メニュー
ページ
 ベビーカーのおすすめ商品 

【2021年12月】サイベックス プリアムとミオスがリニューアル!旧モデルとの違いを比較

【2021年12月】サイベックス プリアムとミオスがリニューアル!旧モデルとの違いを比較

この記事は購入相談実績100件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

ドイツ発の質実剛健&ハイセンスベビーカーブランドの『CYBEX(サイベックス)』からリニューアル情報が届きました。

サイベックスのプラチナムライン(最上位ライン)に君臨する下記の高級モデル2機種でベルト調整機能がアップデートされてリニューアル発売されます。

  • サイベックス プリアム(PRIAM4)
  • サイベックス ミオス(MIOS3)
サイベックス プリアム(PRIAM4)
プリアム(第4世代)
サイベックス ミオス(MIOS3)
ミオス(第3世代)

出典:CTP JAPAN株式会社のプレスリリース https://www.atpress.ne.jp/news/289575

目次

リニューアルされたPRIAMとMIOSの特徴

発売日は2021年12月17日(金)
PRIAM、E-PRIAM、そしてMIOSのプラチナムライン 3モデルがすべてリニューアルされました。

公式サイト(プラチナムライン)

サイベックス プリアム 2021の特徴

サイベックス プリアム 2021
  • デザインの微調整アップデートがあった(ハンドル周りなど)
  • ワンプルハーネスを搭載し、ストラップを引くだけでベルト長さ調整が可能に
サイベックス プリアム 2021のデザイン変更点
NEW PRIAMデザインの変更箇所

スペックシート

価格134,200円(フレーム+シートパック)~
発売日2021年12月17日
対象年齢生後1ヶ月頃〜4歳頃まで
適応体重〜22kg
製品重量13.2kg(シートパック含む)
製品サイズ長さ95cm×幅60cm×高さ98.5-108cm
製品折りたたみサイズ長さ38cm×幅60cm×高さ95cm
タイヤ車輪サイズ前輪 / 直径15cm 幅3cm、後輪 / 直径16cm 幅3cm
カラー展開【フレーム】ローズゴールド
【シートパック】ディープブラック、マンハッタングレープラス
付属品(プリアム専用)カーシートアダプター、レインカバー
メンテナンスシート部分は取り外して、30°以下の水温で単独手洗い可能

サイベックス ミオス 2021の特徴

サイベックス ミオス 2021
  • デザインの微調整アップデートがあった(ハンドル周りなど)
  • ワンプルハーネスを搭載し、ストラップを引くだけでベルト長さ調整が可能に
サイベックス ミオス 2021のデザイン変更点
NEW MIOSデザインの変更箇所

スペックシート

価格94,050円(フレーム+シートパック)~
発売日2021年12月17日
対象年齢生後1ヶ月頃〜4歳頃まで
適応体重〜22kg
製品重量10.2kg(シートパック含む)
製品サイズ長さ85-111cm×幅50cm×高さ98-108cm
製品折りたたみサイズ長さ72cm×幅50cm×高さ39cm
タイヤ車輪サイズ 前輪 / 直径18cm 幅3.5cm、後輪 / 直径30cm 幅4.5cm
カラー展開【フレーム】ローズゴールド、クローム、マットブラック、クローム×ブラウン(CYBEX 表参道・伊勢丹新宿・公式オンラインストア限定)
【シートパック】ディープブラック、マンハッタングレープラス、ミッドナイトブループラス
付属品(ミオス専用)カーシートアダプター、レインカバー
メンテナンスシート部分は取り外して、30°以下の水温で単独手洗い可能

ここが変わった!旧モデル(現行モデル)との違い

「今年、プリアムまたはミオスを買っちゃったよ・・・」という人は安心してください。
今回のアップデートはいわゆるマイナーアップデート

ワンタッチで5点式安全ベルト(ハーネス)の調整ができるワンプルハーネス機能を搭載

ワンタッチで5点式安全ベルト(ハーネス)の調整ができるワンプルハーネス機能が搭載された
ストラップを引けば、ギュッと締まるよ

という非常に限定されたものにとどまっています。

ワンプルハーネスの具体的な機能

シート前面のストラップを引くだけで簡単にベルトの長さ調整が行えます。ベビーシートやチャイルドシートではよく見かける機能ですが、これがベビーカーにおいても実現されたのが元々がチャイルドシートメーカーであるサイベックスの強み・特徴です。

プリアムのワンプルハーネス位置
プリアムのワンプルハーネス位置
ミオスのワンプルハーネス位置
ミオスのワンプルハーネス位置

スタイリッシュなデザインや走行性に影響するアップデートではなく、子どもの乗り降りに伴う装着性の改善がはかられたものになっていました。

RISU

隊長!!
でも、子どもの成長ってそんな急なものではないでしょ?
そんなに早く調整が必要なことってありますか?

管理人パパ

そうだよな。
毎回子どもを乗せる度に「ベルトを緩めて、締めて・・・」とやっている親はいないと思うよ。
ただ、食事の時は前傾の姿勢を取りやすかったり、場面にあわせてそれを緩めてあげたい時ってあると思う。
そういった場面での操作性にもこだわるのが最上位ラインの特徴だな。

RISU

なるほど!
めったに使わないかもしれない機能でも、万が一の操作性にこだわるところがプラチナムラインのメリットなんですね。
これは他社が真似し辛らそうですね。。

管理人パパ

チャイルドシートメーカーの知見が見事に活かされているからね。

公式サイトでも変更箇所に言及(2019年モデルと2021年モデルの違い)

2019年発売のプリアムからの変更点(公式サイト
2019年発売のミオスからの変更点(公式サイト
RISU

さらっと重要なことを言ってないですか?

管理人パパ

言ってるな・・・
リニューアルの目玉機能「ワンプルハーネス」に対応したシートパック(プリアムは型番JP4、ミオスは型番JP3)は従来の2019年発売モデルと互換性がないと明記されている。

RISU

なんと!!それは見極めが難しくないですか!

管理人パパ

そうだな。だからこそ公式オンラインストア(または表参道直営店)で買う重要性が高いし、ネット通販で買うなら信頼できるショップで買うことが重要になる。

リニューアルモデルの発売日は?

公式プレスリリースの発表によれば、発売日は2021年12月17日(金)です。

おそらくその日にあわせて公式オンラインストアの該当ページも刷新されるでしょう。

どこで買える?プリアム 2021・ミオス 2021の最新モデル販売店をチェック

以下のリンクをクリックすると新着順で楽天市場にリストされた*最新モデルを確認できます。

RISU

検索結果に表示が無くても慌てないで♪
数日で、遅くても14日頃には掲載されるはずです。

*サイベックスは公式オンラインストア(定価販売)以外では楽天市場の販売がメインです。Amazonに出品されているものの多くがGoldライン以下(メリオイージーSリベルなど)となっており、PRATINUMラインの取り扱いは並行輸入品以外無いものと考えて良いです。

発売されました!(2021年12月17日現在)

17日早朝、公式オンラインストアが一番早くに販売を開始。
その後、午前9時ごろから楽天テナントの正規販売店でも販売が開始されました。

RISU

正直!ワンプルハーネス凄い!!というより、「いつリニューアルされるの?」「すごいモデルチェンジの前に買って損したくないよ・・・」という不安しかなかったので、ひとまず安心感しかないです!

管理人パパ

プリアムもミオスも発売周期はおおよそ2年だから、これで2023年後半から2024年はじめごろまでリニューアルはないわけだ。やっと本腰入れて両機を検討できる。

RISU

確か、ライバル(競合)となるベビーカーはプリアムが『バガブー フォックス3』で、ミオスが『バガブー ビー6』でしたね。

管理人パパ

そうだ。バガブーの両機も発売日は2021年・2020年と最近発売されたモデルだから、これから高級ベビーカーの購入を考えている人には純粋な機能の比較だけで良くなった。心配のタネが一つ減った感じだな。

現行モデルはいつから発売されていた?

参考までに、今回のリニューアル前(2021年12月16日まで)に販売されていたモデルが「いつ発売されたものだったのか?」を明らかにしておきます。

詳しくは以下の記事にモデル別の発売周期表・予測表を用意しているのでご覧ください。

時間のない人のために、シンプルに説明すると、

  • サイベックス プリアムは2019年発売
  • サイベックス ミオスは2019年発売

でした。

これまでと同じ2年サイクルが守られたカタチです。

管理人パパ

だいたい私の予測どおりでしたね。

RISU

ということは、今買えば2023年まで安心ですね。

管理人パパ

と、思うだろ?

RISU

えっ!!なにその含み(笑)

管理人パパ

いや、ミオスは特に心配いらないだろうけど、プリアムの方はE-PRIAM(イープリアム)が気になってる。

RISU

あぁ!!
あの電動アシスト付ベビーカーのことですね!

管理人パパ

プリアムは一般モデルが12kg台、そして電動モデルは15kg台。これは相当な腕力がないと運べないレベル。もはや階段を諦めたベビーカーだけど、それならいっそのことどこまでも重たくていいから平面を超快適に走行できる価値に進化していくだろうね。

RISU

坂道のアシストなど、電動ならではのメリットが活かせそうですね。
そのうちスマホへの給電も可能になるといいな~

管理人パパ

電動で進むと「ハンドルにほぼ手を掛けているだけ」になるだろうね。給電できるタイプは他社製ですでにあるみたいだけれど、外出先で電池切れになったら単に重たいだけのベビーカーになるからそれはそれで危険だな・・・

RISU

「自宅周辺に坂道が多いなら」の限定された選び方がポイントですね。
ビバリーヒルズやシリコンバレーが目に浮かびます(灬ºωº灬)

新モデルの価格はどうなる?

現行モデルの価格は、それぞれ「16万円弱」と「9万円強」。
サイベックスの過去のリニューアル履歴からおそらく価格は据え置きになるのではないかと予想します。

【現行モデル】サイベックス プリアム3(159,000円~)

【現行モデル】サイベックス ミオス2(94,050円~)

¥98,450 (2022/10/03 10:40:54時点 楽天市場調べ-詳細)
RISU

販売価格(定価)は据え置かれるかもしれないけれど、ポイント還元率は現行モデル並みに高いのは期待できないかも・・・

プリアムとミオスの評価は?

どちらも実際に試した記事があります。
逐次バージョンアップしていきますので、サイベックスの最上級モデルに興味がある人はご覧ください。

管理人パパ

最上位ラインの特徴をひとことで表すと、乳児期を最高のコンディションで過ごしたい人の為のサイベックスらしい走行性です。
走行性よりも軽さを求めるなら『メリオ』を、シンプルさなら『イージーS』を、超コンパクトなら『リベル』が良い選択になります。
それでも迷ったらご相談ください

プリアム、ミオスのライバルは?

走行性良く、デザイン性(機能も)の優れた高級ベビーカーになるでしょう。

私が納得できる車種を挙げるなら、

どれも7kg後半以上の重さを感じるベビーカーですが、走行性良く安定感のある押し心地。

プリアムの直接のライバルが「フォックス3」「ノートアール」。
ミオスの直接のライバルが「ビー6」「スムーヴプレシャス」といったところでしょうか。

管理人パパ

全部試しましたが(走行動画をYouTubeにアップしていきます)、軽い押し心地ならスムーヴ、4歳まで長く乗るならビー6、最高の走りならフォックス3、見た目の圧倒的な高級感ならプリアム、夏場の快適性ならミオス、全部どりを目論むのがノートアール(欲張り?)でしょう。

以上。

また今回のリニューアルに関する続報が届き次第、随時更新していきます。

サイベックスの最安値·安心の購入術

ここがポイント

  • 店舗での購入は公式サイトの『取扱店舗検索』にて住所を入力して最寄りのお店を探せばいい。2021年10月時点では直営店は表参道のフラッグシップストアのみである
  • 通販サイトは主に3タイプある。公式ストアAmazonおよび楽天市場の各小売販売店である
  • 公式ストアは定価販売。Amazonが最安値になるケースはプライムデーやブラックフライデー、サイバーマンデーといったごく限られた期間イベント的に値下がりする場合のみ。通常は楽天市場内の下記テナントが最安値を付けることが多い
  • DADWAYとは特別な取引があるようでここだけの限定カラーが発売されているモデルもある。通販はダッドウェイオンラインショップになるが8のつく日(8日/18日/28日)は通常5%ポイント還元→10%ポイント還元と2倍になりお得。

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

【2021年12月】サイベックス プリアムとミオスがリニューアル!旧モデルとの違いを比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 誰に向けて書いているの?

目次