メニュー

ベビーカーの人気ランキング

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等
おすすめのベビーカーをランキング

ザ・ファースト・イヤーズのベビーカー

ザ・ファースト・イヤーズのベビーカー

GWに突入していますね。

しかしながら、ここ東京は雨模様。ベビーカーを押すテンションも下がります。。

さて、今日は知る人ぞ知る!?B型ベビーカーが人気のメーカー紹介です。

The first years[ザ・ファースト・イヤーズ](アメリカ)
http://thefirstyears.com/about-us

ザ・ファースト・イヤーズは、50年以上の歴史を持つアメリカの育児用品ブランド。新生児からの最初の3年間に特に着目し、赤ちゃんにも育児に関わる人にも役に立つ様々な製品を生み出しているとか。使いやすく、シンプルでスタイリッシュなデザインのアイテムが豊富です。

調べてみれば、Amazonの『B型ベビーカーのベストセラー・ランキング』で12位に鎮座する(2014.4.30現在)など、国内のメーカーを押しのけての意外な人気。

特にJet Stroller(ジェット ストローラー)というモデルは耐荷重も22kgまでと、大きなお子さんも大丈夫な割に、本体重量も比較的軽め(約5kg)で、ある程度リクライニングもできる(110~140度)ところから巷の重いベビーカーにはもう飽きたママ・パパに支持されているとか。

個人的にも、このさっぱりとしたルックスはやや男性的で受け入れやすいです。

対抗馬はシルバークロスのフィズ(Fizz)だとか。

それで、デザインと収納カゴの使い勝手の良さから私ならジェットストローラーをオシたいところなんですが、日本には正規輸入販売代理店が無いみたいで、購入にはやや不安が残る印象を持ちました。

軽くて、ガツガツ使えそうな1万円台から探せるベビーカーとしては、普段あまり目にする機会がないものの、隠れた穴場的なメーカーだと思います。

目次