メニュー
ページ
 お買い物マラソンにエントリー 

【購入相談】お下がり利用で叶わなかった対面式…生後10ヶ月でも第二子を見越しての一台なら

【購入相談】お下がり利用で叶わなかった対面式…生後10ヶ月でも第二子を見越しての一台なら

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

こんな状況ならどのベビーカーを選ぶ?
ベビーカーの選び方相談室に寄せられたご利用者の声から紹介します。

目次

ご依頼者のプロフィール

2022/12/18 受付

ご依頼者

Mさん

住まいの環境

戸建て、玄関前に2段階段あり
玄関は狭め(マンションと同程度の広さかと思います)

押す人

ママ(メイン)、パパ(サブ)

重視するポイント

デザイン
操舵性
重さ

使い方の想定シーン

近所の散歩やスーパーなどへの買い物
保育園の送り迎え(予定)

外出時の主な交通手段

徒歩+車

ベビーカー購入のご予算

特に考えていない

候補に考えている商品やタイプ、ブランド

見た目が好み、色々とパーツを追加すれば長く使えそうという点でサイベックス、yoyoを候補に考えています。
両対面式であること、対面式にした際に操舵性、走行性が悪くならないことを重視しています。

候補に考えていない商品やブランド

特にありません。良い物があればご提案いただきたいです。

懸念材料

自宅周辺は平坦なのですが、下町のせいか歩道が狭く、小さな段差が多いです。どうしても点字ブロックの上を歩く形になることが多く、振動が強く長くなってしまいます。

自由コメント

現在10ヶ月の息子がおり、息子が産まれた時にお下がりのベビーカーを譲ってもらい、両対面式の物、三輪の物を使用したことがあります。
どちらも5年以上前の物で詳しい型番はわからず…。操舵性、走行性が良いので現在は三輪の物をメインで使用しています。
これから息子が歩くことを考え、B型の購入を考えていたのですが、2人目も欲しいと思っており、AB型のベビーカー自体を新しい物にしたい気持ちが沸々とでてきてしまいました。
お下がりを貰うこと自体は良かったのですが、実際使ってみると思ってたのと違う…ということが多くあり子が小さい内はストレスでした。両対面式の物は対面式にすると走行性が落ち、自宅周辺の狭い道では使い物にならず。しっかり首が座るまではほとんど使えませんでした。
そんなこともあってか、対面式で子の顔を見ながら散歩することへの憧れ、叶わなかった無念感が強くなってしまっています。
2人目を望んでいることを言い訳に新しいAB型を購入し、自分を満たす事を優先しても良いのか、やはり今いる息子のことを考え、軽さや小ささを重視してB型を購入するか悩んでいます。
私自身は運転免許がない為、私と息子2人の移動は徒歩+電車になるので、やはり軽さ等を重視してB型なのか…、夫がいる時はほとんど車移動なのでそこまで重視しなくても良いか…。2人目ができたとしてもB型だけで十分なのか…。
具体的な商品の悩みや相談ではなくて大変申し訳ないですが、お勧めの物やご意見を教えていただけると嬉しいです。

管理人パパからの提案

M様

こんにちは。

東京ベビーカーDBの管理人パパです。

問診票にご回答いただきましてありがとうございました。

遅くなりましたが回答を送らせていただきます。

★ご提案したいモデル

まずはじめに、Mさんは優しい方だなと思いました。

お子様とのかけがえのない時間。いまからでも対面式を楽しみたいという強い想いを感じました。

10ヶ月はいろいろ成長も見られながらモまだまだ赤ちゃんしてますもんね。
懐かしいヮ、、

その上で今回のご相談ですが、

Mさんの「対面式時期を自分とお子様が本当に楽しめることを優先したかった想い」をそっとスルーして、今から買うのに十分なものという選択では、

いまなら、サイベックス リベル DADWAY限定カラーなんかがよろしいかと思います。

リベルは来年6月あたりに再度リニューアルが見込まれますが、生後1歳近くからの利用ならベビーカー卒業まで走行性の良いB型として長く活躍してくれるはずです。お車への積み込みにも便利ですから。

サイベックス リベル
サイベックス リベル(B型)

一方、この時期のB型としてはYOYO2も良いですが、リニューアル時期が近いだろうという予測もあって1月中まで様子を見る必要があり、いますぐの購入判断が難しいところです。

以上、生後10ヶ月から用意したいB型、第一子のみを考えた選択はこれらにとどまります。

他もいろいろありますが、あえて挙げるなら夫婦ともに高身長ならnuna TRVLを、平均身長程度ならイングリッシーナ クイッド2が上記の2台に次ぐ候補として考えられます。

さて、

ここからが本番です。

Mさんの想いとしての、

生後10ヶ月から先々の第二子も見据えたAB型への買い替えならどうせ「用意しないと」と考えていたセカンドベビーカーを買うつもりで正当化できるのでは?

