2024年4月のタイプ別おすすめ 

サイベックスのメリオをレザー調ハンドルにして高級感と手触りの質感をアップグレードしたい人へ

サイベックスのメリオをレザー調ハンドルにして高級感と手触りの質感をアップグレード

サイベックスのメリオ(MELIO)は気に入っているけれども、と迷っている人に、「ハンドルの質感(高級感)はやっぱりMIOSだよね、、」と羨ましく思う人も多いのではないでしょうか。

そんな人のことを思って、ロシアの革職人がベビーカー用のレザーハンドル(本革)を作っていることを以前紹介したかと思います。

ですが、この方のショップには残念ながらまだ『我がサイベックス MELIO』のハンドルは販売されていませんでした。

なんとかならないものかと探していると、

最近になってか、メルカリで作られている人がいますね。。

あゆな
https://www.mercari.com/jp/u/942081387/

良い評価が689件、悪い評価が0件は凄い。。

商品は本革ではなく、「高級感のあるフェイクレザー(MIOSと全く同じではないでしょうが、MIOSもフェイク=レザー調ハンドル)」ですが、かなり見た目の満足度が上がりそうな雰囲気です。

過去に出品されていた商品を見ると、「サイベックス メリオ用のレザー調ハンドル」にとどまらず、

  • サイベックス イージーS用
  • ピジョン ビングル用
  • ピジョン ランフィ用
  • ピジョン パルスキップ用
  • コンビ アンブレッタ 4キャス プレミアム用
  • コンビ スゴカルα 4キャス コンパクト用
  • コンビ スゴカルSwitch用
  • アップリカ スムーヴ用
  • アップリカ マジカルエアー用
  • エールベベ フラコット用

など、バリエーションがあるのは、相談を受け付けておられており、都度バリエーションを増やしているからでしょう。

いろいろ凄い。

なかでもやはりメリオのハンドルカバーの売上件数全体の大きな割合を占めていますが、こういうワンポイントって以外に重要です。

うちのエアバギーもそうでしたが、ウレタンスポンジ素材のハンドルは2年ぐらいでどうしてもヒビが入ります。

こうやって、申し訳無さそうに「ヒビが入ってますが・・・」と譲る際にも気を遣います。

両手で2点押しならチカラも分散されて歪まないのかもしれませんが、そんな悠長にベビーカーを押してられない時だってある!

もうひとり連れてたら、片手操作だってしたい!

片手でぎゅっと力強く握りしめて押し歩く日々も多く、当然ヒビが入りやすくなりますね。

メーカーさんには、

こんな風にハンドル表皮を取り替え可能にしてもらったり、
シートを丸洗い・取り替え可能にしてもらったり、
クリーニング商品をプロデュースする

ことで、このコロナ時代にマッチしたベビーカーの価値の上げ方を模索していただきたいです。

シート裏をメッシュ対応するのも良いですが、室外機の日除けパネルのように遮蔽できるオプションがあれば、シートの強度を保ちながら、背中裏の輻射熱を遮蔽できるのではないでしょうか。

いろいろカッコよさを保ちながら、工夫して、シンプルな使い勝手を維持していきたいものです。

管理人パパ

なんでもメンテナンスは大事ですね。
我が家では室外機が一度止まってしまって大変な目にあったので、日除けパネルはもちろん、サブ機を買うことになりました
ベビーカー?
いえ、エアコンの話です(笑)

管理人による旬の買い方紹介

2024年4月現在の旬な買い方はズバリこれかなと思います。

新生児に最適(最高だけど高額)
都会的な暮らしに最適
  • ミオス → リベル/オルフェオ(4月リニューアル)に乗り換えまたはコヤと二台持ち
  • メリオ → リベル/オルフェオに乗り換え
郊外型の車中心生活に最適
  • リベル+ベビーシートでトラベルシステム
軽さ重視&バス利用に最適
  • 国内メーカーのベビーカー → リベル/オルフェオに乗り換え
乗り換えたいが第二子への引き継ぎに最適
  • いまならバタフライ

※二台持ちとせず乗り換えを基本としているのは、途中で一台目を売却して二台目の予算にあてることがコストとしても玄関スペースとしても節約になるためです。

他にも有名ブランド・無名ブランド、国外のみ販売の世界的ブランドもあるけれどこれが基本です。

  • 14万円(ファースト)→売却して7万円回収して→7万円のB形を買うことも
  • 7万円(ファースト)→売却して4万円回収して→3万円のB形を買うことも
  • 7万円かけてB形をA形仕様にして1台で済ませることも

いろいろ方法はあるけれど、お金の余裕や投資に対する考え方・合理性、そして子どもと叶えたい理想の生活などみんなそれぞれ微妙に違うから、コレが正解!っていうのを本を読んだり限られた店舗をめぐって探しきるのは至難の技。

「高い買い物なのに何回も失敗したら数万円の損じゃ効かないかも??」で不安な人にはママ友コミュニティが一番かもしれないけれど、人付き合いが難しかったり、初子ならそもそも必要なタイミングでコミュニティに参加できていない場合も多いから大変なんよね。

私は私でできることをやっていきます。

基本はトータル7万円で卒業するのが理想

どれか一台だけと言われればコレ👇
¥74,250 (2024/04/18 20:58:00時点 楽天市場調べ-詳細)
2024年のベスト評価

管理人について

管理人パパのアバター 管理人パパ ベビーカージャーナリスト

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』をはじめメディア出演多数。
» 誰に向けて書いているのか?

目次