MENU

【悲報】サイベックスのイージーS(初代)のバンパーバーは廃盤でメーカー在庫なし!

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

サイベックスの初代B型ベビーカー『EEZY S』を今でも狙っている人には悲報です。
後付けできるオプションのバンパーバー(フロントバー/掴まりバー)は「廃盤」になっており、メーカー在庫も無いという回答をサポートご担当からいただきました。

潔くあきらめましょう!

こういう後付けタイプの商品は、それを念頭に設計されていませんので、安全性の面でも不安が残ります。

ですので、今から購入を検討している方はシンプルにバンパーバーなしで、バギーとしての利用を念頭に置いて買うのが正解ですし、「バンパーバーどうしても欲しい・・・」という人には最新モデルの『EEZY S2またはS B2』をおすすめします!

P.S. 念の為、確認しましたが市販のバンパーバーで「リベル用」や「イージーS ツイスト用」のものはアダプターの長さが異なるため、無理やり「イージーS」に装着することもできないそうです。

目次

今まだ買える初代モデル

¥21,780 (2021/09/26 16:04:07時点 楽天市場調べ-詳細)

最新モデルはこちら

ファーストベビーカーとしてなら「S2」

6カ月を過ぎてから買うセカンド用としてなら「S B2」

¥31,680 (2021/09/26 14:40:12時点 楽天市場調べ-詳細)


サイベックスのベビーカー 賢い買い方

【ここがポイント】
  • 取り扱い店舗をチェックし、最寄りのストアがあればそこで買いたいが最安値はネット通販になる
  • 日本の公式サイトには直営通販サイトがなく、販売代理店の楽天サイトかAmazonを探すことになる
  • サイベックスの場合、楽天市場がテナント間の競争が激しく高ポイント還元付与が期待できる
  • Amazonの方が最安値になるケースはプライムデー、Amazonブラックフライデー、Amazonサイバーマンデーなど極一部の期間に留まるので通常は楽天で先に探してから念の為にチェックする程度で良い

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※楽天の『NetBabyWorld(ネットベビー)』という販売店の運営元は【楽天】自身によるもの
(2016年の爽快ドラッグ買収によりグループ傘下に)

注目の両対面式ベビーカー

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢。
メリオのレビュー記事はこちら >>

注目のB型ベビーカー

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。走行性も良い方。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。
リベルのレビュー記事はこちら >>

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

目次
閉じる