には半分反対、半分賛成です。

AB型の良い点は、長く使えること。

そのかわり、将来にも渡って、つまり子の体重が増えてもしっかりと走行性を担保できる剛性の高さが必要で、そこが本体の重さにつながり持ち運びやすさと重量のトレードオフが生まれます。

今回、挙げてくださったいろいろな環境を考えますとAB型なら

[CYBEX] ミオス
サイベックス ミオス(A型)
[Bugaboo] Bee6
バガブー ビー6(A型)

あたりが良い候補だと思います。

車のサイズ次第ではビー6よりもミオスの方が扱いやすい可能性もあります。
ミオスの方が多少薄くて、全高も低く積み込みは楽です。

他にはイングリッシーナ エレクタも良い候補ですが上記に比べると多少無骨に感じられるでしょう。
しかし割安感もありますし、周りの方との違いを出すなら良い候補です。

【レビュー】イングリッシーナ エレクタの口コミ(メリット・デメリット)
イングリッシーナ エレクタ(A型)

さて、ここで私は思います。

「きっとこのAB型を手に入れられても息子さんの成長次第では早々とAB型を卒業して、1歳半ぐらいの時期にあらためて手軽なB型やバギーがきっと欲しくなられるのではないか、、」と。

ですから、今回のようなケースでは、

「AB型はもう遅いです。諦めてください。」

RISU

 えっ・・・

RISU

・・・

RISU

マジで・・・

RISU

だから・・・

RISU

なんと…

RISU

なんと…

 

とは、言いません。

しかし、今からの購入は「実際いつまで使えるか・・・」の不安が残ります。

ですから、この場合は

年末の大掃除時期だし、中古で良質な出品が増えていくかもしれない。
良いものがあれば思いきってAB型を買ってみるのも正解と思う。
できれば2万円台前半~3万円台まで。
それにプラスして今でも、来年の適切な時期に新品でB型も買ってあげたい。
(最初から2台持ちでもいいです。1台は車に積みっぱなしとかもOK。)
これで両方あわせて5万円という予算感は妥当に感じる。

高級ベビーカーでのお出かけ。
意外に車での移動が多くてAB型はそれほど長く使わなかったという人もいます。

余裕のある人が状態の良いものでも早く処分してしまいたいので割安な価格で出しているのではないかと思える取引もありました。

そういったものを上手に活用するのも一手です。

(必ずアカウントの取引履歴とレビューはチェックで)

逆に、B型の手軽さを必要とされる場面があまり見えてこない(=長い階段や電車での頻繁な移動など)場合は、それこそ耐久性が高く第二子までしっかり使えるAB型を新品購入されるでも良いでしょう。

その場合は例えば、バガブー ビー6になります。
長く乗れて&走行性が良い候補となると唯一これだけです。
私が本当におすすめできるのは。

ミオスは良いベビーカーですが、3歳を超えてまではサイズ的に乗れない印象です。
(大きい子乗ってるな~という見え方&ハイシートで操舵性に影響でるな~)

さて、まとめてみます。

第二子を見据えて今から買うなら、

  • 新品なら高いけどバガブー ビー6が良し(走行性と剛性の高さ&ローシートで大きくなっても乗り降り楽)
  • 良い出品があれば運命だと思ってサイベックス ミオスが良し。AB型を中古で手に入れるならB型は新品を用意してあげたい。並行持ちがおすすめ。不要になったらさっさと売るが良し
  • 中古ミオスを手に入れるなら2019年3月以降に発売された「new MIOS」を選ぶのがおすすめ(できれば2万円~3万円台で手に入れたい。アカウントの良い人度重視で受け継ぐ)

です。

例:
https://jp.mercari.com/search?keyword=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%20%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%82%B9%202020&category_id=501&sort=created_time&order=desc

https://jp.mercari.com/search?keyword=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%20%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%82%B9%202019&order=desc&sort=created_time&category_id=501

https://jp.mercari.com/search?keyword=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%20%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%82%B9%202021&category_id=501&sort=created_time&order=desc

※2021年モデルとの違いはシートベルトの装着が楽になった点です

以上。

今回は中古ならミオス。新品ならビー6をおすすめさせていただきました。

乳児と過ごす1年はいろいろ大変ですが、後から振り返るとすごく心に残る時間。
キラキラママしてみたかった!という写真に残るような想い出も大事ですよね。

一方で子どもの成長速度は予測できない部分もあるので、外出時の交通手段のメインを読みきりながら、

車体サイズが十分大きいならビー6も十分入りますし、コンパクトカーならリベルなどコンパクトなセカンドを車でのメインに置き、それとは分けて日常使い用にAB型を用意するなどが良さそうです。

ご提案は以上となります。

またご不明な点や追加のご質問がございましたら相談を受け付けておりますので気軽にご連絡ください。

ご利用ありがとうございました!

東京ベビーカーDB
管理人パパ

【購入相談】お下がり利用で叶わなかった対面式…生後10ヶ月でも第二子を見越しての一台なら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次