メニュー
ページ

背の高いカップル向けの旅行用ベビーカーに『Joolz Aer(ジュールズ エア)』が3/12発売

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

目次

「サイベックス リベル」では少し不安、「ベビーゼン YOYO2」では価格が高すぎるという人に。しかし、、

オランダ生まれのベビーカーブランド。
俺たちのJoolz(ジュールズ)からもう一つ新モデルの登場予告が届いた。

それは、海外では随分前から先行発売されていた『Joolz Aer』である。
6kgと軽量でコンパクトになる都市型(旅行用)ベビーカーだ。

日本での販売開始は3月12日(金)から。

価格57,200円
対象生後6ヶ月~4歳頃まで
重量6kg
横幅45cm
ハンドル高106cm
公式サイトhttps://my-joolz.jp/aer.html
¥57,200 (2021/10/22 04:51:54時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

一瞬でコンパクト。家族の移動を軽やかに加速させるモバイルベビーカー オランダ・アムステルダム発〈JOOLZジュールズ〉より『Aer(エア)』3/12発売
https://www.airbuggy.com/pressrelease/joolz_aer/

国内ですでに発売されている他ブランドで競合が予想されるモデルは、

このあたりだろうか。

海外の評判は悪くない。

しかし、

このあたりの動画で言及されているのは、強度の問題から操舵性に「フニャッと感」があるらしく、日常使いよりも旅行用に限定した使い方である。

最近人気のサイベックスのリベルはより小さくなるので良いが、
足置き場がないのが個人的には許せなかった。

「そういう人にはこちらをおすすめする」という言い方もできたかもしれないが、きっと今年のどこかでサイベックスよりこちらの新モデルも投入されるだろうから、このあたりを検討しているなら少し待っても良いかもしれない。

Amazon.com : Cybex, Beezy Stroller, Navy Blue : Baby
https://www.amazon.com/CYBEX-Beezy-Stroller-Navy-Blue/dp/B08JPLLXX6/

コンパクトベビーカーに最高の乗り心地を求めてはいけないけど、きしみが多いのは許せない。ベビーカー選びって奥が深い。

Joolz(ジュールズ)のベビーカー 賢い買い方

ここがポイント

  • 日本ではエアバギーを製造・販売するGMPインターナショナルが2018年から日本総代理店を務めている
  • 直接触って試せる店舗はエアバギーの直営店、高島屋・伊勢丹などの一部の百貨店および中部地方に強い「Hello赤ちゃん」がある(販売店一覧はこちら
  • 公式サイトが存在するがストア機能は無く、公式のストアとしてはエアバギー公式ストアがその代わりを担っている
  • 公式ストアでの割引・ポイント付与はわずか。値引率の高いまたはポイント還元率が高くお得に買える通販サイトは楽天市場の下記テナントになる

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

※『NetBabyWorld(ネットベビー)』という販売店の運営元は楽天自身です(2016年の爽快ドラッグ買収によりグループ傘下に)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥69,300 (2021/10/22 14:48:15時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/10/22 14:56:28時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる