2024年4月のタイプ別おすすめ 

ベビーカー プロダクト大賞 2023

【MVP発表】ベビーカー プロダクト大賞 2023

東京ベビーカーDB プロダクト大賞とは管理人パパが独自に調査・分析・実機検証をベースにした、その年にもっとも評価したいベビーカーを選出するアワードです。

選出基準
  • 管理人パパの実機検証に基づいた独自評価
  • 販売店から購入したユーザーの満足度評価
  • 年間を通じて観察したメーカーのプロモーション姿勢*

*プロモーション姿勢とは、ユーザーの期待を裏切るような無理なマーケティングや価格操作が見られなかったか等

目次

ベビーカー・オブ・ザ・イヤー

MVP:バガブー バタフライ

バガブー バタフライ
  • 居室性能の高さ
  • 高耐久性(~22kg)
  • それでいてコンパクト
向いている
向いていない
  • サイベックスでかぶるのが心配
  • 住まいが3F以上でエレベータなし
こんな人におすすめ

世界が認めるバガブーから2022年に登場したコンパクトベビーカー。B形とはいえ深いリクライニング性能と快適なシートで抱っこ紐と併用なら少し早めに乗せられる場合も。B形でこの性能を上回るものは2023年でもみられなかった。

¥74,250 (2024/04/18 20:58:00時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年発売

両対面式ベビーカー部門

金賞:該当なし

イノベーション大賞:バガブー ドラゴンフライ

Bugaboo ドラゴンフライ
  • 5秒で折りたたみ・展開
  • ラグジャリーモデルながら横幅52cmでスリム
  • 大容量荷物カゴで買い出しも便利
向いている
向いていない
  • 新生児からコット使いしたい
  • 抱っこ紐を使いたくない
  • メインで押す人が小柄
  • 住まいが2F以上でエレベータなし
こんな人におすすめ

スリムとはいえ大型機。すべての人に合うとは言い難いが「子どもと近所をのんびり散歩が夢だった。長めの休職で大変な育児も覚悟の上で味わい尽くしたい♪」の想いが強い人には両対面式+大容量荷物カゴ+高い走行性がマイペース育児をしっかりサポートしてくれる。

¥127,930 (2024/04/18 21:36:09時点 楽天市場調べ-詳細)
2023年発売
スクロールできます
¥109,450 (2024/04/18 22:26:13時点 楽天市場調べ-詳細)
ビー6
¥127,930 (2024/04/18 21:36:09時点 楽天市場調べ-詳細)
ドラゴンフライ
ミオス JP3
¥63,800 (2024/04/18 22:28:33時点 楽天市場調べ-詳細)
レオナ2
¥99,000 (2024/04/18 22:15:36時点 楽天市場調べ-詳細)
シャイン
¥99,000 (2024/04/18 23:40:05時点 楽天市場調べ-詳細)
エレクタ
¥94,380 (2024/04/18 22:58:43時点 楽天市場調べ-詳細)
トリヴ ネクスト
¥118,800 (2024/04/18 22:55:29時点 楽天市場調べ-詳細)
デューン
ブランドバガブーバガブーサイベックスマキシコシスーリーイングリッシーナヌナシルバークロス
発祥国オランダオランダドイツオランダスウェーデンイタリアオランダイギリス
発売日2020年10月2023年6月2021年12月2023年5月2023年10月2022年8月2022年10月2023年1月
対象生後1ヶ月〜4歳頃(22kg)まで生後1ヶ月〜4歳頃(22kg)まで生後1ヶ月〜4歳頃(22kg)まで新生児~22kg(4歳頃)まで新生児~22kg(4歳頃)まで新生児~22kg(4歳頃)まで新生児~22kg(4歳頃)まで新生児~22kg(4歳頃)まで
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:53×86-101×91-109cm
折畳時:47×36×90cm
展開時:52×106×104cm
折畳時:52×36×90cm
展開時:50×85-111×98-108cm
折畳時:50×33×76.5cm
展開時:46.5×85.5×103.5cm
折畳時:46×31×58.5cm
展開時:52×90×95-106cm
折畳時:52×35×69cm
展開時:50×83~96×107cm
折畳時:50×30~32×73.5~80cm
展開時:53×92.5×103cm
折畳時:53×27/40×61cm
展開時:58.5×76.5×92.5~108cm
折畳時:58.5×50×59cm
重量10.5kg9.9kg
10.4kg(キャリーコット装着時)
10.2kg8.84kg9.8kg8.7kg9.1kg12.7kg
荷物容量4kgまで10kgまで5kgまで5kgまで10kgまで5kgまで4.5kgまで5kgまで
サスペンション全輪全輪全輪全輪全輪全輪全輪全輪
トラベルシステム
(国内不可)
価格¥109,450¥116,600¥98,450¥63,800¥99,000¥99,000¥94,380¥118,800
レビューreviewreviewreviewreviewreviewreviewreviewreview
通販楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場
公式サイトBugabooBugabooCYBEXMaxi-CosiThuleInglesinaNunaSilver Cross

