メニュー
ページ
 楽天お買い物マラソンにエントリー 

【購入相談】エレベーターなしで重くて大丈夫!? 生後2ヶ月から選ぶ走行性重視のA型ベビーカーなら

エレベーターなしで重くて大丈夫!? 生後2ヶ月から選ぶ走行性重視のA型ベビーカーなら

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

こんな状況ならどのベビーカーを選ぶ?
ベビーカーの選び方相談室に寄せられたご利用者の声から紹介します。

目次

ご依頼者のプロフィール

ご依頼者
Rさん(ママ)

住まいの環境
マンション2階(エレベーター無し)、6月にマンション3階(エレベーター有り)に引っ越し予定

押す人
ママ(メイン)、パパ(サブ)

重視するポイント
①走行性、操舵性 ②重さ ③サイズ ④価格

使い方の想定シーン
近所の散歩やスーパーへの買い物。
もう少し大きくなれば電車(地下鉄)でのお出かけもしたい。

外出時の主な交通手段
徒歩+電車

ベビーカー購入のご予算
特に考えていない

候補に考えている商品やタイプ、ブランド
アップリカスムーヴプレシャスYOYOサイベックスメリオリベル
出来れば子どもが小さいうちは対面式も出来たら嬉しい。

ベビーゼン
¥69,300 (2022/05/27 10:07:54時点 楽天市場調べ-詳細)

候補に考えていない商品やブランド
段差につまずきやすいダブルタイヤは除外しています。

懸念材料
私が160cm、夫が170cm後半で身長差あり。
今の居住マンションの周りは平坦な道が多いが、引っ越し先の家の周りが段差・坂が多め。

自由コメント
子どもは現在2ヶ月で、今のところ抱っこ紐で移動しており、ベビーカーはまだ所持していません。車も持っていません。

お店でいくつかのベビーカーを直接触るうちに、直感として自分がベビーカーに求めるものは押し心地の良さ(操舵性・走行性)なのかなと感じています。

中でもアップリカのスムーヴプレシャスは見た目も好みで欲しい!と惹かれているものの、現住居がエレベーター無しの2階であることから、自分で持ち運びは出来ないのではないかと思い躊躇しています。

ただ今年の6月にエレベーター有りのマンションへの引っ越しが確定しているので、そこを見越せば買うのもアリなのかもと思っています。

YOYOは走行性が良いとのことで候補の1つではあり、実際の押し心地も気に入ったのですが、ハンドルが高く持ちにくく感じました。

その点サイベックスのリベルはハンドルは持ちやすく感じたのですが、押し心地はYOYOのほうが良いかなという印象です。

サイベックスのメリオもパパさんの評価が高いことと対面式が出来る為候補には入れているのですが、押した時に軽すぎる感覚があることと、あまり器用な方ではない為、押し手のセンスがいらないベビーカーが良いかなと思っております。

つらつらとすみません。
引っ越しを控えている状況なのでパパさんもアドバイスしづらいかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

管理人パパからのご提案

R様

こんにちは。

東京ベビーカーDBの管理人パパです。

問診票にご回答いただきましてありがとうございました。

現在お子様2ヶ月とのこと!まだまだ生まれたてですね。懐かしいです。。

今回、引っ越しのご予定があるとのことで環境がかなり変わりそうですね。

それでは、早速提案させていただきます。

<前提条件>

  • マンション2F(EVなし)
  • 6月に引っ越し予定(3F EVあり)この頃、お子様月齢6ヶ月
  • ママメイン、パパサブ
  • 走行性>重さ>サイズ>価格出せる
  • 近所の散歩・スーパー買い物メイン。大きくなったら電車も
  • 徒歩+電車
  • 候補:スムーヴ、YOYO、メリオ、リベル。子が小さいうちは対面式だと◎
  • 候補外:ダブルタイヤ
  • 身長:ママ160、パパ180弱
  • 引越し先では段差・坂が多め

★ご提案したいモデル

今回、引越し後の環境ではエレベーターが使えるとあって、現在の環境に縛られないベビーカー選びが大事だと考えました。

エレベーターなしの環境だと、きっとYOYOやリベルをご提案していましたが、どちらかというと引っ越しまでのあいだはお子様の体重も軽く、ベビーカーでの外出頻度もそう高くないと予想しました。

よって、この期間は瞬間的に「(重くても)頑張る」ことで、先々のベビーカーライフが総合的にハッピーになるよう選びました。

候補1)アップリカ スムーヴ プレシャス公式

  • 重さはありますが、ハンドブレーキも付いていますし坂道も安心
  • 今回提案の3台の中では、コレ以外のたくさんのモデルも含めた総合的な判断としてもこの一台だけを検討するでも良いと思っている
  • もし将来、子どもが活発すぎてより軽いものを求めたくなった時には、売ってセカンドベビーカーの購入資金に当てられる価値が残るはず(2歳を目処に3万円で売ってもいい手数料引くと2万5千円程度手元に残る)
  • 対面式をあきらめる必要あるが、「抱っこ紐でしっかり向き合ってきた♪」というところで切り替えて考えられるでも良い。幌の上からしっかり子どもの様子を確認できるのもポイントが高いところ

候補2)サイベックス メリオ 2022公式

  • ちょうど2/21に一般発売される最新モデルが発売間近
  • 対面式を叶えて、いますぐに使い始められるものの中で「軽いもの」となるとこれしか考えられない
  • お考えのとおり、軽さは良くも悪くも働きます。押してのちょっとした工夫で段差も超えられるようになりますが、「何も考えずに段差に突入できるスムーヴ」にはちょっと負けるかなというところです。よろしければYouTubeにもいくつかテスト走行動画をあげておりますのでご覧ください^^

■ 東京ベビーカーDBのYouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UC1n9T9dG5fY-GQ_K01I_L-A/playlists

3)nuna trvl(babyzen YOYO2)またはサイベックス イージーS2、リベル

  • 走行性の高いおしゃれな背面式を選択して、これからもっと先の電車でお出かけライフまで視野に入れた場合、これらが有力候補に
  • 日本ではまだ未発売ですが、現在代官山のnuna直営店のみで展示されている「trvl」はサイベックス イージーS2と並ぶかそれを上回るデザインの良さがありますが、YOYOと同程度にハンドル位置が高く、また全高も111cmと高めなのでパパはちょうど良いかもしれませんが、メインで押されるママには少し大きいかなという印象
  • 定番はやはりイージーS2やリベルですが、これらは先々廃盤になっていく可能性も高いものです。「なら買わない」もヨシ、「なら今のうちに買っておくわ!」でもヨシ
  • 街中での走行性はYOYOが他のイージーS2、リベルと較べてやや硬い印象
  • シートのクッション性はYOYOが他を上回る
  • サイズ感(ハンドルを持った位置や足元・鼻先など)がしっくり来るかは長く付き合う相棒として大事な要素なので、違和感や無理感を少しでも感じたら考え直すが吉
  • これらはどれも「使い方にあうかどうかでベストがかわる」だけですのでどれも候補外のものに較べると(走行性で)圧倒しているのは間違いない

★おすすめの購入先

1)アップリカ スムーヴ プレシャス

【楽天市場】スムーヴ プレシャス(ブランドアップリカ)

2)サイベックス メリオ 2022

【楽天市場】サイベックス メリオ 2022(ブランドサイベックス)

→ ダッドウェイオンラインショップ(8のつく日はポイント2倍で10%還元)
https://www.dadway-onlineshop.com/shop/goods/search.aspx?search=x&keyword=MELIO&search=search

→ 公式ストア
https://cybex-japan.com/collections/stroller-gold-0-3y

3)nuna trvl(babyzen YOYO2)またはサイベックス イージーS2、リベル

→ nuna 代官山店
https://www.katoji.co.jp/news-detail_1871.html

【楽天市場】サイベックス イージーS2(ブランドサイベックス)

【楽天市場】サイベックス リベル(ブランドサイベックス)

→ ダッドウェイオンラインショップ(8のつく日はポイント2倍で10%還元)
https://www.dadway-onlineshop.com/shop/cybex/r/rcybex/

★注意点

上記の候補の中で、私なりのおすすめは「スムーヴ プレシャス」です。

また、今年はアップリカがメリオの対抗モデルを出してきますね。

■ アップリカ ルーチェ
https://www.aprica.jp/products/babycar/detail/luce/luce/

メリオと迷われるかもしれませんが、特性*としては同じではないかと予想しています。
*良いところも悪いところも

そして、気になられていると思われる急に出てきた「nuna trvl」ですが、まだ公式サイトにも取り扱いや販売時期について明記されていません。

まだテストマーケティングされているのだと思いますが、その結果次第では「販売されない」可能性も30%ほどあると思っています。

その場合は、サンプル用にインポートされた店頭展示品を格安で販売されることもなくはないので、もし試しにいける距離でしたり、気になられたらnuna店舗に電話で問い合わせてみるのもおすすめです。(どちらにしてもnuna(カトージ)もまだ判断できないと思いますので、さぐりをいれるのは2月後半以降が適当です。)

予想価格は5万円前後ですが、4万円台でなければあえてnunaの背面式を選ぶ理由はないと思っています。

しかし、デザインもなかなか良いし、押し心地も良かったし、ハイバックでジャンボベビーにも良さそうでしたので応援したいモデルではあります。オランダブランドらしく、長身の方に向いている印象でした。

ご提案は以上となります。

終盤ダラダラと書いてしまってすみません。

最後にまとめますと、「6月以降の環境をメインに考え、坂道や段差にも強いスムーヴがいいかな」とご提案とさせていただきます。

今の環境でスムーヴを安全に使うためには、帰宅やお出かけの際、

お出かけ:
先にベビーカーを2Fから下ろす→子どもを連れて階段を折りてから乗せる

ご帰宅:
先に子どもを家に寝かせに行く→1Fに停めておいたベビーカーを2Fにあげる

の1往復を余分に考えてあげると良さそうです。
お部屋からマンションのエントランスまで遠かったらすみません、、

またご不明な点や追加のご質問がございましたら
相談を受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

東京ベビーカーDB
管理人パパ

エレベーターなしで重くて大丈夫!? 生後2ヶ月から選ぶ走行性重視のA型ベビーカーなら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次
目次
閉じる