メニュー
管理人パパ
ベビーカージャーナリスト
プロ・ベビーカーレビュアー。ベビーカーを10年間で100台以上押し比べてきた体験談を紹介。2022年からは年間100件の購入相談に応える。業界のトレンドや売り手の心理を先読みしたレビューが得意。雑誌のベビーカー特集監修等
ここにない答えを記事化リクエストする

代官山アドレス・ディセ編 blossom39を見てきた

代官山アドレスのblossom39店舗画像

代官山アドレスのblossom39店舗画像

里帰り中の妻と息子と遠距離恋愛中の毎日を送っておりますが、
そんな自由気ままな時間&半休(午後から休みのシフト出勤)を使って
ベビーカーの聖地『代官山』までぷらっとウィンドウショッピングに行きました。

まずは泣く子も黙る代官山アドレス・ディセでベビーカーを物色。

それでは、地上階に佇む『blossom39』から。

blossom39はベビーグッズのインポートセレクトショップ。
ベビー用品の輸入、日本総輸入代理店をされている株式会社azas(あざす)が展開しています。
ベビーカーは「Baby Jogger | ベビージョガー」「ZOLO GARBA | ゾロ ガルバ」「phil&teds | フィルアンドテッズ」「bugaboo | バガブー」「Mountain Buggy | マウンテンバギー」「Inglesina | イングリッシーナ」など海外のスタイリッシュでモダンなデザインのものが多数。

芸能人の利用も多いみたいですね。
ギャル曽根さんとか。

なんでもAllAboutの記事によると、このお店ではベビーキャリー(抱っこ紐)の試着にも力を入れられているようで、納得がいくまで、あれこれじっくり試すことができるそうです。

これはなかなかいい試み!
エルゴとビョルンの掛けくらべってなかなかできないんですよね。

それでは、AirBuggy | エアバギー DAIKANYAMA(代官山店)に続きます。
また明日。


この記事の目次

blossom39 おすすめのモデル

この記事の目次