メニュー
ページ
 楽天お買い物マラソンにエントリー 

【購入相談】バガブー バタフライ vs マキシコシレオナ!車移動に便利&生後4ヶ月の1台目なら

【購入相談】バガブー バタフライ vs マキシコシレオナ!車移動に便利&生後4ヶ月の1台目なら

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

こんな状況ならどのベビーカーを選ぶ?
ベビーカーの選び方相談室に寄せられたご利用者の声から紹介します。

目次

ご依頼者のプロフィール

ご依頼者

Aさん

住まいの環境

マンション5階 エレベーターはあるが、エントランス出るまでに3段の階段あり

押す人

ママ(メイン)、パパ(サブ)

重視するポイント

操舵性>サイズ>重さ>価格>デザイン

使い方の想定シーン

近所の散歩やスーパー買い物(徒歩10分距離)、これからの保育園の送り迎えがメイン

外出時の主な交通手段

徒歩+車

ベビーカー購入のご予算

5万円以上

候補に考えている商品やタイプ、ブランド

バガブー「バタフライ」かマキシコシ「レオナ

候補に考えていない商品やブランド

7万円を超すと厳しいです。また、ネットで気軽に購入できるものが望ましいです。

懸念材料

エレベーターはあまり大きくない(4人乗りくらい)のでサイズ面とエレベーター降りてからのちょっとした段差が気になっています。車移動時もポルテにチャイルドシートが乗っているのでできればコンパクトがいいです。

自由コメント

子供は今4か月になりました。抱っこ紐では負担が大きくなりつつあるとのことです。嫁としては乗っているときの子供の快適性を重視したい模様。リクライニングの具合とクッション性を重視。ですが、私としては丈夫さと運転のしやすさが一番かなと思っております。お互いができれば長く使えて1台で卒業できるものをと考えています。
レオナについて、チャイルドシートはコンビ製なので今からトラベルシステムもちょっと…という気もしており、youtubeのコメントでもフットレストが短いや車輪が小さいなどのコメントも見たのでちょっと気がかりです。また、シート下の耐荷重が見つけることが出来なかったのでそこも懸念点です。
バタフライは手に入るかどうか…が一つの懸念点です。福岡県に住んでいるので買いに行くこともできず果たしていつ手に入るのか…すごく急いでいるわけでもありませんが…

管理人パパからのご提案

A様

こんにちは。

東京ベビーカーDBの管理人パパです。

抱っこ紐で4ヶ月までよく頑張られましたね(^_^;)
奥様とお子様を想う気持ちがそっとつまったご回答をありがとうございました。

それでは、早速提案させていただきます。

★ご提案したいモデル

  1. やっぱりバガブー バタフライ
  2. 対面を楽しむならマキシコシ レオナ
  3. バタフライ購入までのつなぎの間は、メルカリや行政のレンタルサービスをあたって5,000円以下でA型ベビーカーを手に入れてしのぐ

★選んだ理由

【Check①】”5万円以上~7万円予算”で探す
  • メリオ、ミオス、ビー6、YOYO2を予算感から候補外に
  • メリオは子の成長速度次第ではセカンド欲しくなる。セカンド前提ならOK

次に、

【Check②】ポルテに嬉しい”サイズ感”
  • 操舵性の良いものは三輪ベビーカーも当てはまりますが、折り畳み後のサイズがなかなか小さくなりきれるものはなく、三輪ベビーカー全体を候補外に
  • マキシコシ レオナは十分なコンパクト性能を誇りますが、バタフライと比べると背面式時の折りたたみサイズは奥行きがあるためポルテの後部座席足元スペース(チャイルドシート下)への収納が難しくなるはずです。対面式も楽しいベビーカーで個人的には常用ベビーカーの両対面式ではおすすめの一台ですが、今回の利用環境ではバタフライの次点としました
【Check③】その他の競合候補
  • ここで残る候補はバタフライ以外にありません。
  • 国内メーカーにはこの価格帯で競合する高性能背面式モデルは発売されておらず、また海外(インポート)に目を向けてみても、日本で買えるもので候補は身長やライフスタイルによって以下の3台も検討の余地・価値ありと判断できましたが、バタフライ発売以降の世界ではその優位性が半減したように感じます。よって候補外にしました。

>ベビージョガー シティツアー2(米国Amazon.com価格に比べて割高)
>gb Qbit(サイベックス イージーSシリーズの親戚。高身長なら)
>UPPAbaby MINU V2(ビッグベイビーも安心の高耐久モデル。米国Amazon.com価格に比べて割高)

Baby Jogger
¥43,437
UPPAbaby
¥79,147

いずれもこれ1台で卒業できると見込まれる海外モデルでした。念のためのご紹介に留めたものとご理解ください。

バタフライは、

海外で人気のブランドの人気モデル(特にトラベルやコンパクトカテゴリーで)を凌駕する機能を持ち合わせています。B型メーカーとしては後発の立場を存分に生かした設計で勝負しているため、海外ブランドの他社人気モデルの勝ちエッセンスをそれぞれつまみ食いして詰め込んだような、それでいてバランスの良い仕上がりになっています。

こう書くと、

「なんだ!?お前はメーカーの回し者か?!」と疑われそうですが、

いやいや、お金のやり取りなどは他社さん含めて一切ないのですが、バガブーのバタフライについてはたまたま2月の段階でプロトタイプを試走させて頂ける機会があり、そこで課題を発見していたのですが、そのプロトタイプから製品バージョンに至る数ヶ月の間で見事にその課題が解決されており、なんというブランドだと驚きました。

ものづくりのスタンスがちょっと異常(褒め言葉)だと思います。

その点の信頼もあり、現段階で生後4ヶ月ごろのお子様とご両親には最もおすすめできる一台です。

★どこで買えるの?

現在はベビーカーは所有されておらず、「抱っこ紐」でお子様と移動されているということで、

かつ、

「すごく急いでいるわけではない」とのことでしたが、、

と思っていたら、もう真夏はすぐにやってきます。^^

まだ、大丈夫かな・・・から

「今すぐ欲しいよ!」は意外に早く訪れるはず。

その今すぐ!が本当にすぐにやってきたことを考えて、バタフライの購入方法についてご連絡します。

◎福岡県でもなる早で手に入れる方法

  1. 下記のイベント紹介URLを参考に、伊勢丹新宿店6F ベビー用品売り場の「バガブー」担当に電話をつないでもらい → バタフライを電話予約する
    https://www.mistore.jp/store/shinjuku/shops/baby_kids/maternity_newborn/shopnews_list/shopnews014.html
    TEL:03-3352-1111(総合受付)
  2. 6/9前後で伊勢丹のリモートショッピングアプリから決済(カード可)を済ませて、その際に送料(900円~1400円程度)も支払って、配送依頼をしておく
  3. 現在購入可能な色味はおそらく「ブラック(参考動画)」のみになりますが、この流れで注文するとおそらく最短で6/中旬には手元に届くはずです。

★まとめ

どのような考え方で、第一候補にバタフライを挙げたのかを説明させていただきました。

しっかりお調べなさっている様子をコメントからも感じましたし、候補の絞り込みもばっちりだと思いました。

ライバル候補のレオナですが、

  • ポルテへの積み込みサイズからバタフライ有利
  • 荷物かご容量は30リットルと十分ながら耐荷重が3kgの点からバタフライ有利

に考えました。

しかし、

  • 対面式を楽しみたい!でしたり、
  • 折り畳み後はトランクスペースに積み込むことを想定したり、
  • マキシコシブランドでトラベルシステムを構築する(この場合はベビーシート取り外し後はチャイルドシート足元にも十分置けるサイズに!)

場合はレオナもオススメです。

どちらにしても7kg台で長くこれ一台でベビーカー卒業を目指せるタイプです。

ポストメリオを担うこの二台。
軽さよりもやや操舵性(走行性)重視で考えられる方におすすめです。

最後に懸念点として書いていただいてたコメントに回答いたします。

1)3段の階段

7kg台であれば、折りたたまずにフレームの脇を持って超えていけそうです。慎重に^^

2)乗車定員が少なめのエレベーター

バタフライ、レオナ共に横幅45cmですし、旋回性能は高いので問題なし。

3)リクライニングとクッション性能
  • バタフライ(111°~145°)、レオナ(102°~158°)→ 両者ともリクライニングで困ることはないはずです。バタフライは無段階調節式とは言え、かなり操作しやすい造りです。
  • クッション性能は両者ともしっかりしています。汚れ防止にシートライナーは今後どこかで検討されても良いかもしれません。(食べこぼしがはじまる?一歳半頃)

以上、3点についてお答えさせていただきました。

さて、最後は

「いつ買うのか!?」ですよね。

これは、

  • 上海ロックダウンが明けて、いまは在庫薄でも7月には落ち着きそう
  • 事前予約だとポイント還元が付かないから損?(今後、最大10%程度までポイントを付与する楽天テナントも出るはず)

この点を牽制しながら、

でも、欲しい時期に1ヶ月我慢してかかるストレスを考えれば、早めに入手されるのは決して損ではないと思っています。

二台買うのも一般的な昨今、一台で抑えられるほど抱っこ紐で頑張ったというのもありますしね。:-)

買う時期について考え方の参考にしていただければ幸いです。

P.S. ちなみに「ブラックのみ在庫あり=不人気カラー」というわけではなく、当初の供給計画ではおそらく「ブラックが一番売れ筋との判断のもとに初回生産・販売店供給分を確保したものの、他の二色の在庫がブラックに比べて薄いところに、上海ロックダウンの影響などがあり、名古屋打ちで売れていった結果、当初の在庫の厚いブラックのみ在庫が残り目立つ結果になっている」だけかと思われます。

P.S. 他カラーの在庫をどうしても待ちたい場合を考えて、「メルカリで安いA型ベビーカーを”良い出品アカウント”さんから処分価格で購入して到着までの期間をしのぐ」という手も候補に挙げましたが、第一子の場合はちょっとレベルの高い(遠慮したくなる、、)選択になるかもしれません。

ご提案は以上となります。

またご不明な点や追加のご質問がございましたら
相談を受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

東京ベビーカーDB
管理人パパ

ご提案後の進捗

私が代わりに伊勢丹新宿店の売り場に電話をし、最新在庫を確認した上で相談者へ連絡。
その上で、「ストーミーブルー」の在庫を確保されたとうかがっています。

管理人パパ

相談室noteのマガジンでは在庫僅少商品などを少し早めに案内することもあります。

【購入相談】バガブー バタフライ vs マキシコシレオナ!車移動に便利&生後4ヶ月の1台目なら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次
目次
閉じる