メニュー
ページ

Jeepから新作ベビーカー『Jeep 1941』が発売

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

このサイトで、総合ラインキングの上位にあげているJEEPのベビーカー「J is for Jeep スポーツリミテッド」に上位機種が登場。

¥41,800 (2021/12/08 10:01:09時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

公式サイトはこちら

旧来モデルの2つ折りから3つ折り仕様になって、車への積み込みも容易に。

価格は税抜で40,000円と倍以上になってしまいましたが、以前のざっくりとした造りの印象からより洗練されたデザインになりました。

JEEPというブランドが好きな人にはたまらないかもしれませんが、JEEPというブランドだからこそ、こんなに上品に作って魅力的なのか?というのは不思議に感じるところです。

販売元としては、前回のJ is for Jeep スポーツリミテッドが好調なので客単価をあげるために上位機種を狙いたかったのでしょうが、狙い所が違うように感じました。

人気のモデルの本来の魅力は

JEEPという皆が知ったるブランドなのに、1万円。
そして、華奢な国産ベビーカーのフレームと比べて頑丈で、ガシガシ乗り回せて、ざっくり折り畳める手軽さ。

ここが顧客にとっての価値なのです。

実勢価格が25,600円ぐらいで発売していれば悪くなかったでしょう。
しかし、4万円は狙いすぎだと感じました。

本来の日本ライセンスのJeepがやるべきは、このキャリー関連商品のながれで下記のようなアウトドアワゴンで、なんならおもちゃ用ワゴンといったジャンルだったかもしれません。

¥41,800 (2021/12/08 10:01:09時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店
目次

追記:2020年3月

このベビーカー(JEEP 1941)が気になっている人は、おそらくJEEPというメーカーが気に入っている、または誰か他の先輩ママから薦められて、最新モデルかそれのコンパクトモデルを探している人ではなかったでしょうか?

残念ながら、2019年までは販売されていたこのモデルはどこも売り切れ中となっており、数ヶ月入荷状況を注目していますが販売再開の目処が見えず、もしかしたらメーカーとしての「テストマーケティング商品」であった可能性も見ています。

同程度の重量とコンパクト性能を求めている人は、下記のベビーカーが代替候補になるでしょう。

JEEPブランドで探すなら

¥19,352 (2021/12/08 09:15:18時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

同様のコンパクト性能で探すなら

¥58,300 (2021/12/07 23:23:10時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店
¥16,930 (2021/12/08 04:53:29時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店
¥46,200 (2021/12/07 23:41:30時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店
¥29,990 (2021/12/07 22:56:02時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

楽天スーパーセールの買い方

2021年最後の楽天スーパーセールが開催中(12月4日(金)20:00〜12月11日(土)01:59)。
管理人パパが選んだ「今が安い!&価格相応の価値あるベビーカー」を記事にまとめました。

Jeepのベビーカー 賢い買い方

【ここがポイント】
  • Jeepはクライスラー・グループ(米国)の登録商標となっており、国内では株式会社Tレックスがそのライセンスのもと製造、販売を行っている。
  • 公式ストアは同社運営の『カミングショップ』となるが、楽天やAmazonで最安値となるケースがほとんどである。
  • 楽天内のストアは「NetBabyWorld」や「ナチュラル・リビングママ」の大手二社がポイント還元率で最高となるケースが多くで、一部ベビーザらス限定モデルは「【楽天】トイザらス・ベビーザらス 」でのみ購入可能。
  • Amazonでの販売も一部なされているが、「取り扱い開始日」を入念にチェックして最新モデルを買うよう注意にしたい。

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※楽天の『NetBabyWorld(ネットベビー)』という販売店の運営元は【楽天】自身によるもの
(2016年の爽快ドラッグ買収によりグループ傘下に)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥55,440 (2021/12/08 15:15:31時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/12/08 15:17:16時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる