メニュー
ページ

黒好きに待望の「黒一色のトラベルシステム対応ベビーカー」がdoonaから発売

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

目次

高級ベビーカーに、新たな「統合型」という新ジャンルの一台を

少し古い話題になりますが、私も第三子で今つかっているdoonaベビーカーから待望の黒一色モデルが登場していました。

予約受付開始は2020年9月25日(金)
発売・お届け開始は10月末でした。

特長は、

  • ダイヤモンドステッチのブラックシート
  • アルマイト加工を施したブラックアルミニウムをフレームに使用
  • ヴィーガンレザーハンドルカバー
  • 竹炭ファイバー繊維の「インファントインサート・ヘッドサポート」
  • ハンドル掛けOKの限定仕様エッセンシャルバッグが付属

気になる点は、

通常モデルが6万円から買えるのに対して、こちらの限定モデル(ミッドナイト)は7万円と1万円の開きが・・・

しかし、今回の限定モデルに付属する「エッセンシャルバッグ」は市販価格6,600円~1万円ほどする商品なので妥当な値付け、いや、むしろレザーハンドルや高級感を増したシートファブリックの調整などを考えるとお得と言えるでしょう。

ただ、残念なお知らせがあります。

紹介するのが遅すぎました、、

日本での販売予定数がもともと少数だったそうで、今はすでに売り切れです。

[リミテッドエディション]doonaミッドナイト (doona.(ドゥーナ)) / O-BABY.net
https://www.o-baby.net/products/detail.php?product_id=855

「やっぱり、どうしても欲しい!」という人は、上記のdoona直営販売店の「O-BABY.net(株式会社グランドールインターナショナル)」に問い合わせてみるか、下記の取り扱い店舗に在庫が無いか聞いてみると良いでしょう。

管理人
管理人パパ

大きな声では言えませんが、サイトの会員登録を終えて「何か」を受け取ってから購入する方がお得とかなんとか…あっ、失礼、、

¥71,500 (2021/10/26 23:40:39時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

100台押し比べた管理人レビューはこちら

あわせて読みたい
doona インファントカーシートの口コミ(メリット・デメリット) 【ただし、1歳半までの利用に限る。】 doona(ドゥーナ)はイスラエル発のベビー用品ブランド。ベビーカーとチャイルドシートを一体化した製品をはじめ、世界最小サイズ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥69,300 (2021/10/26 14:49:32時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/10/26 14:58:18時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる