メニュー
ページ

【2021最新号】LDK ベビー用品完全ガイド 337のベビーカー編をレビュー

【2021最新号】LDK ベビー用品完全ガイド 337のベビーカー編をレビュー

この記事は購入相談実績90件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

今年もこの時期がやって来ました。
『LDK ベビー用品完全ガイド』の発売日です。

最新号のナンバーは『337』。

管理人パパ

Kindle版も発売されていますが、私はムック本を買いました。

こちらをベビーカー購入の参考にすべく買うべきかどうかについて考察してみたいと思います。

目次

きっとこんな人が対象

ずばり育児用品初心者が対象になっています。
まわりに信頼できるママ友・パパ友がまだいないか、実家とは距離が遠いか縁遠いか、、

いろいろ買い揃えないといけないものがあるのだろうけれど、「なにをポイントに選んだらいいかわからない!」にずばり応えてくれる情報誌がコレです。

私も過去に三年(三冊)ほど出演させていただいたことがありましたネ、、

で、今年のものを読んだらですよ、

一般の方や有識者から直接コメントをとるようなスタイルを今はやめられているみたいでした。

ここが信頼できる情報の分け目だと感じました。

だって、うまく編集されているけれど、結局「この結論(評価)を下したのはどこのドイツなのか!ワカラナイ」からです。

  • それは、いま育児中のママさん編集長・編集者なのか?
  • それとも、クラウドソーシングで低価格でよせ集めたような名ばかりのライターなのか?
  • それとも、協力してくれたメーカーに忖度できた担当者なのか?

それがわからないと、読者としてはその判断を信じていいかどうかわからないわけです。

しかし、ざっと読み込んだ感じでは、初心者ママ・パパには必要十分な情報が網羅されていました。

ここは版元の晋遊舎でも10年近く出版が続けられているムックシリーズの定番なだけあります。

どんなジャンルの商品が、どういう場面で役に立ち、主要なメーカーと性能の見極めポイントをざっくり掴むのに向いています。

こんな人には向いていないかも

それはですね。
私みたいな調べものオタクでしょうね。

なんでも自分で調べないと済まない性分、、

「ベビーカーを調べまくっていたらなんだか沼にハマっている気がする!!」

「街中ですれ違う親子のベビーカーのモデル名が気になってしまう!!」

「見かけたベビーカーをパートナーに向かって『あれ、□□□(メーカー名)の△△△(モデル名)っていうベビーカーよ!』と言わずにはいられない。」

ここまでキてしまった人は完全にオタク。。

RISU

ようこそ、われわれの世界へ!!(笑)

この本を購入する必要のない人は、

「モノ選びに自分なりのポリシーがあるぜ!」&「ロジカル」な人

でしょうね。

管理人パパ

いらっしゃるんですよね。。
ベビーカーの相談者の中に、パーフェクトな分析結果を書いてくれるママさん。^^
多分、本職は元マーケターかリサーチャーですよね。
いわゆる仕事できる系の方。

ベビーカー編の精度は○%に過ぎない

このムックは育児用品(全182製品)を12のジャンルに分けて解説しています。

12のジャンルとは、

  1. ベビーカー編
  2. 抱っこひも編
  3. 紙おむつ編
  4. おしりふき編
  5. 粉ミルク編
  6. ほ乳びん編
  7. ベビー肌着編
  8. ベビー寝具編
  9. 洗濯洗剤編
  10. ベビーバス編
  11. ベビーチェア・バウンサー編
  12. チャイルドシート編

です。

お気づきでしょうか?

RISU

ヤッホー!やっぱりベビーカーは冒頭で紹介されているぐらいアツいジャンルなんですね。

管理人パパ

毎年買って読んでいるけれど、常にベビーカーがトップ企画だ。

で、今回私もワクワクしながら読んでみました。

・・・

“φ(・ω・。)フムフム…

フム((¯ω¯*))フム

…|・ω・`)フムフム

( ˘•ω•˘ ).。oஇうむ・・・・・・

こりゃ、ベビーカーに詳しくない一般の人が読んだらちょっと誤解しやすい箇所があるかな・・・

例えば、誌面のレビュー項目は

  • 押しやすさを5段階(★★★★★
  • 持ち運びやすさを5段階(★★★★★

で各ベビーカーを評価していますが、

私の試乗(押し較べ)体験では「絶対的に押しにくい!」というものが★5評価だったり、逆に「絶対に持ち運びやすい!」と感じたものが★3評価(ノミネートの中では最低)だったりしていました。

管理人パパ

いや、私の経験に基づくジャッジこそが絶対!とは言わないけれど、ベビーゼン YOYO2よりも国内メーカーのB型ベビーカーの方が遥かに高い評価は明らかにおかしいし、それを見た瞬間に萎えた。

RISU

あと、「押しやすさ」の評価でサイベックス メリオとグレコ シティスターGBが同じ★評価なのは不思議ですよね。

管理人パパ

きっと、室内でしか試せていないからだろうな・・・。芝生やあぜ道、粗いアスファルト、側溝、歩道の段差など外に持ち出してテスト走行すれば全然評価に差をつけるべきと感じるポイントが見えたはずだ。

ということで、私が下した結論は、

信頼度 40%!

ということで締めたいと思います。

ただ、先にも書きましたが全体的に構成はしっかり考えられており読みやすいです。
読んでいてワクワク・楽しムックです。

それぞれを深堀りして本質にたどり着くにはちょっと紙面が足りなかったかな、、というだけです。

きり口が良いだけに、今後に期待します。

RISU

まっ、隊長が真実を知りすぎているだけなんですけどね・・・
メーカーに忖度してる風に見せておいてしていないという(笑)

管理人パパ

それは言わない・・・
営業妨害!

で、私だったら何を選ぶか

今回の『ベビーカー編』では「移動手段住環境によって必要な機能は全然違う!」をテーマに、ライフスタイル別のおすすめを5つに分けて紹介をされていました。

それでは以下、管理人パパバージョンのベストバイのご紹介です。

管理人パパ

予算に違いもあると思ったので5万円以上と未満でそれぞれ2つ候補を出しておきました。

①走行性がポイント:たくさん歩くママさん向けはコレ!

バガブー ビー6

ビー6のレビュー記事はこちら

管理人パパ

持ち上げると重いけど、走行性は最高!押していてワクワク楽しい。子どもも姿勢良く乗れるよ。4歳までのロングユースに。

グレコ シティトレック GB

シティトレック GBのレビュー記事はこちら

管理人パパ

三輪ベビーカーだと走行性の良さは当たり前。それに加えてスーパーの買い物かごだって積めてしまう巨大アンダーバスケット!荷物がどうしても多くなっちゃう兄弟がいる家庭にも◎

②持ち運びやすさ最優先:階段不可避ママさん向けはコレ!

ベビーゼン YOYO2

¥69,300 (2022/01/27 17:34:28時点 楽天市場調べ-詳細)

新生児から使うにはバシネット(下記)を購入できると最高です。

YOYO2のレビュー記事はこちら

管理人パパ

世界的に評価されているブランド(プロダクト)。B型背面式ベビーカーとしてプロデュースされたが、後にコット(バシネット)などがオプションで追加され、今や新生児から楽しめるA型コンパクトベビーカーの最高峰に。

サイベックス イージーS2

イージーS2のレビュー記事はこちら

管理人パパ

イージーS2は今お買い得だけれど、2022年のどこかでリニューアルされると予想しています。それを見越しての判断が必要。走行性に満足できる&これ一台でベビーカー卒業までの耐久性&乗り降りの便利良さを評価。

③コンパクトがオススメ:車でおでかけママさん向けはコレ!

ベビーゼン YOYO2

¥69,300 (2022/01/27 17:34:28時点 楽天市場調べ-詳細)

YOYO2のレビュー記事はこちら

管理人パパ

結局「どんな車に積むか?」がはっきりしていなければ、このカテゴリーの最高は決められないけれど、どれだけ小さな車でも最高の一台を乗せていくならYOYO2がそれになるだろう。

サイベックス リベル

¥25,300 (2022/01/27 17:34:23時点 楽天市場調べ-詳細)

リベルのレビュー記事はこちら

管理人パパ

YOYO2からさらにコンパクトさを追求していけば、自転車の前カゴにだって積めるリベルは外せない。車のラゲッジスペースはもとよりチャイルドシート足元のスペースにスッと滑り入れておける安心感と便利。

④操作しやすさ必須:乗り物マストママさん向けはコレ!

アップリカ スムーヴ プレシャス

¥75,720 (2022/01/27 17:34:28時点 楽天市場調べ-詳細)

スムーヴプレシャスのレビュー記事はこちら

管理人パパ

エアバギーと違って折りたたみは片手でOK。操舵性・走行性・機能性すべてにこだわった三輪ベビーカーが今年ようやく出来た。フロントバーとハンドルの太さが細く、女性的(ニュートラル)な印象。男女問わず持ちやすい。

ラクーナクッションAC

¥48,390 (2022/01/27 18:53:58時点 楽天市場調べ-詳細)

ラクーナクッションのレビュー記事はこちら

管理人パパ

5万円以内に抑えるためにあえて2020年発売の旧モデルを選択。最新モデルの型番は「AD」として発売中。違いは座面クッションと下カゴの前からの荷物出し入れのしやすさ改良。型落ちでも機能性の良いものとして。

⑤おでかけが身軽に!:B型ぴったりママさん向けはコレ!

ベビーゼン YOYO2

¥69,300 (2022/01/27 17:34:28時点 楽天市場調べ-詳細)

YOYO2のレビュー記事はこちら

管理人パパ

ここはサイベックス リベルを入れても良かったけれど、B型ベビーカーの最高と言えばやはりYOYO2は外せなかった。しかし、YOYO2のハンドル位置は割と高めなので、小柄なママさんはリベル(ハンドル位置が普通)の方をおすすめしたい。

ピジョン ビングルBB1

¥29,700 (2022/01/27 18:25:36時点 楽天市場調べ-詳細)

ビングル BB1のレビュー記事はこちら

管理人パパ

ビングルの注意点が「段差乗り越え性能はそこまで高くない」ということ。旧モデルと較べて性能アップしていますが、段差乗り越え性能を謳えるのは同じ3kg台の他社製B型ベビーカーと比較してというだけの話。段差を超える時はしっかりと後輪前のフレームに足をかけて前輪を浮かしてあげるのが使いこなしのポイントです。ピジョン公式通販サイトなら旧モデル(2020年)が半額で買えます。

以上。

本気で押し較べ(現在、自宅にベビーカーが18台あります…)を実践している私のガチンコレビューでした。

また、ベビーカーについては初心者だけれども「この子には最高のものを選んであげたい」または「我が家のシチュエーションが特殊過ぎてどんなベビーカーを選んだら良いか皆目検討がつかない!」とお悩みの方は、あなたの1時間の時給よりも安い金額で忖度の無いおすすめのベビーカーを提案する有料サービス(フォームから問診票を送って、2日程度でメールで回答を送信)を用意しています。

よろしければ利用をご検討ください。

ここ1年間ですでに86件の相談依頼があり、あまりに大変なのでやめようか、、と何度も思いましたが、「おすすめされたものを買いました!」「良かったです!」「自分たち(夫婦)では想像の付かなかった結論でした!」といった声が届く度に受付延長を繰り返しています。。

とりあえず、年内いっぱいまでは続ける予定なので、ベビーカー選びで失敗したくない!に本気の方はお早めにどうぞ。

P.S. お正月に入れば少しレスポンスが遅れる可能性があります。(三人の)子どもが・・・(笑)

管理人パパ

ご容赦くださいませ。m(__)m

でも、参考程度に眺めるだけでも楽しいから

今回取り上げたムック本。

とりあえず発売されたばかりですし、最新事情をさらっと掴むには良いでしょう。

ただ、ここに掲載されていない商品(ベビーカー)にも、ライフスタイルによっては玉の存在価値を発揮するものがいくつもあることを付け加えておきます。

斜に構えて読みながら、知識量のベースアップにおすすめです。

目安箱に投稿してみませんか?

当サイトでは真実のレビューにこだわって活動していますが、本当の使い勝手は実際に使っている方にお聞きできるのが一番だと考えています。

子どもを思う親の気持ち。それがしっかりとあなたの調査時間に現れていたと思います。
お疲れさまでした。

ベビーカー購入で迷われた点、決め手になった情報など是非後輩となるママ・パパのために教えていただけませんか?

特にマイナーなモデル、海外でしか販売されていないモデルを求めています。

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代Web設計屋が息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも出演。
【2021最新号】LDK ベビー用品完全ガイド 337のベビーカー編をレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる