メニュー
ページ

リモワ、無印良品、ダイソン、バルミューダ、Apple、そして山中 俊治デザインのベビーカーが見たい

この記事は購入相談実績90件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

今後私たちのライフスタイルはどう変わっていくだろうか?

それにあわせてベビーカーは「カー(car)」でありつづけるのだろうか?

そんなアウトオブザボックスな見通しが立てられそうな企業と人を勝手に想像してみた。

こんなところからのベビーカーなら見てみたい。

  • RIMOWA
  • 無印良品(10年前にコンビと作っていたけど)
  • ダイソン
  • バルミューダ
  • Apple
  • IDEO
  • 山中 俊治さん

さて、寝よう。

追記:そういえば昔、私もブログで勝手に構想していた記事がありました。

目安箱に投稿してみませんか?

当サイトでは真実のレビューにこだわって活動していますが、本当の使い勝手は実際に使っている方にお聞きできるのが一番だと考えています。

子どもを思う親の気持ち。それがしっかりとあなたの調査時間に現れていたと思います。
お疲れさまでした。

ベビーカー購入で迷われた点、決め手になった情報など是非後輩となるママ・パパのために教えていただけませんか?

特にマイナーなモデル、海外でしか販売されていないモデルを求めています。

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代Web設計屋が息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも出演。
東京ベビーカーDB

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる