メニュー
ページ

双子ベビーカー&育児エピソードが豊富な「南家真紀子 MIRACLE TWINS」

双子ベビーカー&育児エピソードが豊富な「南家真紀子 MIRACLE TWINS」

この記事は購入相談実績90件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

とても可愛らしい「双子ベビーカー(横並びのツインタイプ)で改札が通れなかった!?」エピソードが紹介されていました。

双子ベビーカーが改札を通れない!バリアフリーは切実です〈南家真紀子 MIRACLE TWINS〉
https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/life/40273/


確かにそうだよな~と納得。
日本の駅改札は西欧諸国のように大きくはできていない。

ちょこっとメモ

・多くの自動改札機の通路の幅は55cm
・車いす用の改札で通路幅は90cm
・車椅子用の改札がなければ横並び式のベビーカーはほぼアウト


ベビーカー業界はそれ単体の機能だけではなく、環境と一緒にあるべきカタチを考えていかなければならない。
いつかここから、日本が世界に誇るデザインの国になればいいのにね。


出典:MIRACLE TWINS | 子育て世代がつながる | 東京すくすく ― 東京新聞
https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/tag/miracle-twins/

目次

関連記事

あわせて読みたい
【2022年最新版】双子用ベビーカー(横並び)のおすすめ5選 管理人が目と腕で確かめたベビーカーの中で、特によかったものだけを紹介。今回は双子用ベビーカーを取り上げてみました。 ポイントは以下の3点。 重さ(13kg以下が望...

目安箱に投稿してみませんか?

当サイトでは真実のレビューにこだわって活動していますが、本当の使い勝手は実際に使っている方にお聞きできるのが一番だと考えています。

子どもを思う親の気持ち。それがしっかりとあなたの調査時間に現れていたと思います。
お疲れさまでした。

ベビーカー購入で迷われた点、決め手になった情報など是非後輩となるママ・パパのために教えていただけませんか?

特にマイナーなモデル、海外でしか販売されていないモデルを求めています。

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代Web設計屋が息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも出演。
双子ベビーカー&育児エピソードが豊富な「南家真紀子 MIRACLE TWINS」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる