メニュー
ページ

RECARO(Kids)の新作ベビーカーが本日発売『イージーライフ エリート 2』

RECARO(Kids)の新作ベビーカーが本日発売『イージーライフ エリート 2』

この記事は購入相談実績90件以上、100台以上のベビーカーを押し比べた管理人パパ(ベビーカージャーナリスト)がお届けしています。

今年の初め頃と、そして先週も記事で紹介していたRECARO Kidsの発売のリニューアル・ベビーカーが本日より発売を迎えているようです。

目次

過去に取り上げてきた記事

購入できる主要店舗は下記だそうです。

  • 赤ちゃん本舗
  • 日本トイザらス
  • Hello赤ちゃん
  • 高島屋
  • Amazon

発売予定日当日はまだまだ店頭配備が済んでいない可能性が高いので、確かめたい人は事前に電話してから「展示品在庫があるか?」を確認して訪れましょう。

ネット通販するなら?

楽天市場の有名店などで10倍ポイントキャンペーン時に買えるとベストでしょう。

改めてこのベビーカーのメリット

  • おしゃれなダブルタイヤのベビーカー
  • ハンドル高が105cmと高く男性は押しやすい
  • デザインが男性的
  • 女児にも安心の「ペールローズカラー(ピンク)」も追加された
  • 折りたたむと高さ59cmとコンパクトで「車載が楽」
  • リクライニング角度が105°~151°で大きくなっても状態を起こせて楽しい
  • トラベルシステムに対応しており。対面走行も楽しめるように。
  • 重量は6.4kgで平均な軽さ
  • 新生児から3歳頃まで長く使える
  • レインカバー&着脱式バンパーバー付属

ということでなかなか優秀。

デメリットは?

  • キャノピーの帆は若干浅めな作り(個人的には十分だと思う)
  • ハンドル位置が高すぎる(ここは高身長の人にはメリット)
  • リクライニング角度は倒せても151°まで(実質生後3ヶ月ごろぐらいからがいいかも)

ということです。

管理人の感想

とてもコンパクトになって持ち運びしやすい大人のベビーカーといった印象。

背の高い人だけでなく、折りたたみ時のコンパクトさは、150cm台のママも階段でもベビーカーを引きづらずに持ち運べるメリットがあって素敵、、

なんだけど、ハンドル位置が高いからこれはやっぱり背の高めの夫婦向けではあると思う。

よく似ているコンセプトのベビーカーにアップリカから発売されている「ナノスマートプラス」がある。

こちらはハンドル高さが96cmと低く、ちびっこママには嬉しいバランスだ。

パパ向けのこのRECAROのベビーカー。
ママ向けのApricaのナノスマートプラス

という使い分け(夫婦別)があってもいいかもと思った。

その他のライバルは、ベビーカー単体では「イングリッシーナ QUID」も。

トラベルシステム対応なら、前回記事にしたように

あたりになるだろう。

イメージ動画(※こちらは初代モデル)

コンパクトベビーカーについてもっと知りたい人は

このサイトの中では下記記事あたりが、

管理人パパ
管理人パパ

他サイトの記事では以下の価格.comの記事がなかなか優秀で参考になるでしょう。

今人気! B型のように軽くて長く使える注目のA型ベビーカーの“リアルな実力”を大調査 – 価格.comマガジン
https://kakakumag.com/houseware/?id=12378

レカロの最安値·安心の購入術

ここがポイント

  • ドイツ発のRECAROブランドは『RECARO Kids』としてイタリアとドイツに部門会社を持っている。
  • 日本側の輸入総販売代理店はアルツァーナジャパン株式会社
  • 代理店が運営する公式サイトには通販機能がなく、購入先は下記のネット通販会社になる
  • ポイント還元率を考えると以下の楽天ショップがお得。Amazonがセールイベントの関係で最安値を付ける場合も極稀にある

下記はいずれもショップレビュー検査済み店舗です。

私がお得&安全と考えるショップ

目安箱に投稿してみませんか?

当サイトでは真実のレビューにこだわって活動していますが、本当の使い勝手は実際に使っている方にお聞きできるのが一番だと考えています。

子どもを思う親の気持ち。それがしっかりとあなたの調査時間に現れていたと思います。
お疲れさまでした。

ベビーカー購入で迷われた点、決め手になった情報など是非後輩となるママ・パパのために教えていただけませんか?

特にマイナーなモデル、海外でしか販売されていないモデルを求めています。

管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代Web設計屋が息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも出演。
RECARO(Kids)の新作ベビーカーが本日発売『イージーライフ エリート 2』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる