メニュー
管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等
ここにない答えを記事化リクエストする

【助産師ママ投稿】ディズニー攻略!友達夫婦と1歳、2歳、4歳が一緒に1台のベビーカーでらくらく移動!

【助産師ママ投稿】ディズニー攻略!友達夫婦と1歳、2歳、4歳が一緒に1台のベビーカーでらくらく移動!

以前、ベビーカーの購入相談にのらせていただいた現役助産師ママさんからの投稿です。
バガブーのヘビーユーザーでドンキー5をディズニーランドで使われた感想をいただきました。

おはようございます☀️
木曜日にディズニー行ってきました💪🏻💪🏻

1(H<お子様のお名前>)、2、4歳お利口にドンキー+ホイールボード乗っててくれて、ほんとに親達が大助かりでした〜🙇🏻🙇🏻
友達夫婦も”良かった”と連呼で😂

とにかく気分屋の4歳児のご機嫌を損なわずが目標でしたが、ホイールボードが気に入ったようで移動もスムーズで歩くのに疲れすぎず一日楽しめたようでした🥳💓

さすがに3人乗ったら重かったですが、本来ならベビーカー2台+4歳児徒歩(時々機嫌悪)と思ったら全く苦ではなかったです😭

ディズニーで使ってみて、走行性押しやすさはやっぱりバッチリでした◎
3人乗ってても重くて押すのしんどいって感じではありませんでした!あ、でもやっぱり横幅はあるのですれ違いなどの小回りは難しく、お土産屋さんには入っていく勇気がなかったので外で待ってる組と二手に別れてって感じで過ごしました😂

RISU

Aさま、投稿ありがとうございました!

管理人パパ

たしかに専用バギーボードを乗せてなら3人の移動もなんとかなるもんな。夫婦どちらかが完全にベビーカーから離れられれば子どもの撮影やちょっとした買い物にも便利よね。

この記事の目次

ディズニー攻略!の組み合わせ

デカい、重いけど最高。
これから3歳頃まで真面目に二人乗りが可能。しかも降りたがらない、、から安全。
混雑するエリアでの二人連れの移動ではベビーカー界の快速急行となる。

おまけにこちらも取り付ければ3歳差以上なら「三人乗り」が可能に!

管理人の意地悪な独り言

RISU

でもお医者さんとか、お金持ちじゃないと買えそうにない金額ですが無理して買ってもいいんでしょうか・・・

管理人パパ

お金持ちには二種類あってね。「金時持ち」でないと使いこなすのは厳しい。仕事のアウトプットを自分で図り、結果で勝負できるスキルの高いフリーランスに近い職業の人とか。玄関も広くないと、、

RISU

走行性は良いですよね?
でもバスもタクシーも厳しそうですね。

管理人パパ

まさにそこ。
階段はあきらめる。
バスはあきらめる。
タクシーはめったに使わない。
混雑した電車には乗らない。

RISU

ヒィー!!
そんなに制約されたら「どこにもいけまへんがな!」

管理人パパ

という人にはまさに向いていない。

RISU

うぐ…

管理人パパ

あれこれ交通機関に頼らなくてもホームタウンの徒歩圏内がとても充実している街。且つ急な坂道もない徒歩や近所の買い物が楽しいエリアに住んでいる人向けだな。または車や公共交通機関用に別途軽量タイプを用意(二台持ちもいとわない)できる人ならいい。

RISU

意地でも乳児・幼児期の子育てを楽しみ・しゃぶり尽くしてやる!という気概に満ちたお金持ち(お金も時間のやりくりも叶う)向けということですか!
ケッ!!

管理人パパ

まぁそう無視された気持ちになるのは早いぞ。予算もそうだけど、一番のポイントは「玄関・ポーチ・アルコーブ」の大きさだよな。そこをクリアできればあとは家族計画次第よ。

みんな初期コストの高さばかりに注目しがちだけど、乳児期の一番たいへんな時期を最高に過ごしたあとは、状態の良いまま売って、いくらか回収すれば持ち出しは結局15万円程度という結果もありえる。

もっと極端な話、最高の二人乗りベビーカーを月1万円で借りている(2年間で完済)と思えばいい。
レンタル品の型落ちと比べれば日々のお出かけの快適度は相当に異なるだろう。

間に合せではなく、取り戻せない時間に後悔したくない。
そんな想いを少しでも抱いているなら、上手に見極めて相棒にできる可能性をうかがえばいい。

エリアも住まい方にも口をはさんでくるベビーカー。
当然選ばれないと選べない。

RISU

あとは隊長のレビュー動画か、おしゃれママの実際の利用動画(断然わかりやすい)が役に立つでしょう。

■ バガブー ラインナップ

玄関スペース必要(1辺が150cm以上)

狭小玄関にも適応(間口・奥行きのどちらかが1m以内)

この記事の目次