メニュー
ページ

メーカー純正よりも使いやすい⁉★★★★以上のベビーカー・レインカバー三選

ランキング画像

この記事は購入相談実績90件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

このページは更新中ですが、まずはAmazonのランキングから上位のものをぬきだしました。巷のベビー関連ムック本のレビューや、ママ・パパブログからの口コミも評価対象にして広げていく予定です。

個人的な感想としては、メーカー純正のものが市販のサードパーティーのものよりも必ずしも優れているとは言えないと感じています。

例えば、私が購入したエアバギーのものは、厚手でしっかりと作られているのはいいのですが、通気性が低く、メッシュ構造ではありませんでした。

これは梅雨場の蒸し暑さでは結構かわいそう。

親の立場では「すぐに壊れてしまっては困る」わけですが、耐久性よりも子どもの過ごしやすさ、日々の軽々とした使いやすさの方が実は重要だったりするわけですよね。

その点、Amazon上位で評価の高いものは、

  • 軽量
  • コンパクト
  • 利便性(かけやすい・たたみやすい・乗り降ろしさせやすい)

をポイントに買い増しか、買い直されているからこそのメーカー製以上の評価なのだと思われます。

それでは、以下3つ。

Amazon、ヨドバシカメラ、ベビー用品通販サイト、そして代表的なベビームックから★評価4以上のもので3つ選びました。

★★★★☆ (4.3) 15件

Amazonで上位の安い商品はメーカーのHPも無いものが多い中、こちらは安心!

公式ページ:https://www.daiya-idea.co.jp/housekeeping/baby/b0103-2/


目次

番外編:サンシェード(日除け)

★★★★☆ (4.4) 5件

円型の収納ケースに収まるコンパクトサイズ。帆の浅いベビーカーで日差しが心配な方に。

公式ページ:https://www.daiya-idea.co.jp/housekeeping/baby/b0103-2/

梅雨を快適に乗り切りたいものです。

つづく

目安箱に投稿してみませんか?

当サイトでは真実のレビューにこだわって活動していますが、本当の使い勝手は実際に使っている方にお聞きできるのが一番だと考えています。

子どもを思う親の気持ち。それがしっかりとあなたの調査時間に現れていたと思います。
お疲れさまでした。

ベビーカー購入で迷われた点、決め手になった情報など是非後輩となるママ・パパのために教えていただけませんか?

特にマイナーなモデル、海外でしか販売されていないモデルを求めています。

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代Web設計屋が息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも出演。
ランキング画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる