオスは2019年にモデルチェンジがありました。
デザインに関わる部分が変更になっています。

詳しくは、国内正規販売代理店 blossom39のページから以下のスクリーンショットをクリックして確認できます。

2017年モデルからデザインが一新

ちなみに、旧モデル(2017)と最新モデル(2019)を見分けるポイントは、

ハーネスのバックルデザインが丸形から豚のひずめ形に変わった点です。

この点を踏まえて先ほどの通販サイトを絞り込んでみると、blossom39の一択となりました。

他社サイトだと、まだまだ旧モデルが定価で売られているので注意が必要です。

「さすがblossome39!」と言いたいところですが、念のためAmazonや楽天、価格.com、Google ショッピング検索あたりもチェックしておきましょうか。

2021年12月にさらにリニューアルがありました

4)通販サイトを比較

AmazonのサイトでCYBEX ミオスを検索

⇒最安値順で並べ直した場合、¥65,919でミオスを発見。販売元は『Gulliver Online Shopping』。信用していいのだろうか??

楽天でサイトでCYBEX ミオスを検索

⇒検索結果の最安値は ¥63,999。たくさん見つかるが決め手に欠く。blossom39の楽天店はポイントが付いて公式サイトよりも2,000円ほどお買い得になる。しかし、最安値を知ってしまうと割高に感じる。

価格.comでCYBEX ミオスを検索

⇒検索結果はAmazon.co.jpのみ。しかも2017年モデル。ここは無視しよう。

Google ショッピング検索でCYBEX ミオスを検索

⇒検索結果の最安値は ¥63,999。しかも、2019年モデル。販売元はここでも『ガリバー』、そして『PEEWEE BABY』。Google ショッピングの検索結果の印象はバラツキが多く、結局大手のモールにリンクしているだけなので使いづらい。


5)結局楽天が安かった。その中で一番は?

ポイント還元も含めて考えると、楽天のショップが一番安かった。
検索結果の最安値は ¥63,999。どれも並行輸入商品だと思われます。

還元ポイント数と最安値で並ぶのは以下の3店舗。
レビュー評価ではどれも信頼できそうなレベル。

GULLIVER Online Shoppingのレビュー・口コミ(4.60)
LUCIDAのレビュー・口コミ(4.52)
PEEWEE BABYのレビュー・口コミ(4.50)

夏場のみ嬉しい!? インナーシートが付かない簡易モデル

¥98,450 (2024/03/04 21:05:42時点 楽天市場調べ-詳細)

2021年リニューアル(JP3)の最新モデル

¥100,650 (2024/03/04 21:14:13時点 楽天市場調べ-詳細)

この3つをどう見分ける?

この3つの候補(店舗)をどのように判断していこうか?
個人的にはショップのレビュー点数はどこも同じで参考にしかならないと思っています。

それよりも、サイトの中で、きちんとショップのレビューページへのナビゲーションを設置してくれているかどうか?を評価します。

その点で、自分がもし買うなら『ガリバー』でかな。

¥100,650 (2024/03/04 05:47:20時点 楽天市場調べ-詳細)

ただし、

私の好みの色はマンハッタングレーでしたが、どこも売り切れ。

「オイオイ… ヾ(´Д`●) 」

やっぱり、好みの色って大事だから…

ちなみに、

どんな色の組み合わせが良さそうか、私ならInstagramを確認してから決めます。

Instagramで「#サイベックスミオス」を検索。

結局、ここまで2時間もかかってしまいました…

選ぶのに半日、一日かかる人もいるでしょう。

時は金なり。

もったいないので、正規販売代理店で在庫が豊富そうなblossom39でさっさと決めてしまうという手もあります。

¥100,650 (2024/03/04 05:47:20時点 楽天市場調べ-詳細)

高いだけの安心感はありますね。
「ここで買ったという。」

疲れた。。

管理人による旬の買い方紹介

2024年2月現在の旬な買い方はズバリこれかなと思います。

新生児に最適(最高だけど高額)
都会的な暮らしに最適
郊外型の車中心生活に最適
  • リベル+ベビーシートでトラベルシステム
軽さ重視&バス利用に最適
  • 国内メーカーのベビーカー → リベル/オルフェオに乗り換え
乗り換えたいが第二子への引き継ぎに最適
  • いまならバタフライ

※二台持ちとせず乗り換えを基本としているのは、途中で一台目を売却して二台目の予算にあてることがコストとしても玄関スペースとしても節約になるためです。

他にも有名ブランド・無名ブランド、国外のみ販売の世界的ブランドもあるけれどこれが基本です。

  • 14万円(ファースト)→売却して7万円回収して→7万円のB形を買うことも
  • 7万円(ファースト)→売却して4万円回収して→3万円のB形を買うことも
  • 7万円かけてB形をA形仕様にして1台で済ませることも

いろいろ方法はあるけれど、お金の余裕や投資に対する考え方・合理性、そして子どもと叶えたい理想の生活などみんなそれぞれ微妙に違うから、コレが正解!っていうのを本を読んだり限られた店舗をめぐって探しきるのは至難の技。

「高い買い物なのに何回も失敗したら数万円の損じゃ効かないかも??」で不安な人にはママ友コミュニティが一番かもしれないけれど、人付き合いが難しかったり、初子ならそもそも必要なタイミングでコミュニティに参加できていない場合も多いから大変なんよね。

私は私でできることをやっていきます。

基本はトータル7万円で卒業するのが理想

どれか一台だけと言われればコレ👇
¥69,520 (2024/03/04 20:49:00時点 楽天市場調べ-詳細)
2023年のベスト評価

管理人について

管理人パパのアバター 管理人パパ ベビーカージャーナリスト

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』をはじめメディア出演多数。
» 誰に向けて書いているのか?

目次