背面式ベビーカー部門

金賞:サイベックス コヤ

【レビュー】サイベックス コヤの後悔とおすすめポイント解説
  • 6kg台と軽量で肩がけも可
  • 華奢に見えて走行性は高い
  • サイベックスで唯一の片手折りたたみ
向いている
向いていない
  • 公共交通機関の乗り継ぎが多い人
  • 外出時の荷物が多い人
こんな人におすすめ

サイベックスのラインナップで子どもを抱っこ紐に預けずに片手で折り畳めるのは実際コヤだけ。コヤ以外ではちょこっとだけ両手の介助が必要になるから片腕に子どもを抱えたまま折りたたむことができない。コヤはスピード感のある都会の生活の中で抱っこ紐を付けては外しの煩わしさから解放されたい人に◎

¥77,000 (2024/04/18 21:20:13時点 楽天市場調べ-詳細)
2023年発売
スクロールできます
¥74,250 (2024/04/18 20:58:00時点 楽天市場調べ-詳細)
バタフライ
¥71,280 (2024/04/18 22:05:35時点 楽天市場調べ-詳細)
トラベル
¥77,000 (2024/04/18 21:20:13時点 楽天市場調べ-詳細)
コヤ
スケッチ
¥24,999 (2024/04/18 21:39:04時点 楽天市場調べ-詳細)
ウッシュ3
¥49,500 (2024/04/18 22:13:15時点 楽天市場調べ-詳細)
ゼフエアー
ウィング2
¥54,780 (2024/04/18 22:26:11時点 楽天市場調べ-詳細)
ジェット3
¥41,800 (2024/04/18 22:29:39時点 楽天市場調べ-詳細)
クリック
¥69,300 (2024/04/18 21:53:08時点 楽天市場調べ-詳細)
モンド
¥57,200 (2024/04/18 22:34:23時点 楽天市場調べ-詳細)
ウィザード
ブランドバガブーヌナサイベックスイングリッシーナコサットABCデザインシルバークロスシルバークロスシルバークロスエロディパーリ
発祥国オランダオランダドイツイタリアイギリスドイツイギリスイギリスイギリススウェーデンイタリア
発売日2022年6月2022年2月2023年9月2023年7月2022年6月2021年3月2021年2月2022年8月2023年5月2022年5月2021年5月
対象6ヶ月から約4歳まで(体重22kg)新生児~22kg(4歳頃)まで新生児~22kg(4歳頃)まで新生児~17kg0ヶ月から25kg新生児〜22kg(4歳頃)新生児〜15kg(3歳頃)新生児〜25kg新生児〜22kg(4歳頃)生後1ヵ月~22kgまで(4歳頃)生後1か月~36か月頃まで
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:45×92.5×102.5cm
折畳時:45×23×54cm
展開時:52.5×88×111cm
折畳時:52.5×35×72cm
展開時:44×79×105cm
折畳時:44×18×52cm
展開時:49×82×104cm
折畳時:49×27×57cm
展開時:50×79×106㎝
折畳時:50×40×65cm
展開時:48×78×107cm
折畳時:48×23×58cm
展開時:43.5×74×105.5cm
折畳時:43.5×24×51.5cm
展開時:48×84×102cm
折畳時:33×26×58cm
展開時:46×82×105cm
折畳時:46×25×58cm
展開時:49×85×104㎝
折畳時:42×18×54cm
展開時:51×70×103cm
折畳時:51×38×80cm
重量7.3kg7.1kg6.6kg6.9kg7.2kg6.8kg7.2kg6.6kg6.5kg6.7kg7.8kg
荷物容量8kgまで4.5kgまで5kgまで3kgまで5kgまで5kgまで5kgまで5kgまで5kg5kgまで3kgまで
サスペンション全輪全輪前輪全輪全輪全輪全輪前輪前輪全輪全輪
トラベルシステム不可不可不可不可不可不可不可
価格¥69,520¥71,280¥77,000¥33,000¥50,600¥49,500¥45,100¥54,780¥39,600¥59,400¥57,200
レビューreviewreviewreviewreviewreviewreviewreviewreviewreviewreviewreview
通販楽天市場楽天市場楽天市場公式ストア楽天市場楽天市場楽天市場楽天市楽天市場楽天市場楽天市場
公式サイトBugabooNunaCYBEXInglesinaCosattoABC DesignSilver CrossSilver CrossSilver CrossElodiePali

コンパクトベビーカー部門

金賞:サイベックス オルフェオ

【レビュー】サイベックス オルフェオの後悔とおすすめポイント解説
  • 6kg台と軽量で肩がけも可
  • 段差乗り越え・走行性の高さ
  • 折りたたむと薄くコンパクトに
向いている
向いていない
  • ベビーカーであれこれ悩みたくない人
  • 無いものねだりしやすい人
こんな人におすすめ

A形として早くから乗せられて長く使えてお値段も手頃。軽快な走行性も魅力。その代わりA形として使うには幌は浅めでバンパーバーも別売り。機能の「もう少し!」を工夫で埋められるセンスがある人には良い。

¥46,200 (2024/04/18 21:30:58時点 楽天市場調べ-詳細)
2023年発売
スクロールできます
¥46,200 (2024/04/18 21:30:58時点 楽天市場調べ-詳細)
オルフェオ
¥62,150 (2024/04/19 06:56:43時点 楽天市場調べ-詳細)
YOYO2
¥71,500 (2024/04/18 21:30:58時点 楽天市場調べ-詳細)
エアプラス
¥51,700 (2024/04/18 21:55:13時点 楽天市場調べ-詳細)
クイッド2
¥30,800 (2024/04/18 21:56:10時点 楽天市場調べ-詳細)
ツーリスト
¥26,500 (2024/04/18 21:34:47時点 楽天市場調べ-詳細)
パクト
¥41,800 (2024/04/18 22:04:06時点 楽天市場調べ-詳細)
ゴー v2
¥58,300 (2024/04/18 22:04:06時点 楽天市場調べ-詳細)
ナノ
ブランドサイベックスベビーゼンジュールズイングリッシーナジョイージョイーフィルアンドテッズマウンテンバギー
発祥国ドイツフランスオランダイタリアイギリスイギリスニュージーランドニュージーランド
発売日2023年4月2020年3月2023年6月2022年8月2023年2月2023年10月2020年7月2020年
対象新生児~22kg(4歳頃)まで0+ / 0ヶ月~6ヶ月頃(9kgまで)
6+ / 6ヶ月~4歳頃(22kgまで)
バシネット装着 / 0ヶ月~6ヶ月頃(9kgまで)
新生児~22kg(4歳頃)まで新生児~22kg(4歳頃)まで生後1ヶ月から体重15kg(36ヶ月頃)まで生後1ヶ月から体重15kg(36ヶ月頃)まで新生児〜15kg(4歳頃)新生児〜20kg(カーシートやコクーン使用時)
6ヶ月~20kg(本体のみ)
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:52×77×102cm
折畳時:52×15.5×52.5cm
展開時:44×86×106cm
折畳時:44×18×56cm(6+は高さ52cm)
※バシネットを装着した状態だと折り畳めません
展開時:45×83×105.5cm
折畳時:45×21.5×53.5cm
展開時:46.5×76×103cm
折畳時:46.5×19×58cm
展開時:49×91×108cm
折畳時:49×24.3×66.1cm
展開時:52.5×86×106cm
折畳時:52.5×24×56.5cm
展開時:44×82×103cm
折畳時:44×19×54cm
展開時:54×83×103cm
折畳時:54×30×51cm
重量6.3kg0+ / 6.6kg
6+ / 6.2kg
バシネット装着 / 8.1kg
6kg5.9kg6kg6.25kg5kg5.9kg
荷物容量5kgまで5kgまで5kgまで3kgまで4.5kgまで4.5kgまで5kg5kg
サスペンション前輪全輪全輪前輪全輪全輪全輪後輪
トラベルシステム不可不可
価格¥46,200¥62,150¥71,500¥49,500¥30,800¥26,500¥41,800¥58,300
レビューreviewreviewreviewreviewreviewreviewreviewreview
通販楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場
公式サイトCYBEXBabyzenJoolzInglesinaJoieJoiePhil&TedsMountain Buggy

バギータイプ部門

金賞:サイベックス リベル

[CYBEX] リベル
  • 折り畳むと自転車カゴにも積める
  • 身長を選ばないハンドルの高さ
  • 意外に走行性はパワプル
向いている
向いていない
  • 段差につまづくベビーカーで一度失敗している人
  • 不器用すぎる人
こんな人におすすめ

オルフェオと同じく、走行性は高いけれどバタフライなど高級背面式と比べると無い機能もはっきりとしている。けれど、バギーらしく軽々曲がれて意外に使いやすい。ダイソンなどブランドものの家電用品に囲まれていても、結局毎日ホームパーティーをするわけでもないし、、ならコスパ重視で選びたい!というツインバード パワーハンディークリーナー(Amazon)をあえて選んでしまうような人。ちなみに私使ってます。仕事用の小部屋で掃除機を。。

¥28,600 (2024/04/18 21:12:54時点 楽天市場調べ-詳細)
2023年発売
スクロールできます
¥28,600 (2024/04/18 21:12:54時点 楽天市場調べ-詳細)
リベル
アドベンチャー
¥24,200 (2024/04/18 22:10:55時点 楽天市場調べ-詳細)
アドベンチャー プラス
¥25,300 (2024/04/18 22:46:17時点 楽天市場調べ-詳細)
スパ3
¥21,780 (2024/04/18 22:30:55時点 楽天市場調べ-詳細)
ナイトロ ラックス
ブランドサイベックスジープジープコサットジョイー
発祥国ドイツ米国よりライセンス米国よりライセンスイギリスイギリス
発売日2023年2月2022年3月2022年3月2021年1月2023年8月
対象6ヶ月〜4歳頃(22kg)まで7ヵ月~3歳頃まで(15kgまで)7ヵ月~3歳頃まで(15kgまで)0ヶ月から25kg新生児~3歳頃まで(15kgまで)
サイズ
幅×奥行×高さ
展開時:52×71×102cm
折畳時:32×20×48cm
展開時:45×85.5×95.5cm
折畳時:23×30×111cm
展開時:47×85×104cm
折畳時:25×31×111cm
展開時:50×74×110cm
折畳時:29×110×35cm
展開時:48.8×85×108.5cm
折畳時:31×41.5×109cm
重量6.2kg5kg5.7kg9kg8.1kg
荷物容量5kgまで2kgまで2kgまで2kgまで4.5kg
サスペンション前輪前輪前輪全輪全輪
トラベルシステム不可不可不可不可
価格¥27,500¥17,600¥24,200¥41,800¥21,780
レビューreviewreviewreviewreviewreview
通販楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場
公式サイトCYBEXJ is for JeepJ is for JeepCosattoJoie

二人乗りベビーカー部門

金賞:サイベックス ガゼル S

ガゼル
  • 横幅65cmのスリムな二人乗り
  • 年子も双子も広範囲にカバー
  • トラベルシステムにも対応
向いている
向いていない
  • ワンオペ必至なのに二人連れが確定している人
  • エレベーターがない世界にお住まいの方
こんな人におすすめ

二人乗りベビーカーは決して軽くない。けれど子ども二人を同時に抱っこ紐でなんてひっぱっても生後6ヶ月が限界。その肩の荷をベビーカーにあずけたとして、今度は狭い道路で本体の横幅に恐縮したり、走行性が悪く何度も躓いては別の大変さに置き換わるだけ。このガゼルSはその心配を払拭してくれる。階段場面さえ避けられれば。

ベビーカーアクセサリー部門

金賞:ラスカル バギーボード

[Lascal] ラスカル バギーボード
  • 幅広い車種との互換性(公式サイトPDF
  • メーカー純正ボードと較べて割安な価格
  • テーマパークで上の子の体力温存に
こんな人におすすめ

大型テーマパークで端から端まで楽しみたい一日に。子どもの歩き疲れを心配すること無く体力を温存させたい人に◎

Lascal
¥6,028 (2024/04/19 08:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

安全対策部門

金賞:CAT EYE セーフティライト

[キャットアイ] セーフティライト フロント用 ORB SL-LD160-F
  • バイクライトの老舗ブランドが開発
  • 36gと超軽量でコンパクト
  • 工具いらずで簡単装着
こんな人におすすめ

日が暮れるのが早い季節の交通量の多いエリアで、安全の観点から対向車(者)にいち早く自分たちの存在を知らしめたい人。暗い夜道を歩く時に限ってスマホの充電がきれている人。

なぜ国内メーカーがランク外?

アップリカピジョンコンビ、そしてエアバギーリッチェルなど国内メーカーのベビーカーを毛嫌いしているわけではありません。

むしろ「日本のメーカーにはこんなものを作って欲しい!」というアイデアがあり、応援しております。

どの部門でも金賞に至らないのは、私が走行性(とくに段差乗り越え能力)を重視するレビュアーだからです。

なによりも軽さを重視する人にはMVPや金賞が国内の人気モデルにあたることもあるでしょう。

そういうタイプの人にはこちらがおすすめです。

目次