メニュー
ページ

ベンツのベビーシート「ベビーセーフプラスⅡ」をトラベルシステムに使えるベビーカー「バガブー ビー5」&アダプター紹介

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

メルセデス・ベンツで販売されているベビーシート&チャイルドシートを調べてみました。

メルセデス・ベンツのロゴが印象的ですが、製造元はドイツ発イギリス王室御用達の『ブリタックス・レーマー』製のようです。

トラベルシステムとして取り付けられるベビーカーは「Bugabooのビー5」に対応しています。

¥4,950 (2021/10/18 07:40:48時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

取り付け可能なカーシート
■ Britax-Römer® Baby Safe Plus II
■ Britax-Römer® Baby Safe Plus SHR II

目次

ベンツ乗りで、ベンツ純正にこだわらないなら

ベビーシートをブリタックス・レーマーからの最新モデル「BABYSAFE2 i-SIZE」にするのがおすすめです。

ブリタックスレーマー BABY SAFE2 i-SIZE

BABYSAFE2 i-SIZE(公式)
https://www.britax.jp/products/childseat/babysafe2_i-size.html

より優れた側面衝突保護性能と車への簡単着脱を可能にするISOFIXに対応しています。

こちらの商品の場合のトラベルシステム対応アダプターは下記になります。

¥4,950 (2021/10/18 15:19:43時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

取り付け可能なカーシート
■ Britax-Römer® BABY-SAFE i-SIZE

¥39,600 (2021/10/18 12:50:26時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

どうしてトラベルシステムが必要なのか?

元々、このベビーカーは両対面式ベビーカーなので、対面での走行を楽しむだけならトラベルシステムにする必要もないですが、車での移動が多い家族では、

トラベルシステムが無い場合

  1. 車の横にベビーカーを停める
  2. 赤ちゃんをベビーカーから降ろして、ベビーシートに載せ替える
  3. ベビーシートのベルトを締める
  4. ベビーカーを畳んでトランクに収納する

トラベルシステムが有る場合

  1. 車の横にベビーカーを停める
  2. ベビーカーからベビーシートを着脱して車に取り付ける
  3. ベビーカーを畳んでトランクに収納する

このように、1ステップ省けるようになることで移動がスムーズになります。

メルセデス・ベンツに乗っている、または購入予定の人がベビーカーを選ぶ際、少しの参考になればと思います。

バガブーのベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • Amazon 公式ストアが存在するが、ポイント還元率も楽天市場より低く、ラインナップも少ない。また、公式ストア以外の出品については並行輸入品も多い。販売元の店舗評価を入念にチェックしたい
  • 2020年8月から楽天市場に『バガブー(Bugaboo)公式楽天市場店』がオープンしている。Amazonの公式ストアよりもポイント還元率は高い傾向にあるが、楽天市場内で競合するテナントとの比較では最安値をそれに譲るケースも多い。ただし、旧モデルなど公式ストアならではの在庫が豊富に見られるのが特長。少し古くてもできるだけ安く手に入れたい人は公式ストアのアウトレット・カテゴリーをチェック
  • 上記の各公式ストア以外の正規販売店で圧倒的にオススメは楽天市場でベビー・マタニティ部門の大賞を4年連続受賞しているナチュラルリビング ママ*ベビー。ポイント還元率の高さから最安値を付けることが多い

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

注目の両対面式ベビーカー

¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥69,300 (2021/10/18 14:46:38時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢。
メリオのレビュー記事はこちら >>

注目のB型ベビーカー

¥25,300 (2021/10/18 14:52:13時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥25,300 (2021/10/18 14:51:12時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。走行性も良い方。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。
リベルのレビュー記事はこちら >>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

目次
閉じる