メニュー

ベビーカーの人気ランキング

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等

帰ってきたウルトラマン!ウルトラマンモデルのベビーカー

帰ってきたウルトラマン!ウルトラマンモデルのベビーカー

画像:http://daddytypes.com/2005/05/31/ultraman_stroller_from_combi_who_knew_otakus_could_reproduce.php

そろそろクリスマスのシーズンですね。

ハロウィンを飛び越えて、息子の誕生日プレゼントを何にしようか思案中です。

昨年は、ちょっと油断していて、

プレゼントを選ぶのもぎりぎりでいいか~と考えていたら、

クリスマス直前って、本当に欲しいおもちゃはネットで売り切れ続出!!

人気のおもちゃはこのシーズンに買いが殺到してしまうので、11月には決めてしまわないと危険ですよ。

さて、今日はクリスマスの準備にかけまして、

おもちゃっぽいベビーカーの紹介と行きましょうか。

M78 ウルトラマンドリームベビーカー
[PDF] https://www.combi.co.jp/press/release/200440.pdf

ええと、まずお伝えしますが、

こちら絶版商品です。

なんでも、2005年の1月末にコンビから発売され、価格は36,750円。
4.6キロと軽めながら、リクライニングは170°まで可能で生後1ヶ月から2歳頃まで使える、今で言うAB型のベビーカーだったようです。

今ではコンビのプレスリリースに寂しく紹介されているばかり。

こういうベビーカーって、

子どもはまだウルトラマンのカッコよさ、美しさを意識できないかもしれませんが、

大人は少し楽しいですよね。

で余談ついでにウルトラマンの美しさが前から気になっていたので調べてみました。

2007・2008年ぐらいでしたか、

僕がまだ奈良に住んでいたころに、

中宮寺の弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしいぞう)が奈良国立博物館で展示されていたのを観に行ったのですが、ひとこと『美しい』

菩薩半迦像

画像:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%AE%AE%E5%AF%BA

造形として、とても美しと感じたのを覚えています。

その時、「ウルトラマンのラインになんか似てるな~」と感じていたのですが、

いま、改めてWikipediaで初代ウルトラマンのデザイナー 成田亨さんのプロフィールに拠れば、あながち弥勒菩薩像と接点がないこともないことがわかりました。

成田は以下の方針を立てている。

  • 広隆寺の弥勒菩薩像にも通じる、アルカイックスマイルをヒントにした口元
  • 能面のように単純化された様式でありながら、見る角度や陰影によって様々な表情を表す
  • 宇宙ロケットから着想を得た銀色の肌
  • 火星の模様からの発想による全身のライン

アルカイック・スマイル

ウルトラマンの口元は「生命感と幸福感を演出する」ものというわけでしたか。

この件に関しては、考察もいろいろあって楽しいです。

こういうところにも、いつか息子と遊びに行けたらいいな!と思っています。

ウルトラマンネタはもうちょっと続きます。

では


この記事の目次

おすすめの関連商品

この記事の目次